cf49aadd.jpg 本日10月30日の日経新聞朝刊の第二部が本格焼酎・泡盛の広告特集です。一面の椎名誠さんの写真の上部に「本格焼酎・泡盛の深まる魅力広がる世界」というコピーがあります。
「11月1日は本格焼酎・泡盛の日」と題字下にありますが、こんなことは知りませんでしたね。でも「本格焼酎」ということは、別な焼酎もあるんだ。ホワイトリカーなんかがそうかなあ。
 前に、「オワイトリカー」を一升空けようとしたら、けっこう大変だったことがあります。芋焼酎も九州の米焼酎も奄美の黒糖酒も飲みやすいのですが、乙類とは違う、焼酎甲類は私にはどうにも飲みにくいものです。
 ここに載せた新聞の中で、「琉球泡盛瑞泉」は、私が沖縄で土方をしていたときに、毎日飯場で飲んでいた泡盛です。ただし、私が飲んでいたのは、この画像にあるようないい泡盛ではありません。1本200円のものでした。それを仕事が終わるときに、オリオンビールを一本飲んだあと、必ず飲んでいたものでした。
 この広告特集は、隅から隅まで読んだものです。