将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:無料

11020905 周の掲示板に、KAMOさんからの以下の書込がありました。

やっていますけどね・・・ 投稿者:かも@店長  投稿日:2011年 2月 9日(水)23時40分51秒
   ブログもツィッターも、数年前からやっています。
・・・でもねえ・・・
どちらも、携帯電話から管理するものなのです。
携帯からネットしていない私にとっては、無用の長物です。

ブログなどはスパムとの戦いになってしまいます。
そいう管理の時間がないので、というか、
携帯で管理していないので、そちらにシフトは出来ないというのが
実情です。

根本として、携帯で生活しているかどうかが分かれ目になっている
ような気がしますね。 

 まずやっているなら、URLを教えてよ。ツイッターなら、私のツイッターでも見るようにします。ここのサイドバーに置いてあるでしょう。私はいまいちツイッターは身が入らないのですが、UPは多いはずです。ただIS01でやると、たしかにいいですが、ケータイはね、それほど感動しないな。またブログも私には、「周のケータイブログ」って、この中にあるけれど、そしてUPした数は多いけれど、どうもね、ケータイでは決まらないね。ただ、IS01はいいです。スマートフォンはパソコンに代わるだけのものがある感じです。
 私はケータイはもうそれこそいっぱい使いますが、なかでもケータイメールですね。それとauでも無料で会話できる機能はいいです。でも昨日は、長時間三重県の友人と話しましたが、それはスカイプででしたから、無料です。ただし、スカイプはひさしぶりだったから、「あれ、このパソコンのどこにあるんだろう?」と焦ったものです(もちろん、そのうちに分かりましたが)。
 ただスカイプは、もうやたらに中国の人が話しかけてくるから面倒です。だって、中国の人って、中国のことをちゃんとしらないんだもの。それが大学の先生だったりするのよ。三皇五帝は知らなくてもいいが(こんなことに興味を覚える周がおかしいのかもしれません)、李白を知らないんだよ。日本の詩人じゃないよ。中国唐の大詩人を知らないのですよ。あ、私はもうスカイプ名は替えました。そしてケータイ同様に、もはや公開しません。
 でも想い出せば、日本の大学の先生でも、スカイプを使っていると言っても、その自分のスカイプ名を私に教えられないのです。誰かにすべてやってもらうから、自分では何も分からないのです。

ab4cdb25.jpg

雑誌名 日経パソコン第598号
発行所 日経BP社
定 価 980円
発行日 2010年3月22日
読了日 2010年3月20日

「春のデジカメ購入ガイド」を見て、私もどうしようかなあ、という思いです。デジカメは実に常時使っていますから、そろそろ換え時だとは思っても、どれを選択するのかは難しいものです。
 この125ページの、「フリー<無料>からお金を生みだす新戦略」の記事で、私はこの本を購入しました。でもいざ買ってしまうと読まないのですね。困ったものです。

5ba344f7.jpg

Spider job  蜘蛛業」 に書いております ニュースさとう が3月14日〜3月20日までのUPが以下の通りです。

2010/03/20(土)
キンドルは無料ばかりの書籍が売れる上位になっている
2010/03/19(金)
市橋被告への支援金が100万円を突破したということです
2010/03/18(木)
いつもちい散歩を見ています。
2010/03/17(水)
えっ、10円の安売り飲料自販機があるんだ
2010/03/16(火)
やっぱり私はキンドルかな
2010/03/15(月)
グリーの社長が富豪なことが判ったよ
2010/03/14(日)
ツイッター使う販促が広がる

 この日本でもキンドル日本語版が見られるようになるのでしょう。今までの出版社が慌ただしいことのようです。ケータイもグーグルフォンが大変な人気になりそうです。私はドコモでなく、auですから、早くシャープでアンドロイドが見たいものです。

b263ed7b.jpg 私は2年前の56歳の時からスカイプというソフトを使っています。これは、どこでも何時間でも無料で電話ができるベルギーのソフトです。もちろんソフトもフリーウェアです。でももう随分バージョンが新しくなりまして、実に使い勝手がよくなりました。私は昨日は、京都の友人と中国西安の少女とスカイプで、お喋りとチャットをしました(もちろん、東京の仕事先、友人とはこれで会話とチャットしています)。私の64歳の女性の友人も、米国や英国、豪州にいる息子娘・孫と、相手の映像を見ながらお喋りしています。もちろん、NTTにも携帯電話にもかけられます。そしてそのときは有料ですが、わずかにこれのほうがNTT同士、携帯同士よりも料金は安いのです。やがてこれが他の電話にとって替わると思いますよ。そしていわば電話ですから誰でも使えます。もうパソコンなしでも使える端末が出ているのですよ。年輩者が時間も料金も気にしないで、自分の子どもや孫や友人とお喋りできるというのはもうすぐそこにある話なのです。(2/10)
続きを読む

07012704 もう私の友人・クライアントとはほぼケータイメールにて連絡をとっています。でもまだ少し携帯電話でしか連絡をとれない人がいます。これが実に大変に面倒なことです。
 だからそういう人にはケータイメールを使ってくれということをいつも言っています。電話はもう使えないことが多すぎるのです。
 私の義弟ももうケータイメールで連絡できるようになりました。彼は自宅の電話で連絡をとるのですが、まず捕まりません。夜も出ていることが多いのです。彼の奥さんの実家へ行って手伝いをしているだろうことと、奥さんと二人で夜どこかを走っているのです(ええと彼のおくさんは、ある種目の選手なのです)。
 それで、インターネットメールは使えるようになりまして、そして今はケータイメールを使えます。だから、これで連絡できます。
 でも彼ももう55歳です。でも彼よりも若いのに、ケータイメールが使えない人が何人もいます。もう不便で面倒で堪りません。
 ついでに電話はできるだけスカイプを使ってほしいのです。スカイプなら、どこにいても何時間喋っても無料です。だんだん使える人が増えてきましたが、まだまだです。
続きを読む

↑このページのトップヘ