将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:次女の結婚

903ce258.jpg このごろ漱石が亡くなる寸前に作りました七言律詩を二つ私のブログに載せました。このときの漱石の歳をはるかに超えてしまった私なのに、なんだか情けなく羞しい思いだけです。
 次女が結婚する直前なので、次女に我孫子の自宅へ来た手紙を我孫子−王子と転送されてきて、次女の今いるところまで送っています。それに必ず私の手紙をつけています。こんなときが、私と同じ苗字の次女に手紙を送れるのは今だけです。
 あんな次女にしてくれたのは、私の母と義母と父と義父です。それと、私の義姉も実に優しく次女を育ててくれました。(3/20)
続きを読む

5ef2fa12.jpg 昨日我孫子の自宅へ行きまして、それから母の家に行きました。母と兄と義姉に次女ブルータスの結婚式のことをいうためにです。
 母は、最後私の手を握って離しませんでした。そして義姉の私の二人の娘への愛をものすごく感じていました。ありがとうございます
 来週25日、次女ブルータスは結婚します。その式には私の初孫も参加します。私はバージンロードを次女と歩きます。
 いい天気になればいいなあ。あ、きっともう桜が咲いていますね。桜の花の下で、私の次女が結婚します。(3/19)
続きを読む

2a383b33.jpg ちょうど9日は義父の一周忌でした。妻が神戸へ行ってくれました。ただ、まだ義父が亡くなったことを明確に認識できていないかなあ、という義母です。「もう一年経ってしまったのか」という思いと、なんだかとてつもなく長い日々だったような思いにもなります。ただもうすぐ私の次女が結婚します。私はこのことを義父に報告します。義父には実際に出席してほしかったなあ。私の父もおそらく一番可愛がったのが私の次女です。(3/12)
続きを読む

93e8886c.jpg

 私の次女が来月25日に結婚する。その出欠の返事の葉書が我孫子の自宅から、こちらに返送されてきます。自宅には、今誰も住んでいないのです。それでその結果を私は次女にすぐケータイメールします。そのあとほかの郵便も同封して次女に送っています。そのときに必ずなんらかのことを書いています。こんな風に娘に手紙書けるのはこのときだけかな、なんて思っています。義母は私の次女をまだ小さい子どもだと思っているようです。(2/20)

続きを読む

eab4319b.jpg ちょうど次女が3月に結婚するので、その打ち合せに昨日妻が行っていました。そして私は自分の部屋でずっと籠もっていろいろとやっていました。そうすると、どうしても義母は不安になるようです。休みの日は、リビングにいて、ときどき義母と話さないといけないよなあ、と反省しています。(1/15)
続きを読む

↑このページのトップヘ