将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:楽天

16050413
 これはNHKの朝の番組で、紹介していました。それで楽天で調べて、購入しました。キングジムの商品です。
 インターネットの楽天では、以下のようにあります。

中国語 韓国語 入力ができないことありますよね 単語を撮影簡単翻訳【送料無料】イミシルRW10 キングジム ワードリーダー 【日英中韓カメラで撮るだけ翻訳機 】旅行 インバウンド対応にも16050412
 それで受け取って、テレビで見たようにはスムーズにはできないのですが、それは不器用な私だからです。
 でももう中国語って、いわゆる漢文で知るようなものではないのですね。そのことを充分私にはわからせてくれました。
 Imisiruというのは「意味知る」ということなのだなあ。

1309210313092104 この二つの画像は、2013.09.19に受け取りました星砂のストラップです。これは楽天で手に入れました。
これは以下のサイトです。

http://ryuuka.com/ りゅうか商事沖縄さとうきび畑

 ここには

http://8304.teacup.com/ryuuka/bbs/ りゅうか商事掲示板

もありまして、私は書き込みしました。
 また別なものを依頼しました。それが来ましたら、またUPさせてもらいます。
 あ、それとこの画像はりゅうか商事のサイトからいただきました。私がデジカメで撮るよりもずっとましです。

13041501 私はけっこうアマゾンは使っています。つい近頃は長谷川慶太郎さんの本を三冊取り寄せました。だが送料はかかりませんでした。いずれまたその本の内容についても書いてみます。
 でもこの「送料無料」ということにはものすごく関心を抱きます。

「送料無料」の落とし穴 二大ネット通販、得する勘所
 もはや、このサービスがない生活には戻れない――。楽天、アマゾン(Amazon.co.jp)などが展開するネット通販に、すでにどっぷり“ハマっている”ユーザーも多いだろう。最近では「送料無料」や「当日配送」のサービスもある。ただし、実際には送料無料の方が商品を含めた総額が高くなる場合があるなど、「配送」には気をつけるべきポイントが多い。楽天、アマゾンが展開するネット通販の「配送」について、得するための基礎知識を紹介する。

 私は本は本屋さんで、少し内容を読んでから買いたいものです。長谷川慶太郎さんの本はすべて買うことにしているからいいのですが(こういう著者は数人しかいません)、あとはとにかく少しでも読みたいものです。数ページ読んでみて、「あ、買わない」と思った著作・著者がいるものです。
 でもこの数ページ読もうにも、本屋が実にないではないですか。私の住む王子も困ったものです。5年くらい前には、数件あったと思うのですが、もう存在しません。本を買うには、近いところで池袋、東京、御茶ノ水神田まで行かないとならないのです。
13041408 いや手に入れたいものは本だけではありません。
 この頃手に入れているものは(昨日も来ました)値引きがあるわけですが、送料は必ずあります。そしていつも郵便受けに入っています。料金はあとで引き落とされます。書留・簡易書留だと郵便局員と接するわけですが、そうでないと郵便受けに入っているだけです。
 でも「送料無料」に惑わされることなく、ちゃんと見ていこうと思った記事でした。
 ただし、この記事はインターネット上にはありますが、実際の紙の新聞の上では見ることはできませんでした。インターネットやらない人はどうやって読むのでしょうか。
 それと、インターネット上だとぽかぽか陽気のようですで書いた記事でも写真はカラーですが、紙はモノクロです。これまたインターネットやらないと、損だよな。つつじの花はカラーで見てこそいいものなのです。当たり前のことですが。

13021813 このニュースを見て、そのまま肯いています。私もネットではよく購入するわけですが、やはりアマゾンが多いです。
   http://www.nikkei.com/paper/article/?ng=DGKDASGF1808Q_Y3A210C1EA2000
アマゾンのネット通販売上高、日本で最大 昨年7300億円
 インターネット小売りの世界最大手、米アマゾン・ドット・コムの2012年12月期の日本での売上高が前の期比18.6%増の78億ドルだったことが分かった。直近の為替レートで約7300億円となり、日本で事業を展開するネット通販企業の売上高としては最大。成長するネット通販市場の中で際だった存在となっている。

