将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:根津『海上海』

71d64ae4.jpg

 浮雲日記このUPがありました。

連日テレビで北京オリンピック漬けなせいか、急に中華が食べたくてたまらなくなりました。
前日と打って変わって涼しくなったせいかもしれません。

 たしかに涼しくなりましたね。たった今も外で出ましたら、大変に涼しいのです。私は暑いのはもうとても苦手なので、だんだん涼しくなっていくのには、大歓迎なのです。
 この日の浮雲日記には、根津の『海上海』へ行って食事されたことがUPされています。でも私はもう大反省しました。私も13日に、このお店に行ったのです。そのときのことは、昨日の夕方美女と谷中を歩きました に私は書いています。
 でも私は、この『海上海』で、自分の目の前にあった料理を写真を撮っていないのですね。まあ、いつものクセで、ただただお酒のほうに意識が集中しちゃうのかなあ。次回行ったときには、必ず自分の目の前の料理を写真に撮ります。この浮雲日記では、このお店の美味しいお料理の写真を綺麗に撮られています。その確実に真面目なUPと、自分の駄目さ加減に呆れ果てているだけです。もう私は酒が少しでも入ると、何もかもすっかり忘れ果てるのですね。
 思い出せば、このときに一緒に歩いて、そして一緒に食事してくれた圧倒的美女の写真も撮らなかったなあ、と反省しています。
 その点、この浮雲日記では、ちゃんと店のロゴの入った看板も写真を撮っていまして、「ああ、偉いな」と思いました。
 私の長女にいつも言われていることを思い出します。

 パパはいつも、道端のどうでもいいものばかり撮っていて、肝心のものの写真を撮っていない。

 その通りです。深く反省します。

続きを読む

f5a7b7b7.jpg

 7月19日の午後、上海料理の根津の『海上海』に、家族5人で行きました。暑い日だったのですが、王子駅から京浜東北線で、西日暮里まで行き(でも田端で降りて、山の手線に乗り換えないとなりません)、そこで千代田線に乗り換えます。

 実にベビーカーがあると大変なのです。王子駅はエレベーターがありません。エスカレーターに乗ります。そして、田端駅で反対側の山の手線に乗り、西日暮里駅で千代田線に乗り換えるのも大変です。京浜東北線と山の手線のホームからエレベーターで、まず千代田線のエスカレータ乗り場で降りて、千代田線向けのエスカレーターに乗ります。これしかないのです。それで千代田線のホームで、一つ下のホームにエレベーターで行きます。そして根津駅です。ここにもエレベーターがありません。

 私たちは男手が二人いたからいいのです。妊娠中のおはぎだけでは無理です。なんとかどの駅でもエレベーターがほしいものです。

08071903 それで根津駅の根津神社方面出口で降りて、『海上海』に向かいます。不忍通り沿いではなく、裏手の路を歩きます。ここでいくつもの花の写真を撮りまして、もうこのブログにはUPしてあります。
 そして『海上海』のお店に到着しました。午後1時少しすぎにお店に到着しました。
 きょうは4人の大人と1人の赤ちゃんですから2階に上がります。ちょうど昼食の方々で他のテ−ブルもいっぱいでした。私たちは4人の席に着きまして、おはぎとミツ君の間に、ポコ汰のお椅子を用意してくれました。
08071904 そこで、いくつかのお料理を注文します。でも思えば、これらの料理の画像を撮っておけばよかったですね。私はビールを口にした途端忘れ果てるのです。このことはあとでおはぎに指摘され怒られました。

 店長が私たちのことをよく見てくれて、店長のとっても綺麗なお姉さんも、ポコ汰のことを気にして優しくしてくれていました。ポコ汰はすぐに歩いて、1人で勝手に下に降りていきそうなのです。ポコ汰は綺麗なお姉さんのいうことはよくきくのです。あ、私の血かなあ。
 とっても美味しい料理で、私はすぐにまたビールを追加したいのですが、「あ、きょうは娘が一緒なのだ」で、ストップです。

 今度また私が行ったときには、料理の写真をいくつも撮ります。ただ、誰かと一緒に行きたいな。ビール1本づつと紹興酒1本飲める人がいいなあ。もう私はさほど飲めないですからね。あ、でも紹興酒は残ったら持って帰ればいいんだ。

 上の写真は、もう昼食の方々が帰られまして、私たちだけのときに2階を撮りました。今度ここで宴会をしたいな。あと二つは2階にありましたお花です。

 この日は、このあと家族5人で、上中里の長女の家を訪れました。でもとにかくこの日は暑くて、私は少々疲れました。

1a0334fb.jpg 私の家族5人は、7月19日に根津『海上海』に昼食を食べにいきました。そのときに、長女の家族3人は、みな帽子をかぶっています。「パパっ、帽子はないの?」と言われて、「あれっ、あったかな、どうだったかな?」と判らない私です。それで「あ、あの帽子屋で買おう!」と言ったのですが、すぐにそんなことを忘れ果て、王子駅まで行ってしまいました。
 そうしましたら、昨日私が午前中、ポコ汰の顔を見に行きましたら、ミツ君がそれから赤羽に買い物に行きました。おはぎとポコ汰は、私たちの家に来ました。
08072102 そしてミツ君は、私にこの写真の帽子を買ってきてくれました。それがこの画像なのです。私はもう嬉しくなって、ずっとかぶっていましたら、さすがに、妻に「家の中で帽子をずっと冠っていないで」と怒られました。
 それで今後は、外出のときには、この帽子を私は冠っています。見かけたらよろしくね。

↑このページのトップヘ