将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:東北旅行

40572b4b.jpg

 じじとしての私ナミちゃんから、以下のコメントをいただきました。

1. Posted by なみんと    2007年09月20日 18:36
周さん!ポコちゃんはそんなにじじに思ってもらって幸せですね。じじの思いはかならずポコちゃんに伝わっていますから・・これからの関係が楽しみですね。

 そうかなあ、大丈夫かなあ。ポコちゃんは、赤ちゃんなので、新陳代謝が激しいからいつも汗をかいています。それもまた可愛いのです。いつもパパがお風呂に入れています。私は、「もうじじが一緒に入るよ」と言うのですが、娘に「ダメ」と言われてしまいます。私は信用がないのですね。
 早く歩けるようになったら、飛鳥山近くの、王子温泉に連れていきます。二人とも赤ふん二人だから、周りの人も感激しますよ。でもポコちゃんの赤ふんは、作ってもらわないとならないなあ。長女は作ってくれないだろうな。
 でもそんな日はいつのことでしょうか。

 ナミちゃんは、東北旅行から帰られたのですね。旅行のことをまたブログで書いてくださいね。愉しみに待っています。

続きを読む

294f6a65.jpg

 おだんごぱん☆★絵本の名前だよ♪このUPがあります。あ、これが最新のUPなのです。ナミちゃんが、東北に彼と二人で旅行してきたという報告です。
 私もこのところ、いつも夏休みに娘二人と妻と4人で、旅行してきました。昨年は、長女の彼のミツ君と5人です。
 これが実に愉しいです。昨年は、湯西川温泉に連れていってもらいました。実は私は27歳のときに、この湯西川温泉には、温泉新聞の記者として集金旅行に行っているのです。でもそのときは、鬼怒川温泉で集金してまわり、あと川治、川俣温泉をまわり、この湯西川温泉にも行って、さらに日光湯元温泉に泊りましたから、実に強行軍でした(だって、翌日は那須温泉に行き、次の日は塩原温泉でした)。でもそのときの思い出と違って、実にいい温泉でした。家族で温泉に行くって、実にいいことですね。

そして今回は夫と二人!
高校生のときに食べた同じ山寺のこんにゃくを食べてみた。
あれから色んなことがあって大学生になって大学生の時も・・
色んなことがあってそれからそれからもっともっと色んなこと
があって大人になってお母さんになって・・・・高校生の時は
どんな思いでこのこんにゃくをほお張っていたんだろうなんて!
思いながら食べていた。親がいてくれる有難さと心地よさを今度
は子供たちに!

 私も今度は、孫のポコちゃんと愉しもうという気持になっています。それに次女ブルータスの彼のナオキ君も一緒だと、ミツ君もいるから、男組のほうが4名で、女組3人より多いのです。
 でも私は盛岡も弘前も行ったことがあるのですが、中尊寺は行っていないなあ。なんだか、私の若いときの旅行は、あちこちでただ飲んでいるばかりでしたね。それにどうしてもそのときは秋田も行きまして、秋田市は昔住んでいた思い出があるから、どうしても懐かしくていろいろなところを尋ねたくなるのです。

こんなおばさんがブログなんて恥ずかしいけど
パソコンに向かっている自分の素直?さにちょっと驚き・・

 あなたがおばさんで、羞しいなら、私は孫のいるじじいで、もっと「羞しいはず」ですが、私は少しも羞しくないよ。きっとそのうち、孫も読んでくれるだろうと思っています。
 いろいろとたくさんのことを書いていこうね。

 このナミちゃんのサイト おだんごぱん☆★絵本の名前だよ♪ は、ここのサイドバーの「将門のリンクするブログ」でリンクしました。

続きを読む

↑このページのトップヘ