将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:王子

13040605 私の2013年04月05日「あまちゃん」2013.04.05にうなぎさんから以下のコメントがありました。

1. Posted by うなぎ   2013年04月05日 22:15
作家の吉川潮氏は、パチンコに関して次のように語っている。
「パチンコ屋の年間売り上げは約20兆円、器機メーカーなどの関連企業を含めると30兆円産業と言われる。
泡銭が儲かるので昔から脱税する不心得な経営者が後を絶たない。さらに、経営者には在日朝鮮人が多く、連中は利益の一部を北朝鮮に送金している。
その金が軍事政権を支え、核ミサイルの開発や製造に使われている可能性がある。
パチンコ屋で金を落とすと、その一部が日本国民、つまり自分たちを脅かす核兵器に使われるのを愛好家は承知しているのだろうか」

 私は書きましたように、パチンコなるものを昔から一切やりませんので、少しも興味も関心もないのです。
 私の今住む王子はパチンコ屋がたくさんあるところです。ただ大昔よりは大変に綺麗になりましたね。
 書かれているように、パチンコ業界の金が北朝鮮に流れ、またそれが自民党金丸派(社会党も含む)に流れていたことは、私は大昔から指摘してきていました。
 また今も同じでしょう。ただ気の毒な気はします。いわば、北朝鮮自体が人質のような気がしてしまいます。
  今頃になってのレスで申し訳ありません。忘れていたのですね。

郵便番号
 住所
   萩原たか子 様
                         2007年4月14日
                郵便番号  私の住所
                               12071303萩原周二                                                      周のURL
               周のブログURL
              周のアドレス
              周のスカイプ名
           周の電話 周のFAX
 前略
 まっちゃんから、おばあちゃんが具合が悪くなって、つくしの病院に入院したと連絡がありました。みな心配しています。だから、私がこうして来ました。

 私の次女のブルータスは、3月25日結婚式を挙げたばかりです。そして今は、彼の実家の君津市に住んでいます。職場も、お隣の街の木更津市で、すぐ近いところです。今年は、4年生を担任しているそうです。
 ブルータスは、彼も、そのお父さんもお母さんもとても優しい方です。私も妻のママも大変に安心しています。

 また長女のおはぎは、私もママ も今いる王子のM・R さんと一緒の部屋のあるマンションの違う階に住んでいます。だから、私もママ も、おはぎにも、孫のポコ汰にもよく逢いますよ。
 ポコ汰は、まだ生まれたのが1月3日ですから、まだ100日経っていませんが、もう体重は7キロを超しています。抱くともう随分重いのですが、もう私じじとしては可愛いばかりでです。

 こうして、おはぎもブルータスも結婚して、着々と新しい家族を大事に育んでいます。
 こうしたことは、いつも我孫子のおじいちゃんとおばあちゃんが、二人を優しく育ててくれたおかげだと、心より感謝しております。

 きっとおはぎもブルータスも、この病院にお見舞いにきます。お喋りしてあげてくださいね。                       早々

10090122 思えば、この日もいくつものことがありました。

2010/09/06 07:19今一階のゴミ置き場にいくつものゴミ・資源を置いて来ました。
 昨日はこのポメラをたいして書いていないのですね。困ったものです。どうしてもパソコンの前ではこれは開けないですからね。
2010/09/06 08:02このポメラで今また別な文章を書いていました。それが「ゲゲゲの女房」の番組と妙に関連しています。
2010/09/06 09:47義母のお迎えの電話を待っています。義母はいつも「病院に行く」とばかり言っていて、もうそれが大変です。そしていつも義父が亡くなったということを何度も問い合わせています。いや義父のことだけでなく、自分の父親・母親のことも聞いてきます。今もまた病院に行くことをいいました。それでこのことを強く否定しないとまずいと思っていますが、これはどうなのかな。
 今電話がなって、受話器を私が取ったらきえました。なんでかなあ。
2010/09/06 10:11これからいくつかのことをやり、外出します。
2010/09/06 13:19先ほど外出した用は済まなくて、これから秋葉原のヨドバシカメラへ行きます。あ、そういえば、昼食がまだだったのだ。思えばよく秋葉原までは行くのですね。でももう王子ではいくつものことが終わりませんね。もう嫌になります。いや、考え方を普通にすればいいんだ。

 電車の中では、IS01を見ていました。インターネットを見ているのです。

aea44939.jpg

 昨日23日には、妻と赤羽に行きました。思えば、ここ王子からは、どこも近いのですね。我孫子に住んでいた頃とは違います。ただし、まだあのときは私自身が若かったですね。

2009/11/23 12:15赤羽へ行きます。実にいい天気です。思えば王子という街には、何もないですね。いつも妻とも長女とも不満ばかり、言っています。
2009/11/23 13:14今赤羽で食事に入りました。ビールが飲めるのが嬉しいです。あとで今撮りました写真をブログにUPします。赤羽はいろんなお店があっていいなあ。

 いや、もう自分の年齢で、いつもくたびれ果てている私です。思えば、仕方ないことかなあ。

続きを読む

4218b701.jpg 義母がお風呂に入ったというので、嬉しいです。
 昨日は妻と赤羽に買い物に行きました。赤羽って、大きな街ですね。前日北本通りを渡っていた親子3人が、「王子って、何もないねえ。赤羽にすれば良かった」と言っていました。昨日も、1丁目の路地を歩いていた小学生の子どもが、「えっ、王子って何もないじゃない。何も買えないの?」と言っていました。私は王子の街のファンですから、非常に怒っています。
 写真は20日の保育園でポコ汰が手にしていたわたあめです。私はこういうお菓子が小さいときから大嫌いでした。でもポコ汰に、「はい、じいじ!」と出されると、口を開けます。甘くて大変に好きになれない味でした。(11/24)

8c306732.jpg この日は、妻の入院の日でした。でも私は日暮里駅で、妻とはぐれてしまい、でもそのまま病院へ行きまして、私のほうが先に病室についていました。
 そしてとにかく、私は一人で王子へ帰り、医者へ行ったり(でも午後7時近くでした。薬だけは手に入れました)して、そのあと「千の朝」で飲みました。
続きを読む

47881bd5.jpg もうすぐ六義園へ行くのですが、そこで紅葉の写真をたくさん撮るつもりですが、ここに王子で20日に撮りました紅葉の写真をUPします。
「急な外出♪」 の写真の直前に撮りました3枚の写真が、ここの写真です。

0811200208112003

ded73e0f.jpg

 昨日私は夕方、「あ、ビールを買いに行こう」と思いまして、「セブンイレブンに行ってくる」というと、妻が「サミットへ行きなさい」といいます。あ、そうだ、コンビニよりもスーパーのほうが安いのだ、と気がつきました。いえ、もうとっくに気がついているはずの私なのですが、いつも忘れ果てています。
 それにこのところ、お酒ですと、すぐに眠ってしまうので(ビールより量を飲むからでしょう)、いろいろとやりたいことがあるので、ビール500CC2本ならいいのです。

