将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:果莉桃

e43c63bf.jpg

 8月4日にも、私はこのメヌエットの我孫子店に行きました。

欧風菓子  メヌエット  (有)彩倖

我孫子店
 我孫子市我孫子4-1-7パークヒルズ我孫子
             電話04-7183-1122
湖北台店
 我孫子市湖北台1-18-2  電話04-7188-5543

 自宅から、歩いて我孫子店まで行きまして、「あれ、果莉桃がないんだ」と思いまして、他のものを買いました。最初は、三つの包みをもらって、最初にある会社へ持っていく気でいましたが、自宅から我孫子店まで歩くうちに、もうその会社へ行って、そのあと「浅野」で飲んで、王子へ帰るというのは、この暑さではきついなと思いまして、二つにしました。もうそれほどの元気はない私なのですね。
07080418 ここの写真は、お店の正面と、店の前の歩道から撮りました。もちろん、写真を撮ることには、お店の方に了解を得ました。
 それで、この日は5つづつ買いましたのですが、思えば千駄木「浅野」に持って行ったものも、面白いのですが、店に持って行って、マスターにもママにも一つづつすぐ食べてもらったのに、もうそのときには撮影するのを忘れていました。もう飲み屋に入ると、もう飲むことしか考えていない私です。

 でも、ここには2つ載せます。私の王子の家まで持って行ったものです。名前が判らないなあ。0708050907080510

 それから、一つ前の 周の雑読備忘録「中川李枝子『ぐりとぐら』」へのコメント の写真は、このメヌエットの斜め前です。ここにもお菓子店ができるらしいので、ここが我孫子のメインストリートになると、美味しいお菓子店が集まるわけで愉しい嬉しいことですね。

ab01014a.jpg 欧風菓子「メヌエット」へのコメント をUPしたところで、ナミちゃんのブログへ行きましたら、このUPがありました。
 それで私は、「え、果莉桃を3つも買っている! それはいいのかな?」と声をあげました。私は7月29日に始めて行きまして、妻と長女に大変に喜ばれまして、さらにミツ君のも持っていこうと、8月4日には二つ買おうと思っていました。でも、この日は果莉桃は一つもなかったのです。「やっぱり人気があるんだな!」ということで、他のものを選びました。
 今度また行きます。でもいつ行こうかな。我孫子には、母の見舞と、自宅のかたずけがあるのです。
 あ、13日に次女の新居に行くのですが、前日に我孫子で買って置くかなあ。でも行くのにドライアイス用意しなくちゃ。メヌエットでは、そんな長時間は駄目だというだろうなあ。でも次女ブルータスの喜ぶ顔が見たいのです。「私が我孫子から居なくなると、こんないい店ができるの?」と言われるでしょうね。
続きを読む

07080101 まっくまっくを見て、やっぱり驚いて、そして実になんだか爽やかな感じで、嬉しくなりました。ちょっと可愛いすぎ? にその説明があります。
 いいですね。今は夏でどうしても暑いから(当たり前のことですが)、こんなデザインがとても素敵です。

 それでね、欧風菓子「メヌエット」に写真を載せましたが、この「果莉桃」他を持っていきますね。ただし、持っていったら、その場で食べないとだめです。あなたの自宅に持って帰る時間の余裕はないはずです。普通のケーキなら大丈夫なんだけれど、あまり長く時間がかかるところには駄目なんだと思うんです。
 でも、私の長女が妻がいうのにも、美味しいよ。こんなケーキ屋さんがある我孫子って、いいところでしょう。もう私も我孫子が好きになりつつなってます。

続きを読む

bb3ef1f6.jpg

 欧風菓子「メヌエット」の2ナミちゃんが以下のコメントをくれました。

1. Posted by なみんと    2007年07月30日 09:32
 桃のケーキ「果莉桃」美味しそうですね。
奥様もおはぎさんも喜ばれたそうで周さん!遠くから持って帰った甲斐がありましたね。桃を丸ごとくりぬいてその中にカスタードや何やら・・・もう桃好きの私はたまりませ〜ん。お値段にもビックリ☆
今確かにケーキの種類もものすごく増えておしゃれなものも多いですが値段にも二重に驚いているのですがメヌエット値段は納得です。湖北のメヌエットはいきますが郵便局前はまだ行った事がありません・・近い内に行ってみます。
あと♪ウエストのお菓子もいいですね。
周さんは甘い物を召し上がらないのにいろいろご存知ですね。ウエストは高島屋には入ってないんですよね。たまに出店でありますが三越ですかね。

