将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:梶原の明美

15011406
 こうしてこのポメラでリビングで書いていました。今はパソコンに向かっています。

2015/01/16 04:22こうしてまたリビングに来ました。もう新聞(チラシ、日経産業新聞、日経MJ、日経新聞)は読みました。
2015/01/16 19:18今NHKテレビで阪神淡路大震災のことをやっています。あのときは、娘二人おはぎとブルータスが義父と一緒に神戸へ行ってくれました。もう20年が経っているのですね。
 10日にブルータスとじゅにがここへ来たときに、じゅには私の顔を見て「じいじ!」と言ったのです。そのときにはみんな驚きました。
 そうねえ、驚いたといえば、翌日11日(日)におはぎの家へナオキ君の車でブルータスとじゅにが行くときに私も一緒に行ったのでしたが、そのうちにテレビゲームがポコ汰の勝利で終わると、おはぎ家族5人とブルータス家族3人で梶原の明美へ行きました。そこでなんと、ブルータスが都電もなかを70個買いました。これは1個が小さいもなかのケースが10ケが入っています。「えっ、それはすごいな」といいましたが、来ているかたには100個買う人もいたようです。驚いちゃうよね。15011407
2015/01/17 02:42今はリビングです。テレビを聴き始めました。今は朝日テレビです。
 今14日の私の妻方の叔父松本兵衛の「葬儀式次第」(日本基督教団西宮教会の作成した)をデジカメで撮りました。ここリビングに来たら置いてあったのです。私はそれに向かって合掌しました。
15011701
 阪神淡路大震災からもう20年たっているのだ。
 日本基督教団西宮教会の「葬儀式次第」を丁寧に読みました。

eca7c19e.jpg

 ここの画像は、3月17日に梶原の明美で手に入れてきました。
 この日ポコ汰の家に行きましたら、ミツ君パパと光汰朗が梶原商店街に買物の行きました。そうしたら、帰りに、この写真のお菓子を買ってきました。ポコ汰は、ママに半分くらいに切ってもらい食べていました。
 だから私も帰るときに、都電を越えて、ここでこのおはぎ(これはおはぎと言っていいんだよね)を買いました。でも私が最後の商品を買ってしまい、私のあとのおばあちゃんは、「もう売れきれちゃったの」という声を聞いていました。私は、「ごめんなさい」という思いでした。私はこういう甘いものは、まだ食べられないのですね。
09031710 でも、ポコ汰もポニョもこういうお店がそばにあって、とっても幸せだと思いますよ。

 この明美は、以下で紹介していました。

  http://shomon.livedoor.biz/archives/50913919.html
     周の推薦番外篇「都電もなか本舗明美」

  http://shomon.livedoor.biz/archives/51530934.html
     明美の都電もなか

 また買って、どこかへ持参します。

5362babb.jpg やっぱり義母の身体もこの暑さをものすごく感じているのだと思います。ただ家でも冷房も苦手のようです。
 写真は7月26日に長女家族が買ってきてくれた梶原の明美の和菓子です。(07/29)

↑このページのトップヘ