 それでサミットまで急ぎます。昨日は、日曜日なので、それにもう夕方5時を過ぎていますから、それほどたくさんの人がいないと思っていましたが、けっこうたくさんの人がいます。私はただただビールを買いに行きます。
 でもすぐ目の前の女性が、「あっ、萩原さん!」と声をかけてくれます。Kさんなのでね。「あ、まずい」と思ってしまいました。日曜日なので、私はひげをそっていなかったのです。私はまさか、サミットストアで知り合いに会うとは思っていないのですね。圧倒的美女に会えても、私のほうが悲惨な姿なのです。

 彼女と少しお話しました。彼女は日曜出勤していて、帰りのようです。たくさんの食料品を買っていました。彼女は、「今度飲みましょう」というので、私は「あっ、鎌倉行こうよ」といいました。私はさらに「ヴィーナスフォートも行こうよ」と言いました。でも彼女は、普通の日は無理だというのですね。日曜祭日がいいというのですが、それは簡単に決められません。
 思えば、近くのどこかの飲み屋ですね。でも、この王子で私のよく行く飲み屋というわけにもいかないから、少し真面目に考えなくちゃ。いえ、もちろんもう考えてありますけれど。

続きを読む

fa00101a.jpg もう義母が耳のことを言わなくなりまして、良かったです。そちらでは元気にしているようで、嬉しいです。
 今朝は3時に私のところに来ました。まだとってもいろんなことが気になるのでしょう。私は起きてしまいましたが、「ああ、ちょうどいいや」と思いまして、そのまま起きていました。
 写真は昨日11月11日の午後2時の東京大手町の首塚です。平将門様のことを思い、将門様とお話してきました。私のインターネットのサイトは将門Webといいます。私は生まれたのも将門様が活動されたあたりです。そういえば、私は東我孫子の将門神社で、将門様の「我孫子を去れ」という声を聞きまして、こうしていま王子に住んでいるものです。(11/12)

2016121206
2016121207
239202a5.jpg

 7月23日夕方私が秋葉原からの帰りに、王子駅から柳田公園を通るとき、すぐそばにあるお蕎麦屋さんに寄りたい気持がわいてきました。
 この日は、義母のお迎えは妻の番ですので、私が早く帰らなくてもいいのです。それで私は前から入りたいと思っていました蕎麦屋さんのドアを開いたのです。そしてすぐに私が気に入りましたお店です。

店 名 そば処 うつ木
住 所 114-0003 東京都北区豊島1丁目4番2号
         シンシティ王子101
電 話 03−3914−5617

 私は、もともとはこのお店を次のサイトで知りましたものでした。

   http://www.oji-gohan.com/ 王子ごはん

 ここのサイトで、次のようにあったものです。

 http://www.oji-gohan.com/archive/20080105_2150.html そば処 うつ木

年末に新しくできたお蕎麦やさん。
ボリューム感たっぷりで気軽に使えるお店。

 でも、私も入りましたが始めてのお店でしたが、大変に美味しくいただきました。
08072301 私が入店しましたのは夕方5時10分くらい前でした。この時間なら、お酒を飲んでも構わないだろうと思うのです。店によっては、お酒を飲む客を嫌う店もあります(ただし、そういう店は私は二度と行きません)ので、とにかく私には最初が肝心なのです。
 もう私はビール1本とお酒3合しか飲みませんからね。
 でもけっこう店長さんも、気軽にお話をしてくれまして、私はとてもいい感じをうけたばかりです。
 店長さんが、大変に歴史が好きということで、そんなお話をしていました。私のホームページも、すぐにケータイで開いてくれまして、嬉しい限りです。
 写真(一番上と2番目の画像はあとで付け加えたものです)は店内を映したものと、私がいただいたものです。次回はお蕎麦も撮りましょう。

 今後も利用していきたい、お酒とお蕎麦をいただいていきたいと考えています。

 王子の「そば処『うつ木』」の2 へ

08071603 浮雲日記このUPがありました。なんだか、とってもいいお店を紹介してくれています。

Webやら雑誌から飲食店情報を仕入れてくる私に「飲み屋は自分の足で探せ」とベテラン刑事のような台詞で厳しくご指導くださる

というのは、実にその通りです。でももうインターネットで情報を仕入れるのは、便利で早いのですね。
 それにしても、ここの彼女がこうして書いてくれているのは実にいい内容です。もう「自分の足で探す」といっても、もうあちこち飲んであるくのも、難しい歳になってきたものです。
 でも大塚というのは、私の住む王子から都電でいけるところなのですね。なんだか、実に近いところだという印象があります。

続きを読む

af4d6523.jpg きょう王子から都電に乗ったのですが、そこで初めてSUICAが使えることを知りました。使えないと思い込んでいまして、小銭を用意していまして、でもSuicaが使えるのなら便利です。
 でもきょうは、それほど暑さを感じなかったですね。でももう7月なんだ。大昔の70年頃の夏を思い出していました。あの頃も暑かったなあ。
続きを読む

426fa499.jpg 私たち夫婦が、この王子に住みだしたのが、2006年の1月9日からです。その前年の9月に長女のおはぎ夫婦が、この王子の同じマンションに住んでいてくれました。我孫子の自宅は、次女ブルータスが一人で住んでいました。
 私は2006年の9月末に、御茶ノ水の事務所を閉鎖し、この王子の部屋に、事務所を移転しました。2007年3月25日に、次女ブルータスは結婚して、もう我孫子の自宅は普段は無人の部屋になりました。
 そして何度も、私と妻は我孫子の自宅へ行きまして、かたずけをしてきました。
 それが、明日いよいよ引越です。多くのものを、処分して捨てます。でも明日ではすべてがかたずくわけではありません。あとは、たくさんのゴミ・資源を3月末までに処分します。
 それで、3月末で、住所も正式に移転します。
 思えば、あの家は何年住んだのかなあ。ちょうど99.98平米とかある広さで、明るい日当たりのいい部屋で、私の両親の家から3分くらいの近さで、非常にいいところでした。
 でも、私の二人の娘も結婚し、私の両親は亡くなりましたし、私の兄夫婦の娘みーねえも結婚して、もう二人の子どもがいます。
 とにかく、明日も大忙しです。
続きを読む

ab5c9b17.jpg

 もう私は昔のように大量にお酒が飲めなくなりました。千駄木の「浅野」には今も1週間に1度くらい行っていますが、もうゴールデン街にはいきませんし、他の街もいかなくなりました。「浅野」のあとも、半年前には、かならずもう1軒2軒飲んでいたのですが、もうこれも止めました。もう最初の一軒で充分なのです。
「浅野」のご主人は、私にビール1本とお酒3本の制限をしています。そして私もそれでいいのです。それを守らないといけません。だから何かの宴会で、それだけ飲むと、もうやることがないので、私はすぐに帰ってしまったりしています。
 それで、こうして東京の王子で仕事も生活もしてみて、どこか飲み屋を求めていたのですが、なかなか一人でぶらりと入れる店というのはなかなかないものです。

 このお店は、私が王子駅まで行くとき、帰ってくるときに、通る路です。私はいつも柳田公園を斜めに通って歩いています。そこで通る路に、この「千の朝」の店が昨年の春頃できました。店の感じが好きになれて入りたいという思いがありましたが、なかなか一人で入る気になれません。過去の私ならすぐにでも入るのですが、今の私はもうそんな勇気もないのです(これは勇気っていうのかなあ)。
 でも、私が読んでいます以下のブログで

   http://gava777.at.webry.info/  大町ガン太

このガン太さんが、ときどきこの「千の朝」で飲まれていることを書いていますので、「ああ、あの店だ」と思っていたところで、テレビの北ケーブルTVで、王子の明治堂が取材されている放送がありました。この明治堂のBOSSの中山和弘さんがその取材の中で、最後に黒ビールを飲んでいる店が、この「千の朝」でした。
 その北テレビの番組のことが、この店にも貼ってありました。それが以下の画像です。
08012407 それでようやく昨日の午後6時にこの店に行けたわけです。