 いやネット通販ではいくつものところを利用していますが、前には実際に手にして見ないと買えないと思っていたものがいくつもありましたが、もう一度そこで買いますと、相手が信用できますので、また繰り返すことになります。とにかく、自宅まで配送されるのが実に助かります。
 でも

 楽天の売上高は、同社の通販モールに出店した小売店などから得る手数料が中心で、自社で商品を仕入れて販売するのが柱のアマゾンとはビジネスモデルが異なる。

を読みまして、「ああ、そうなんだ」と思いましたものです。
 まだ本を手にして読むことが多いのですが、アマゾンから手に入れたキンドルでもっと読んでいくようになるのだろうな。そうすれば、実に助かります。ただ、もう少し実際の本ではなく、キンドルで読めるようになってくれないかなあ。

be191df3.jpg

 少し前に、私のところに電話がありました。内容は、「楽天とイーバンクが合併するが……」ということで、間違いなく、「株を持たないか?」というお誘いでしょう。
 でも私は羞しいことに、このニュースを知りませんでした。
 それで、今インターネットで見てみました。

   http://www.ebank.co.jp/kojin/news/press/2008_08_04.html
                 楽天とイーバンク銀行の資本・業務提携

 これを読みますと、たしかにすごいですね。

1.提携理由および背景の目的

楽天およびイーバンク銀行は、ネットショッピングを中心にインターネット総合サービスを楽天グループ会員4630万人(2008年3月末日現在)に提供する楽天と、約280万口座(平成20年6月末現在)を有し、独自の先進的な決済サービス・機能を提供するインターネット専業銀行であるイーバンク銀行とが提携することにより、さらに顧客利便性の高い決済サービスの提供、豊富な金融サービスの提供、商品・サービス開発が可能と考え、業務提携に向けた検討・協議を本格化させることに合意しました。
また、両社の信頼・協力関係を強固なものとするために、楽天は第三者割当により発行されるイーバンク銀行の株式の引受を行う予定です。

3. 両社の概要

イーバンク銀行の概要
(1)商号 イーバンク銀行株式会社
(2)事業内容 電子メディアによる銀行業、おもに決済業務
(3)設立年月日 2000年1月14日
(4)本社所在地 東京都千代田区内幸町1-1-7大和生命ビル
(5)代表者 代表取締役社長 松尾 泰一
(6)資本金 38,414百万円(2008年3月31日現在)
(7)従業員数 214名(2008年3月31日現在、連結)

楽天の概要
(1)商号 楽天株式会社
(2)事業内容 総合インターネット・サービス
(3)設立年月日 1997年2月7日
(4)本社所在地 東京都品川区東品川4-12-3品川シーサイド楽天タワー
(5)代表者 代表取締役会長兼社長 三木谷 浩史
(6)資本金 107,467百万円(2008年3月31日現在)
(7)従業員数 3,970人(2008年3月31日現在、連結)

 以上を見てわかるように、楽天って、すごい会社なんですね。これでネット銀行ももつわけですね。
 私はイーバンクのも口座を持っています。でも、どうしてもジャパンネット銀行のほうを使ってしまいますね。

 でもこの営業してきた女性は、「インターネットと言っても若い人はよく使いますが……」というあたりから、私は「いや、私は60歳のじじいだけれど、インターネットはよく使うよ」といいましたら、その頃からしどろもどろになり、もう電話を切ってしまいました。ああいう手合いがこの頃多いですね。
 以下のような会話がものすごくあります。

相手「インターネットって、よくは知らないかもしれませんが……」
私「あ、私は60歳だが、よく知っているよ」

という話を私はしています。そのうちに、相手は電話をきってしまいます。
   そういえば、私のこのマンションに何人ものNTTの社員が大勢で、インターネット勧誘の営業行為で、マンション内を歩いていましたが、私のところだけはこないのですね。偶然外を歩いて、その営業姿の大勢を見ました。でも私の部屋はこないのですね。だって、私相手じゃ、彼らがインターネットのこともたいして知らないことがバレてしまいますもの。それが判っているから、私の部屋は「×」しるしでもついているのかなあ。

続きを読む

↑このページのトップヘ