将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:無法松の一生

07121201 私も鹿児島に住んでいました無法松の一生 の永田光男さんから、次のコメントをいただきました。

1. Posted by 永田 光男    2007年12月11日 16:16
丁寧な返コメントを頂戴し恐縮です。お友達の輪も広く長くて貴人物の良さが感じられ、何かの縁でこうした交流が出来ますことに感謝したいと思います。小生の大学は龍谷大学で、連れ合いとは同じ大学で知り合い40年近くなります。連れ合いは箕面市で無所属の議員をしています。福祉関係で長く活動をしていた関係で、自分の意思に反して議員活動をしています。地元では小生も福祉に携わる方々との人間関係が主です。その中には、学生運動から今なお社会運動的な活動をしている河野秀忠という稀有な人物もおります。もちろん、学生時代の友人とは今や飲み友達として箕面まで(実は友人関係で資金を出し合って「えんだいや」という居酒屋があります)来てもらって昔話や年齢から健康の話になります。
これからもブログを通しての交流を宜しくお願い致します。

 私は大学6年の7月に京都へ行きまして、立命館の活動家の方たちとはつき合いがありました。あのときには、私たちは4人で京都にちょうど1週間いたのでした。1週間後の祇園の宵山の日に、あとから来た5名と合流して、それから大阪の昔の活動家の自宅へ行ったものでした。あのときには、京都駅前で待ち合わせするのに、「ダークスーツにサングラス」で集まろうということで、なにしろスーツなんか持っていない貧乏学生ばかりですから、実に大変でした。最初行った4名は、ずっと一週間飲みっぱなしですから、それでもダークスーツにサングラスで、汗をかいては、さまにならないと、その前日からはビールは厳禁にして酒を飲んでいたものでした。
 その後も何度か京都には行っていますが、飲む店もいくつかいつも同じです。そうですね、とにかく、記憶がたしかなうちに、三月書房 には必ず行きまして、なにか本を買っています。
 孫がいますから、この孫と京都へ行けるのはいつのことかなあ、なんて思っています。

 思えば、大学から社会へ出て、あっという間のことでした。私は実にいくつもの会社、いくつもの業界を渡り歩きましたが、なんだか、それが実にわずかな時間に感じられます。
 私にとっては、秋田、札幌、名古屋、鹿児島、横浜と住んだ、子どものときのほうが長く、また大学は6年間でしたが、それも長い年月に感じられます。

続きを読む

07110103 5月30日私は58歳になりました の2 へコメント永田光男さん からさらに以下のコメントをもらいました。

1. Posted by 永田 光男    2007年10月31日 15:35
 貴方からの返事を見たのがこのブログでした。
わざわざ、コメントいただき感謝。これからもどうぞ宜しくお願い致します。ボクの出身は鹿児島県川辺郡知覧です。現在は大阪府箕面市在住です。
また、当方ブログへもお出で下さい。

 私は鹿児島には、小学校6年の7月に行きました。サビエル公園のとなりの山下小学校に入りました。中学は甲東中学だけで、私の3兄弟で一つの中学校だけですごせたのは私だけです(兄は秋田・札幌・名古屋と3つ、弟は鹿児島・横浜と二つ)。家族は中学3年の3学期に横浜に引越して、私はもう3学期なので、高校の入試があるので、下宿して鶴丸高校に入学しました。そして横浜の高校の入学先を両親が見つけてくれて、そこに転校しました。
 思えば、私は鹿児島に丸4年くらい住んでいたのですね。私の生涯の中では長く住んだほうです。
 川辺郡知覧というところは行ったことはないですが、思えば有名なところですね。大阪は旅行と仕事でしか行ったことはありません。
 鶴丸高校の関係は、私も東京鶴丸会に行っていますので(このごろご無沙汰ですが)、まだ関係があります。もう一つの横浜東高校は、クラスの同窓会クラス会を私が仕切っていますので、私が開催する手取りをしないとみんな会えません。
 それから大学は埼玉大学ですが、ここでは激しく学生運動とそのあと学園祭のむつめ祭に関わりまして、ここのその関係は今も続いています。私の上の世代からずっと下まで前後50年くらいの活動家ばかりをずっと飲み仲間としてつき合っています。
 そのほか、中学校・小学校の友人とはつき合いがありません。中学で同じ生徒会をやって、鶴丸高校から御茶ノ水大学へ入った女性とは、ずっとつき合いが続いていて、学生運動の場でも会いましたし、互いに結婚してからも、彼女が東京へ出てくるときには会っていましたが、今は私がケータイメールで連絡とろうよと言っても無理なようですね。もちろん手紙でも私は書くのですが、彼女はそもそもそんなにパソコンを使わないのかなあ。残念です。
 思えば、私はいわゆる全共闘世代、三派全学連世代、その上の60年安保ブンド全学連世代の方ともつき合いが続いていますが、みんなパソコンもケータイも普通に使わない世代ですね。それがとても残念です。
 いや、その上の世代もそうなのですね。私は2・26の関係者ともつき合いがあったのですが、みんなパソコンもケータイメールもうまく使わないので、どうしても縁遠くなってしまいます。
 思えば大変に残念です。
 でもありがとうございます。ときどき貴ブログは拝見しています。画像が綺麗なことにいつも感心しております。ブログ名は、無法松の一生 というのですね。無法松は小説も映画も好きです。映画での相手役の高峰秀子は私の大好きな女優です。彼女の書く本も大好きですね。

続きを読む

↑このページのトップヘ