店 名 千の朝
住 所 114-0002
    北区王子1丁目19番11号セジュール1F
電話FAX 03(3919)1919

 店長は中田典史さんといいます。落ち着いたいいお店です。私はここでもビール1杯とお酒を3本だけです。
 この店に置いてありました名刺代のカードをスキャンしたものが、上にあげた画像です。ただし、店名住所等々は小さい字なので、省きました。これはここに書いた通りです。
 ああ、どうやら私も王子で飲める店を見つけました。

8e52cfe3.jpg いや、ここの王子の家から市谷へ行きまして、それからまた電車に乗ったのですが、本を持つのを忘れていまい、どこでも本・雑誌を選んでいるひまもありませんでした。
 本日は忘れては駄目ですね。なんとなく本を読んでいないと、気持が暗くなります。たぶん、読み終えていた本があったはずなのです。そうしたら、またその本の雑読備忘録を書いていたはずです。
 いや、本がないのなら、ケータイメールでブログをUPしていたはずの私なのですが、なかなか気分が乗らなかったのです。
 いや、なんとなく、自分がかなり年をとって、なんだか自分の記憶や物事の理解度が落ちてきた感じで、それが実に消耗感を私に与えるのです。
 いや、とにかくきょうも元気に歩きます。
続きを読む

c453dd24.jpg 昨日は妻と二人で我孫子の自宅の整理に行きました。もう何度行っていることでしょうか。妻は私以上に行っています。きょうも一人で行くようです。
 かなりたくさんのものを、ゴミや資源、雑芥にしています。そしてまたそれを集配に出すのにしに私が朝早くいかないとなりません。
 もうこの自宅は電話は取り外し、ケーブルテレビも止めましたので、いままだパソコンは2台ありますが、インターネット接続はできません。ただ、私が前に御茶ノ水の事務所で、パソコンのディスプレイとテレビとして使っていたディスプレイを妻が持って行ったので、テレビだけは見ることができます。テレビの音が鳴っていないと、どうにも気が晴れません。
 それにしても、実に莫大な数のものがあります。
 なぜ、こんなものがあるのだろうというものがいくつもあります。パソコンが何台もあったのは判りますが、スキャナが何故か2台あるんだよね。それから、カメラも何台もある。一眼レフは私が買ったから、判るけれど、違うカメラもあるんだよな。何でかなあ。それとラジカセがいくつも出てくる。いやもう他のものはいっぱい出てきます。昨日は下駄箱を整理して、全然使っていない女ものの靴がたくさんありました。つい先日、私がある朝行きまして、莫大に資源として出したはずの洋服等衣類がまたたくさん出てきました。傘もあんなに棄てたはずなのに、また莫大に出てきました。
 3時近くなって、エスパに行きまして、食事して、ポコちゃんの服を買って、ダンボールをもらってまた自宅に帰りました。
 そして王子に帰ります。いくつかのものを手で持ってきました。もう結局それが重かったです。例えば、いい紅茶がいくつもあります。でも、紅茶というのはティーバックなら使うけれど、そうでないと、ただそのままになっているのね(いやもちろん少しは飲んだわけなのですが)。
 それにたとえば、いろいろなクリスマスプレゼントでもらったものがたくさんあります。4人家族で、一年で平均10個(が壊れないものとすると)もらったとして、28、9年経つとどうなると思います。もうただただあちこちに溢れています。
 いや、これは妻と二人で行くとまだいいのですが、一人だと嫌になっちゃうよなあ。また今度私が一日行っていなくちゃいけないことがある(なんだか下水道の大工事、翌日も数時間行かなくちゃいけない)ので、また大変です。
 でもとにかくやるしかないですね。
続きを読む

90b4a2e7.jpg

 周の雑読備忘録「アレン・セイ『おじいさんの旅』」ナミちゃん から次のコメントがありました。

1. Posted by なみんと    2007年10月29日 22:58
周さん☆今晩は。早速読んで下さってありがとうございます。嬉しいです。すぐにでもコメントを書きたかったのですが胸が一杯になってしまって・・。
いくつもの故郷を持ったというのはそれだけ豊かなんだと思います。札幌・秋田・横浜・名古屋・鹿児島<間違っていませんか?順不同で失礼!>とよく生活されてきましたね。その時は少しも好きにならないという気持ち!わかる気がします。でも確かに家族で住んでいたんですよね。<お母様・・よくやられました。きっと必死にお子さん達の為に出来たのでしょうね。>今は・・懐かしさを感じられる事は幸せだと思います。心のポケットを沢山もっている周さんは沢山の故郷をもっているのですね。「おじいさんの旅」の絵本をこんなに感慨を持って味わえるのは周さんのお陰です。ありがとうございます。

 私はこの絵本のことをナミちゃんのブログで知ったときに、詩吟の宗家の荒國誠先生のことを思いだし、また実際に手にとって読んでみて、自分のいくつもの故郷を思いだしたものです。私たち3兄弟は、転校ばかりしていました。
 兄は小学校へ入ったのは、茨城県佐貫(今現在は藤代市になっています)、そのあと東京巣鴨、そのあと秋田市で、小学校から中学へ入学し、そのあと札幌、名古屋と中学校が3つでした。名古屋の南区の中学に入ったのが中学3年の2月ですよ。ただし、兄はそののち名古屋の高校を経て東京の大学に入ったので、寮に入り、鹿児島には住んでいません。
 私は小学校を札幌で入学し、そのあと2年生の3学期に名古屋南区へ引越して、そのあと、名古屋千種区、北区の引越して、小学校は3つ在籍しまして、6年生の7月に鹿児島に引越して、中学高校と進みまして、中学3年の2月に家族は横浜に引越になりまして、私は高校は下宿していまして、すぐに横浜の高校に転校しました。
 弟は、小学校が名古屋3つと鹿児島で、中学が鹿児島と横浜で、高校は横浜だけでしたが、最後は我孫子から横浜まで通学していました。

 どの街も、私は思い出すと、私自身が本当に心の底から嫌っていたところばかりです。どの街も、私が嫌いなことがいくらでも思い浮かんできます。でもやっぱりそうなわけなのですが、でもでも今になると、どの街にも何故か懐かしさがこみ上げてくるのです。札幌も名古屋も鹿児島も私には大嫌いな街でした。でも今はみな懐かしい。
 横浜は私にはまったく汚れた街としか思えませんでした。みなが話す横浜弁が、もう私には理解できなく、「えっ、この人たちは日本語が喋られないのか」としか思えずに、そして横浜を流れる川も海も、実に汚く嫌な臭いに満ちていました(これは大昔の話。今は横浜の街の川も海も綺麗ですよ)。
 でも今は横浜に行くと、いつも涙が流れそうな懐かしい思いを抱きます。たしか今から5年くらい前に、中華街の中(元町のすぐ近くでした)のあるアメリカンスクールで、我孫子の隣の家のアメリカ人と我孫子人の混血の3兄弟と会ったのですが、彼らは、「あ、くにちゃんとさよちゃんのパパだ」と言って懐かしがってくれて、そのときに、私の中ではあんなに嫌いだった横浜の中華街や元町が、とても優しい街に変化してしまいました。

