将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:横浜の中華街

15120107
 今「血圧を計らなくちゃあ」と気づきました。3日の7時代です。

2015/12/02 06:04もう「将門Web」には2つのUPをしました。たった2つなのですがね。
2015/12/02 09:48いっぱいやっていくべきだなあ。今日も昨夜のブルータスのケータイメールをもらって今日の「孫じゅにが千葉リハに泊まっています」を書きました。もうNoは9になりました。
 さあ、もう「じゅん散歩」になります。なりました。
 ああ、横浜の中華街も行きたいな。みな懐かしいです。15120108
2015/12/02 10:04懐かしいな。また行きたいな。
2015/12/02 10:1610時30分から愛接骨院なのです。
2015/12/02 11:00今日の血圧です。
  11時07分最高血圧173
        最低血圧100
        呼吸   73
 計るのを忘れていました。
2015/12/02 12:15今食事を終えました。
 テレビを見ていて面白いですね。
15120109
今は3日の7時半に迫っています。

1311260413112605
 私はこれは私が常に持っていますでこう書きました。

 私ははそこで最初に、「あ、おはぎちゃん、ブルータスちゃん(もちろん本名で言います)のパパだ」と三人の息子が喜んでくれました。三人の息子はモデルをやっていました。

 こう会話したのは、横浜の中華街の料理店の5階の大きな部屋でした。そこで彼らは国語の授業を受けていました(そこは無認可の学校でした)。
 そこで私は長男のアニーとおしゃべりしました。彼は弟二人と違って日本語が明確にしゃべられます。
 今は航空機の上で仕事をしているといいます。私が「もうモデルはどうするの?」という問いに、彼は

 モデルは背が185センチないと駄目なのです。ボクは183センチなので、もうあきらめて地道に働いていきます。弟たちは米国人ですが、僕はやはり我孫子人です。13112606

 そして、ニューヨークに「おはぎちゃんもブルータスちゃんも来てほしい」といい、「ニューヨークはそんな怖い街ではないです」といいました。
 思い出すなあ。彼が何度か、我孫子の我が家のマンションの1階から話してきて、「おじさん、中に入れて」というのに、ブルータスが「お前ら帰れ!」なんて強く言っていました。「おじさん助けて」という言葉で、結局は私が中に入れるのでした。13112607

 もうこの彼は今は取手市で家庭を持っているそうです。彼が日本人と言わないで、我孫子人と言ったのを強く覚えています。横浜の中華街もいつもこのことで強く思い出しています。

12072909 テレビ(10チャンネル)で加山雄三が石川町を歩いているので、いくつものことを思い出しました。

2012/07/30 10:01私は今、ここリビングの電灯をどうやって点けるのか忘れました。いやメインの電灯を部屋のスイッチで消してしまうと「タイマーリモコン」を使わないと駄目なのです。そのリモコンがどこにあるか忘れてしまいました。スイッチの隣にありました。恥かしいな。本当に馬鹿だね。
 私は横浜の中華街は実に親しい思いです。石川町もよく歩いきました。私の父の家の隣のTさんの孫のアーニーを思い出します。アーニーとその弟のケーシーが私の我孫子の家(ライオンズマンション)に来て、1階から「おじさん、助けて、中に入れて」というのに、私の次女ブルータスが「おまえら、帰れ!」と言っていたのを思い出します。もちろん、最後は私の家でお喋りしていた(いやパソコンでゲームしていたのかな)のを思い出します。あの中華街でアーニーが、私の娘のおはぎとブルータスに、ニューヨークに遊びに来てほしいと言っていましたね。
 このアーニー、ケーシー、ジミーの兄弟は、みな広告モデルをやっていましたね。アーニーは190センチあるのでしたが、私には可愛い隣の男の子です。また会って話しをしたいな。
12072910 あ、今思ったのですが、彼のメールアドレスを知りたいな。そうすれば、普通におつきあいができるのです。

 みんなインターネット上にブログがないからね。探しようがないのだよな。

↑このページのトップヘ