 いつも丁寧なコメントをありがとう。できたら、ナミちゃんのブログでも、こうした我孫子(もちろんそれ以外のところでもいいです。ナミちゃんの娘さんの住む横浜でも、鎌倉でもいいと思うんですよ)のさまざまないいお店や、いい風景なんかを紹介してくれると嬉しいです。読んでくれている方も嬉しい情報だと思うんですね。
 それで、私としては、もうこの我孫子北口のメヌエットが大変に気に入りましたので、また今度購入に行きます。私の入院している母にも知らせたいし、食べさせたいのですが、ちょっと無理かなあ。私の義母に わが家のおかあさん2007.07.30 での、「ジュレ・オ・ブルゴーニュ」を食べてもらおうとしたのですが、やはり大正生まれの人には難しすぎる味でしょうね。
 ずっと甘いものは、何十年と口にしなかった私ですが(あ、約38〜40年間だ)、こういう甘さなら、食べることができるのです。

 でもこの「果莉桃」もいいですね。今度いくつか購入してきます。長女の彼のミツ君にも食べてほしいのです。それに私の次女のブルータス夫妻も見せたいし、食べてほしいのですが、なかなか機会がないのですね。
 それに私のクライアントで、こうしたものが大好きな女性がいるところが何社もあるのですが、問題は我孫子ですからね。その会社に行く前に、我孫子までいかないとならないというのは実に大変です。それに義姉にも義妹にも食べてほしいな。
 なんとか考えよう。

 それとね、私はウエストは、ずっと利用しています。ずっと銀座本店では、いつも誰か女性と待ち合わせしてきました(男性とは、もう飲み屋で飲んでいるままの待ち合わせです)。最初は大学5年か6年の頃ですね。あの店は、実に落ち着かないからいいのです。私は喫茶店で落ち着く店なんて嫌いです。早く、そのあとの飲み屋に行きたいのだから、もう喫茶店やケーキ店でゆっくりしなくていいのです。
 あ、それとウエストのものは、けっこう今までもあちこちに持っていっていますよ。インターネットでウエストのホームページで最初の頃誰かに贈ったこともありました。でもそのときは、ウエストさんもインターネットに慣れていなくてね。ウェブ上で注文しても、すぐあとで、電話でも確認しあったものでした。
 それで、26日に義姉に持っていきましたのは、柏高島屋です。贈答の時期だけお店が出るのです。あ、それに私は高島屋が割と好きなのですね。私は人に贈るときに、高島屋はよく利用しています。

 それから(またそれとね………と書くところです)、私は甘いものが、20歳の頃より嫌いです。その頃肉体労働のアルバイトで、「あんまん」なんか出されたことがあって、もう死ぬ気で食べたものでした。
 東大闘争で、府中刑務所に居たときに、5月3日とか5日の国民の祝日に、白いご飯に、餡こが山盛りにかけられて出てくるのね。普段は、麦しゃりを残さず食べる私でも、それだけは勘弁してくれとばかり、すべて口にしないで、捨てようとすると、世話焼きの懲役さんが、実に怒りましたね。「こんな甘いものは、せっかくなんだから、ご飯にまぜて全部食べな」というのです。
 でも私は、「もう私は、こういう甘いものが嫌いなんです。勘弁してくださいよ」と言っていたものでした。

 でもでも、今後はそういう私を改めます。孫ができて、そのポコちゃんとディズニーランドへ行きたいと真剣に願っているように、私もこういう甘いものも食べられるようになるはずです。

 欧風菓子「メヌエット」 へ

b506badc.jpg

 欧風菓子「メヌエット」をさらに付け足します。以下を見ましたら、買ってきましたケーキ(お菓子と言ったほうがいいのかな)の名前が判りました。

   http://cake-cake.net/  ニナのケーキワールド

このサイトの以下にありました。

   http://cake-cake.net/cake/index.phtml?shop=0471885543 メヌエット

 それで、この水蜜桃のケーキは、果莉桃といいます。何と読むのかなあ。「かりとう」かなあ?
 でもこれで、この名前が判りました。今度行きましたときに「メモしなくちゃ」と思っていましたが、助かりました。

 そのサイトで見ますと、「果莉桃」は「旬のおいしい桃のタネをくり抜いてカスタード・生クリーム・フランボワーズをつめました」ということです。450円です。たしかに妻も長女おはぎもとっても感激していました。
 それから、きょうの写真のケーキは「ジュレ・オ・オランジュ」です。サイトで読みますと、「グレープフルーツゼリーにグレープフルーツを重ねたもの」ということです。336円です。

 欧風菓子「メヌエット」の3 へ

↑このページのトップヘ