 でもそのあとも、私は我孫子から浦和に住み、東大闘争で逮捕起訴され、府中刑務所に勾留され、保釈ののちまた別件で逮捕起訴勾留され、そのあと我孫子に戻りました。でももう70年なので、ほぼ日々闘争ばかりで、我孫子にいることが少なかったです。
 浦和は全部で3つ住んでいます。沖縄でも働き住んでいましたし、一時千葉県船橋市にも住んでいました。東京の早稲田に住んでいるときに、結婚して、すぐに王子に住んで、それから我孫子に住んで(家は3カ所替わりました)、ここで二人の娘は、小学校中学校を卒業し、高校はそれぞれ別な学校でしたが、大学は同じ大学に進みました。

 私はきょうは、朝8時には、我孫子の自宅へ行きまして、資源を出しまして、そのあと10時45分に世田谷へ行きます。そしてそのあと人形町へいきます。我孫子は私たちには、今も自宅であり、二人の娘もここからお嫁に行きました。
 我孫子は二人の娘には、懐かしい思いのする故郷なのです。私にもやっと今になって、そんな思いも生まれてきました。
 私には、この我孫子も故郷であるし、そして今いる東京北区王子もまた私の故郷であると言えるかと思っています。

 絵本「おじいさんの旅」のことで思い出しました へ

続きを読む

c4c2f7c7.jpg

 今朝も我孫子へ行きましたナミちゃんが以下のコメントをくれました。

1. Posted by なみんと    2007年10月09日 21:24
朝早く自宅を出て一仕事して午前中にはもう王子に戻っているとは・・スゴイですね。午前中をうまく使えるとリズムがついて午後もうまくいきそうですね。話はガラッと変わりますが先日根津に行った時に足を伸ばして「浅野」を探してみました。
千駄木の駅のすぐそばですね。赤札堂や千駄木クラブ<以前息子と入ったことがあります>もありました。有名なたいやきのお店!周さんしっていますか。

 思えば、前日の月曜日にも夫婦で行っているんだよね。それで今朝は妻が会社へ行く前に行きました。それで来週の火曜日の朝にも行きます。とにかく、たくさんの資源とゴミを出さないとならないのです。我孫子市は実に細かいから大変ですね。もう東京に慣れてしまうと、こうしたことの勝手が判らなくなります。
 昨日はね、午後もけっこう大変でした。もう忙しいばかりの思いでした。明日も、義母を送ったらまた急いで出ないとなりません。

「有名なたいやきのお店」ってどこかなあ。千駄木駅のすぐ近くなら知っているけれど……。私はまだ甘いものが食べられないからね。でもいつもあちこちで買って、どこかへ届けていますよ。
 でもこのところ、夜もこの王子の家にいることばかりなので(妻と交代なのですが、妻が夕方用のあることもあるんです)、なかなか外に出られません。
 きょうは、義母がデイサービスのお休みで、私の当番なので、ずっと王子の家にいます。でも長女とポコちゃんが昼に来たら、少し出かけます。銀行である会社の支払いをする必要があるのです。まだまだコンビニで、銀行を使うすべての用ができませんね。今度来年度から、コンビニで法人税等の税金を支払えるようになるといいますが、早くしてほしいです。この王子は駅前に不思儀なくらい銀行の店舗があるからいいのですが、他のところの街や駅前は、もう銀行を探すのが大変な手間です。なるべくインターネットですべてできるようにしたいのですが、40代以上の人はなかなか大変だよねえ。「インターネットで入出金、振込する」という決断ができないものねえ。

続きを読む

ab2d98d2.jpg

 朝6時20分に王子の家を出て、我孫子の自宅へ向かいました。7時40分くらいに自宅につきました。
 きょうは、資源と雑介ゴミを出す日です。あいにく雨が降っています。でも必死に何度も往復してたくさんのものを出しました。雑誌や本と、服・ボロが実にたくさんあります。そのほかもたくさんあります。ビンや缶は、また来週の火曜日です。でもわからないことは、妻にケータイで聞いて、どうやらやりとげました。でもかなり時間がかかりました。
 それで10時頃退室します。

 いくつかのものを抱えて、11時半頃王子の家に帰ってきました。それらのものを降ろして、今度はまた出かけます。きょうは日本橋を自転車で走るのかと思いましたが、雨が降っているのを見て、「あ、この雨の中は嫌だなあ」と思い、まず銀行のたくさんある王子駅前で、3つの銀行を回ります。それでお金を降ろして、蛎殻町に向かいます。
 この事務所には、午後1時10分に着きます。それで今は、電話受けをやっています。

 大事な電話が入ってきます。ここは芸能プロダクションですからね。でも私では処理できません。明日は、一日中王子の家にいないとなりません。義母のデイサービスのお休みの日です。朝ある電気メーカーが電話してくる約束です。

 そうだ、きょうは義母のお迎えですから、ここを4時には出ないとまずいのです。なんだか、身一つで、たくさんのことがありますね。

続きを読む

162de2c8.jpg

 長女家族と飛鳥山のふるさと北区区民まつりへ行きましたナミちゃんが以下のコメントをくれました。

1. Posted by なみんと    2007年10月07日 08:37
周さん!おはようございます。
おはぎさん家族とご一緒に王子のお祭りにいかれたのですね。ぽこちゃんもこれから・・あちこちお出かけ出来るようになり楽しみですね。ところで・・榎そば・・って何ですか。画像でみると、とても美味しそう!!ですね。

 私は、蕎麦屋で飲む酒 に書きましたが、蕎麦屋で飲んでいるのが好きです。そして神田の二つの蕎麦屋だけでなく、あちこちの蕎麦屋で飲んでいます。私の友人にも蕎麦屋でよく飲むデザイナーがいまして、彼はよく「神田まつや」で飲んでいましたね。彼とは、昼1時すぐに、よく神保町のランチョンでよく飲んでいました。彼も仕事先のクライアントがこのそばの小川町にあるのです。
 それで、そこの用事が終わる頃私の事務所に電話をかけてきて、ランチョンで会います。ランチョンも昼の12時代はいっぱいの人ですが、午後1時代になると、少しすいてきます。そこで、私と彼は生ビールを飲み始めます。そこでジョッキを3、4杯開けると、もう「どうしようか」ということになり、そばのバーの「ラドリオ」あたりへ行けば(また何故か午後まだ早いのに酔いどれているゴールデン街でときどき会う編集者にあったりしたものでした。あの人はもう死んだかなあ)、いいのですが、何故かもっと飲みたくなると、赤坂永田町にあった蕎麦屋へ行きまして、そこで本格的に飲み始めたものでした。ここも実にいい蕎麦屋でした。夕方になると、TBSの方がおいでになったりしていたものでした。そこでもいい気持になると、そのあとはゴールデン街あたりに行くことになります。
 でも、この永田町の蕎麦屋さんは、いつもいっぱいのお客さんでしたが、ご主人(雇われの方でした)は田舎に帰ったと聞いています。
 榎そばはね、写真で3つの盛があるでしょう。あれは、狐と漁師と旦那をあらわしています。三すくみの状態で、その狐拳をあらわしているのです。これは昨日、酒を独り飲んで、デジカメで撮って、「この写真を私のブログに載せていいですか?」と聞いた私に、ご主人が解説してくれたものです。
 また私は飲みに行きまして(あ、そうじゃない、蕎麦を食べにいくんだ)、そのうちに、ここでこのお店を紹介します。
 私はね、蕎麦屋は、浅草でも上野でも人形町でも三ノ輪でも、入ってお酒を飲んできましたが、どうも私が入って落ち着いて飲めるのは「神田藪蕎麦」と「神田まつや」なのです。
 また他にも歩いて訪ねてみてみます。

 私はね、実はある街の蕎麦屋さんで、悪い大家と、その手先の悪い不動産屋と、悪い弁護士の悪質な地上げと戦って、ほぼ勝利したことがあるのですが、そのお店で飲んでいると、店主とその奥さまに、「やっぱり周さんみたいな人が飲んでいると、店は嫌なんだろうなあ」といわれちゃうんですね。私はただただ飲んでいるだけですからね。

 でもこの榎そばもまた紹介できるように、何度か行ってみます。

 あ。それから私は随分前に書いていたのですが、次も読んでみてください。

   http://shomon.net/sake/yoma2.htm#950520 蕎麦屋で酒を飲む
   http://shomon.net/sake/yoma2.htm#950521 続「蕎麦屋で酒を飲む」

 やっぱり蕎麦屋で飲むのはいいねえ。

続きを読む

be4b600c.jpg

 今、ナミちゃん東北旅行八幡平・大沼の花たち のコメントを読んでいて、考えることがありました。ナミちゃんが次のように言っています。

ブログをはじめるようになってからは・・確かにデジカメ持ってアップするのが楽しいですから、視点が細かくなって何倍か楽しめるっていうのもあります。

 そうですね。私も常にデジカメを身につけていて、すぐに何かを撮っています。
07100602 ポコちゃんを撮ったときは、それはブログにはUPできないから(そんなことをしたら、おはぎに怒られます)、そのうちのどれかはプリンタで印刷します。
 あと、歩いているどこでも撮っています。だから、このブログにUPしていない画像もいくつもあります。UPしていないのは、2種類あります。「あまりにも画像が下手すぎるもの」と、「相手の顔が映ってしまい、いくらなんでもこれはまずいな」と思うものです。
 例えば、ここに掲げた画像は、昨日長女家族3人と飛鳥山公園に行ったときに、撮ったものです。最初の写真は、王子駅中央口前を少し進んだところの道端にある花の中の一輪が少し綺麗に思われたので(気がついたのはおはぎでした)、撮りました。
 2枚目は、そのすぐそばの花です。
07100603 そして3枚目は、飛鳥山公園に入る直前に見つけた彼岸花です。こんな彼岸花をこうして見るなんて、デジカメを持っていなかったら気がつきませんでしたよ。いや、こうして画像を撮るどころか、私は「彼岸花」という花の名前すら、知りませんでした。いや勿論その単語は知っていましたが、実際の花は知らなかったのです。
 だから、こうして実際に知ると嬉しいです。
 でも、こうして歩いているときに、ポコちゃんはずっと眠っていたものです。

d1e12d50.JPG3つの銀行を回るのにけっこう時間をとられました。まいりましたね。

 王子駅前には、けっこう都市銀行の店舗がいくつもあるのです。
 写真は、先月29日の母の納骨式のあと、食事会でのお酒です。

 

2ee36af7.jpg きのうの夜、千駄木「浅野」に私の義弟から送ってもらいました徳島のすだちを持っていきました。先週木曜日に届いて、翌ゝ日の母の49日には、みなにあげたのですが、この浅野さんにも持っていくように冷蔵庫に用意してあったのですが、なかなか行くことができません。実は、本日朝我孫子の自宅へ行って、ある用をして午前11時に市谷のクライアントへ行きまして、午後蛎殻町のクライアントへ行きまして、ある契約書に印鑑を押して、それを書留で送って、その後御茶ノ水で理髪店に行って、そのあと王子に帰ってから、「浅野」へ行くつもりでした。
 でも、そのまず最初の我孫子の用が、雑芥ゴミを出すことだったのですが、それは違う曜日で、駄目になり、いろいろ考えて昨夜「浅野」には持っていくことにしました。
 そうしたら、浅野の奥さまにも会うことができ、嬉しかったです。先週行きましたときに、奥さまが倒れられて寝込んで店に出られなくなったと聞いていたので、心配だったのですが、きのうは出てこられたようです。
 それでもきょうは、いくつものことをやります。
続きを読む

bad56637.jpg

 私は現在ほぼ王子に住んでいます。自宅は我孫子なのですが、母が亡くなった今では、なかなか帰ることがありません。
 それで、今はもう私は大変に忙しいのです。とくに今週は17日から、外を急いで歩き、ここの家でも焦って仕事をしていました。
 それが本日の午前中に、私の長女が買い物に行ったときに、私の埼玉大学の後輩(たしか私の6学年下かなあ)であるご夫婦のお母さんの家で、「ご不幸があったのじゃないか?」という電話がありました。でも私はもう期限ある仕事の真っ最中で、しかもこの王子の家は、今が下水管取り替え工事の真っ最中です。もうゆっくりパソコンで仕事するのも大変なときでした。
 でも、もうそんなことを言っていられずに、必死にやって、私のクライアントへ急ぎ(でもそのクライアントの女性には、お土産を持っていきましたよ。このお土産に関しまして、私の長女と物議がありました。いえ、パンなのかケーキなのかという争いです)、そして帰ってきて、またその私の後輩(の奥さまの実家)へ香典を持って急ぎました。
 そこで始めて知りました。そのお母さまは、17日の午後5時頃亡くなられたそうです。実は、その1時間くらい前に、私は王子のサミットストアに行きまして(私の江古田のクライアントへ行って帰って、秋葉原で買い物して、すぐのことでした)、私の後輩の彼に、少しこの近所の飲み屋を案内してもらったところでした。

 それできょうはその家に入ると、もうご葬儀は終えられて、もうご家族の一部の方が残られているだけでした。私はいわばまったく知らなかったわけです。
 お線香をあげ、位牌とお写真を拝見しました。思えば、こんなご近所にいるのに、何の挨拶にも私は来ていなかったものでした。そのお母さまの写真のとなりには、今年6月に亡くなられましたお父さんの写真も置いてありました。
 私はお二人に語りかけていました。

 私は埼玉大学のお二人の娘さんとその彼の先輩になります。たしか、お二人には、彼等の結婚式のときにお会いしました。あのとき、披露宴で詩吟をやったのが私です。もう年月だけがたってしまいまして。でも、これからもお二人とはおつき合いさせてください。お願いします。やすらかにお休みください。ありがとうございました。

 こんなご近所にいながら、何の挨拶にも来ていなかったことを、お詫びし、そしてこれからもお二人とはおつき合いさせてくださいとお願いしました。

 合掌します。こうして、子どものお二人に私がおつき合いさせていただき、ありがとうございました。

続きを読む

e28bbcfa.JPG水道橋の本郷地区を歩くのはひさしぶりです。でも昔とはずいぶん変わりましたね。ついでにどこか歩こう。

 この写真は、水道橋に出かけるときに、通りました王子柳田公園です。

  

e43c63bf.jpg

 8月4日にも、私はこのメヌエットの我孫子店に行きました。

欧風菓子  メヌエット  (有)彩倖

我孫子店
 我孫子市我孫子4-1-7パークヒルズ我孫子
             電話04-7183-1122
湖北台店
 我孫子市湖北台1-18-2  電話04-7188-5543

 自宅から、歩いて我孫子店まで行きまして、「あれ、果莉桃がないんだ」と思いまして、他のものを買いました。最初は、三つの包みをもらって、最初にある会社へ持っていく気でいましたが、自宅から我孫子店まで歩くうちに、もうその会社へ行って、そのあと「浅野」で飲んで、王子へ帰るというのは、この暑さではきついなと思いまして、二つにしました。もうそれほどの元気はない私なのですね。
07080418 ここの写真は、お店の正面と、店の前の歩道から撮りました。もちろん、写真を撮ることには、お店の方に了解を得ました。
 それで、この日は5つづつ買いましたのですが、思えば千駄木「浅野」に持って行ったものも、面白いのですが、店に持って行って、マスターにもママにも一つづつすぐ食べてもらったのに、もうそのときには撮影するのを忘れていました。もう飲み屋に入ると、もう飲むことしか考えていない私です。

 でも、ここには2つ載せます。私の王子の家まで持って行ったものです。名前が判らないなあ。0708050907080510

 それから、一つ前の 周の雑読備忘録「中川李枝子『ぐりとぐら』」へのコメント の写真は、このメヌエットの斜め前です。ここにもお菓子店ができるらしいので、ここが我孫子のメインストリートになると、美味しいお菓子店が集まるわけで愉しい嬉しいことですね。

4711a684.jpg

 写真は、今朝7時51分の王子の家の玄関にあるプレジールさんからいただいたお花です。きょうで10日目です。
 さて、もうこの花もこれで終わりかなあ。私自身は人に花を贈ることはいつもありますが、こうして花を贈られたのはとっても珍しいのです。でも花っていいものですね。こうして毎日見られたことが嬉しいです。
 花は贈ることも愉しいし、いいことですが、こうして贈ってもらえる方が花のことをよく判っていることは大切ですね。
 そうして、こうして毎日このブログにその写真を載せたことも実に愉しいことでした。

 プレジールさんからいただいたお花 へ

de7daecd.jpg 写真は、今朝7時4分の王子の家の玄関にあるプレジールさんからいただいたお花です。きょうで9日目です。
 きのう妻が綺麗に整理してくれていました。私が長女家族3人と図書館に行っている間にしてくれていました。

 そのとき、午後3時1分に撮りましたのが、以下の写真です。もうこれを見て、大変に寂しいような、でもこれでいいんだという気持でもありました。07072215


 プレジールさんからいただいたお花 の9 へ

a00030c2.jpg 写真は、今朝7時23分の王子の家の玄関にあるプレジールさんからいただいたお花です。
 私が14日に受け取りましてきょうで8日目になるお花です。
 また大きく開いたつぼみもあります。
 義母が整理してくれています。
 思えば、私は花を贈ったことは、もういくらでもありますが、こうして花をずっと見ていけるのは、いわば始めての経験です。

 プレジールさんからいただいたお花 の8 へ

d0c8e1f7.jpg

 写真は、今朝6時14分の王子の家の玄関にあるプレジールさんからいただいたお花です。
 もうみな咲いています。一番咲いているのがカサブランカの花です。ええと私はこの花も覚えられないのですね。あ、映画と関連して覚えればいいんだ。きのうの夜、義母がこの花をちゃんと整理してくれていました。私ではどうやったらいいのかさっぱり判らないのです。
 私が受け取りまして7日目になるお花です。

 プレジールさんからいただいたお花 の7 へ

fd43bcb4.jpg

 私の周のプロフィールをごらんになると判るのですが、私は生まれたのは茨城県ですが、その後東京、秋田、札幌、名古屋、鹿児島、横浜と引越してきました。その後は、浦和、沖縄、船橋、早稲田、王子、我孫子とあちこち住んできました。
 それで、そのそれぞれの土地にはたくさんの思い出があり、そして思い入れがあります。みな私の故郷になるのでしょうか。私の思いの中で好きなところといいますと、秋田と沖縄だけです。あとはどこも好きではありません。
 そんな私の思い出の中の故郷をここに書いていきたいと思っています。思えば、もともとの生まれ故郷である茨城には、嫌悪の気持と、そしてどうしても好きになりたい気持がいつも半ばしています。
 もっともっと書いていかなければならないと深く思っています。(2002.12.16)

   http://shomon.net/garakuta/hurusato.htm  周の故郷

 それで我孫子でも3カ所住むところを替えました。あ、我孫子の父の家を含めると4カ所住んでいるんだ。
 思い出せば、秋田は2カ所、名古屋は3カ所、浦和は2カ所住んでいるんですね。そして今は、我孫子が自分の住所ではあるのですが、もう王子に一年以上生活しています。この王子も私の故郷と言えるのですね。
 おそらく、この王子にずっと住むことになると思いますが、でも私の今までの生涯を思うと、どうなるのかは、なんとも言いきれませんね。(2007.03.29)

続きを読む

2016112933
8a0a8047.JPGここは王子駅前東武の前のやすけです。いつも美味しいお寿司なのです。

   左の写真は店頭にある生花です。これもケータイの画像です。

b8082225.jpg

 引き続き、粉川哲夫さんから、以下のコメントをいただきました。

6. Posted by 粉川哲夫(6)    2007年01月22日 21:19
(6)その意味では、展示の文字の一字一句までわたしに責任があるわけですから、「粉川哲夫」は「みんな嫌いです」というのなら、展示に不満でもいたしかたのないことかもしれません。
それは、わたしの不徳のいたすところでしょうが、献身的に働いているボランティアたちがあなたの文章を読み、大いにやる気を失ったことはたしかです。
そんなこともあり、読みにくい形(一括掲載ができないので)ですが、一筆コメントさせていただきました。

 本当に申し訳ありません。あそこで働いている方みなさんに謝ります。申し訳ありませんでした。「やる気を失った」というのは、大変なことです。私は大変に申し訳ないことをしてしまいました。幾重にも謝ります。

続きを読む

8c8c3ee9.jpg

 引き続き、粉川哲夫さんから、以下のコメントをいただきました。

5. Posted by 粉川哲夫(5)    2007年01月22日 21:13
(5)個人的にも、また「館長」としても、あなたにお会いした記憶はないので、あなたから「こんな奴」と言われる理由がわかりませんが、どこかで大変な失礼でもしたのでしょうか?
ちなみに、東京ゲーテ記念館は、豊富な職員の上に「館長」がいるような組織ではありません。限られた資金と献身的な人間たちによって維持され、誰でもが無料で利用できる資料館です。展示もそうしたボランティアの手助けなしにはできませんが、その企画、レイアウト、キャプションなどの打ち込み、はては館内の掃除もわたしがやっています。ご不満を書いておられる1992年5月ごろの展示は、特にわたしの手作業の度合いの強いものです。

 私もあの記念館が私のすぐ行けるところにあることが嬉しいです。でもそれなのに、まことに無礼なことを述べてしまいました。申し訳ございません。
 何度謝りましても、すまないのですが、私は謝ることしか今はできないのです。

 粉川哲夫さんに謝罪いたします の6へ

続きを読む

15329f99.jpg

 引き続き、粉川哲夫さんから、以下のコメントをいただきました。

4. Posted by 粉川哲夫(4)    2007年01月22日 15:06
(4)展示へのご不満を書かれるのもブログの自由ではありますが、「なんでこんな奴が館長なんだろう」というのは、どんな根拠にもとづいているのでしょうか?
 しかし、「こんな奴」がいなければ、記念館は、いまのような展示スペースを設けることもなかったでしょうし、資料の公開も限られたものになっていたはずです。

 誠に申し訳ありません。こういう失礼なことを平気で書く奴ではもう許し難いことだと思います。ただ、もう私は謝るしかありません。申し訳ありませんでした。
 私はゲーテがずっと大好きですし、そのゲーテをこのようにさまざまな資料を展示し公開していただけるのは実にありがたいことです。
 私は粉川哲夫さんのお父さまが渋谷で、この記念館をやっていたときから関心をもっていました。ただ、それが現在私の住む王子のすぐそばにあるということが実に嬉しいことです。

 粉川哲夫さんに謝罪いたします の5へ

続きを読む

795a38fa.jpg

 私の初孫が生まれました。そのポコちゃんが行くはずの小学校がここです。いえ、長女おはぎは、「いつまでもここにはいないよ」というのですが、私はもうずっと孫とはここにいる気持になっているのです。

  http://ns.kita-tky.ed.jp/~es09/  東京都北区柳田小学校

 今どこでも学校のホームページが次第に充実しています。だからいつもあちこちの学校のホームページを見ています。私立中学高校は、その充実ぶりはわかりますが、公立中学小学校は、その学校にパソコンとインターネットについて堪能な先生がいるか否かで、そのホームページの充実度が違ってくるように思います。
 ただもうどこの家庭でも、インターネットには常時接続している時代ですから、ぜひともホームページでの情報の更改更新を私は強く希望します。
 この柳田小学校も昭和27年1月に開校しているのですね。私がまだ秋田市で保育園に通っている頃です。
 ここの小学校の孫の授業参観に行っている私を想像します。

 このサイトは、私のブログ将門のサイドバーでリンクしています。

続きを読む

日本人は思想したか

今王子です。でも駅で偶然パパに会いました。

 それででもアップできなくて、今は産院にいます。で、今は授乳中です。私は廊下にいます。

 それで写真は眠っていて、なかなか起きてくれないポコちゃんです。

f802c5d5.JPG私が来る前は、大声でよく泣いたようです。

 写真は、同じく今の王子の家のテレビの前に置いてあるものです。

2018010102我孫de3c0724.JPG子へ帰って、母に会いに行くのですが、みーねいの二人の子どもに会えるのも楽しみです。

2番目の写真は、王子です。

続きを読む

38cb4097.JPG王子の街は綺麗です。いい町です。いい暮れです。

 まず秋葉原で買い物。

c9a04500.JPGこの狸のもなかを王子の家に持って帰りまして、長女夫婦に3つあげて、明日我孫子へ3つ持っていきます。それで次女と妻に食べてもらいます。これが今年のクリスマスプレゼントです。まあ、化かすようなタヌキではなくて、優しい美味しい(ただし、私はまだこうしたものを口に入れられないのです)のです。でも私が私のパソコン他たくさんのものが入っている鞄の中に入ってきたから、ぎゅうぎゅうに押し込められてみな少しくたびれています。

  ところが実は、今から30分以上前にケータイでUPしたはずなのですが、どうしか、UPされていません。それでその画像はケータイから削除していました(もうUPできたと思い込んで)。それでまたもう1枚の画像をUPしました。

 あとで、パソコンから、このタヌキのもなかのこともUPしますね。

 みなさん、ノロウィルスに気をつけましょうね。

続きを読む

5f8b098d.jpg さきほど私の今の王子の家にある方から電話がありました。私のケータイがつながらないというのです。「あれ、きのうはちゃんとメールもらったよなあ」なんて思いながら、あわてて王子駅前のKDDIに自転車で急ぎました。前月の料金が銀行から落ちていなかったのです。
 でも私は全然把握していませんでした。引越すると、こういうことが起きますね。
 なんだかまずいですね。でもあわてていましたので、私の身分を証明するものも、小銭入れもなにもかも忘れていきました。
 それで、ついでにケータイを変更するときは、どうしたらいいのか聞いてきました。もう変更する気なのですが、いつできるかなあ。もう毎日あわてていますからね。実は充電器が壊れてしまいました。でも他のもので、充電はできるのですが、少々不便です。
 それにしても、王子は駅前にいろいろとあるから便利ですね。
続きを読む

5473edf8.jpg

 次のサイトを追加しました。

 http://www.e-akabane.net/ 赤羽駅周辺情報(東京都北区赤羽)
 http://www.kitanet.co.jp/ 北ケーブルネットワーク
 http://www.netcity.kita.tokyo.jp/ NetCityきたくなるまち

 思えば、赤羽という街もよく歩きました。私は大学が埼玉大学ですから、大学のある北浦和から東京に入る最初の街が赤羽だったのです。
 それと北ケーブルテレビの本社は王子にあったんですね。しかもすぐそばでした。
 これからもいくつものサイトをリンクしていきます。私が今住んでいます東京都北区王子に関係関連したサイトを、私のこのブログ将門のサイドバーにリンクしてまいります。

続きを読む

545c8167.jpg

 私の 由比ヶ浜大通りで買った下駄まっくまっく のプラムさんからコメントをいただきました。

1. Posted by プラム    2006年10月27日 13:46
周さんが、下駄が無いって騒いでいたので、気にして靴屋さんの前を通ると覗き込んで見るとあります、ありますよ。
人形町駅すぐ側の草履さんには、どっしりした高そうな下駄が並んでいますよ。
春日部でも見かけたよぉ〜。
でも、今回買った下駄は鎌倉でのものだから、履くたびに鎌倉を思い出しませんか。
あ、鎌倉を下駄で歩くのもいいかもしれませんよ。

 ア、そうか、人形町ならあるんだ。ちゃんと見ておけばいいことですね。今住む王子も、私の自宅の我孫子も、下駄を売っている店は思いつきません。
 私が最初に鎌倉に行きましたのは1970年の8月だったと覚えています。私は大学4年生でした。その後大学5年、6年と何度か鎌倉を歩いています。そのときはすべて下駄を履いていましたよ。
 私は京都の街も、沖縄の街もすべて下駄を履いて歩いていました。鹿児島に行ったときに、私の中学時代の友人たちが、「あ、今も下駄履いて、歩いているんだ」と驚いていたものです。あれは1974年の5月のことでしたね。

 これからあちこちを下駄で歩くつもりでしたが、例えば、今住んでいる王子のマンションなんか、下駄で歩くと、廊下での音が気になるのですね。

 それとやはり、着物で歩くことだよなあ。私は大学5、6年の頃は結構着物姿で歩いていたのですが、もうそういうこともなくなってしまいましたね。第一、今はノートパソコンをいつも背負って歩いているじゃないですか。あれを着物ではどうするかというのが問題です。いえ、実は創作着物を作っている方に相談したことがあるのですがね。
 彼女考え込んでいたなあ。
 私はね、着物でも似合うリュックサックを作ってほしいのですね。

続きを読む

dcfa66de.jpg

 私は自宅はずっと我孫子に住んでいます。今の我孫子のマンションは母の家から歩いて5分ですし、いつも学校から帰ってくる二人の娘にはとてもいい環境でした。二人はまず私の父母の家に帰って、私の父母や義姉、姪と会ってから、自分の家に帰るのです。それをいわば生まれたときからやっていました。
 そして1992年に今のマンションに暮らし始めました。広さが100平米を少し欠けるくらいの、日当たりのいい素敵なマンションです。
 最初このマンションに入ったときに、二人の娘がとても喜んでくれたのを昨日のように覚えています。
 でも今は、その我孫子のマンションに次女ブルータスを置いて、私たち夫婦は東京王子の義母の居るマンションに住んでいます。義母を介護することが必要だからです。
 私の長女夫妻は、昨年9月から、義父母と同じマンションに部屋を借りて住んでくれます。そのことで、義父がとても喜んで話していたと、あとで親戚の方から聞きました。義父は美術が大変に好きで、私の長女とは小さいときから二人で美術のことでは話があったのです。
 でもその義父が今年3月9日に亡くなりまして、もう私たち夫婦も、もう臨時的ではなく、この王子で義母と一緒に生活しなければならないと決意するようになりました。
 ただし、私がこの決意が固まりましたのは、やっと7月の末でした。
 それで9月末に私の御茶ノ水の事務所も完全に引き払いまして、王子のマンションの一部屋を私の事務所にしました。
 それで、来年3月末には、次女も結婚して、彼の街に引越します(彼のお母さんがまた優しい綺麗なお母さんです)から、私たち夫婦も我孫子を引き払って、すべて王子に引越します。
 私の母のことが心配ですが、私の義姉が実によくやってくれます。私の弟も義妹もよくやってくれます。私の姪のみーねえもときどき母に会いに来てくれます。
 もちろん、私も妻も娘二人も、これからもときどき母に会いに行きます。大事な私たちの母であり、祖母ですから。

 でもやはり王子のこの家は便利です。コンビニがすぐ近くにありますから(たった今朝5時代に私は近くのセブンイレブンに「週刊アスキー」を買いに行きました)、いろいろと便利です。コンビニって、今は銀行を兼ねているではないですか。インターネット上で銀行機能は使えると言っても、現金化するのには店舗がなければできません。だから、こうしてコンビニがすぐ近くにあるのは、実にいいのです。
 また郵便局がすぐそばにあるのもいいです。王子郵便局ですから、書留が24時間使えます。もちろん土日もです。
 それと図書館がすぐそばにあるのもいいですね。今はインターネットで、どの図書館の本も取り寄せられますが、実際に手にできるのは、その図書館に行かなければなりません。それがすぐ歩いていける距離にあるのはいいです。

 あとは、この王子の多くの方々と知り合いになることですね。

 それと、この私と私の事務所の引越をみなに知らせないといけないのですね。ただし私と妻が正式に引越するのは、次女がお嫁に行ってからです。とにかく通知の葉書を作ります。
 でも私は名刺もやっと先週の金曜日作ったところでした。まあ、これからですね。

 とにかく、今後私周は、王子の人になりました。私は昔パソコン通信を始めるときに、ハンドル名を「我孫子の周ちゃん」と考えていたのですが、誰も「周さん」としか呼んでくれず、もうそれで「周」が定着しました。
 今度は、「王子の周ちゃん」なんですが、まあ今まで通り、単に「周(しゅう)」でいいですよ。
 ここでも新しくたくさん友だちを作りましょう。よろしくね。

続きを読む

8f060dea.JPG今日で、この御茶ノ水の事務所にでるのも最後です。10月からは、王子に移ります。今度からは、職住同じです。

   写真は24日に我孫子の自宅で撮りました。ミッキーマウスだね。

2fcb6ba6.JPG王子明治堂で、いくつかパンを買いました。こんなにたくさん買ったのは、1969年1月の東大闘争以来ですね。あれは、1月12日だったかな。

 今、私の膝の上の鞄の上にあるので、とてもいいパンの味を感じています。

  さて、秋葉原だ。

16d800f2.JPGなにしろ、久しぶりに通るところばかりで、うろうろと眺めています。今座れまして、こうしてキーボードで打てます。やはりこれで打てると嬉しいな。でも画像がないから、また画像はあとでアップします。

   写真は、この小田急に乗っているときではなく、帰宅して(つまり、また御茶ノ水の事務所へ帰りまして、そしてそのあとまた王子に帰宅しました)、テレビでやっていたのを見ていました。

06091402 王子明治堂のパンプラム さんから次のコメントをいただきました。

1. Posted by プラム    2006年09月15日 12:10
とっても美味しそう!
菓子パンは大好きですね。
会社におみえになる時、是非買って来てもらいたいと思ってしまいました(笑)
でもビックリしました。
このコメント書き込み始めたら会社にお電話が掛かってくるんですもの。

 そうだね。ちょうど電話したときに、このコメントを書いていてくれたのですね。それで今度そちらへいくときに、ここでパンを買って、そちらに直行しますよ。ただし、この写真のパンは数が限定でしかも12時からの発売なので、ちょっと無理です。

 それとあのときに電話したのは、スカイプで電話したのです。スカイプでNTTに電話しても、電話料はわずかに安いのです。そちらもスカイプだと無料なんですよ。ただし、お喋りするマイクがいります。
 昨夜他の方と電話で(もちろん私のほうはスカイプで、相手がNTT)話していまして、仕事で実に長い電話をして、電話料がかかりすぎたというので、スカイプをやりたい(長い仕事上の電話の相手はスカイプを使っているようです)ということでしたが、マイクが1万円以上するというので、私は「そんな高いマイクは駄目だよ。1,000円以下のでないと、うまく話せないよ」といいました。できたら秋葉原で500円以下、路上で200円とか300円で売っているのがいいのです。
 それでそのあと、秋葉原のヨドバシカメラに用があっていきましたら、バッファローのスカイプ用マイクが520円で売っていましたよ。
 これで話せば、遠く離れている子どもとも無料で話せるよ。カメラつければ、顔姿も見られます。ただし、カメラはそんなに安いものではなく、少しいいのがいいです。だから6千円くらいかな。そうすると、かなり大きく顔が見られます。いえ、私は自分の孫のことを考えて、大きく映してくれるカメラがいいのです。私はロジテックのビデオカメラです。

 写真は、また明治堂のパンです。私はまだ食べていません。

a1cfc58c.jpg

 周の推薦の店番外篇 でアップしています王子のパン屋さんの明治堂 ですが、今週10日に東京テレビで紹介されたということで、妻の会社の上にいる会社の美女のFさん(実はこのFさんは、もともとは妻の会社にいたのですが、何故かまた同じ時間と場所に復活したのです。ただし、同じ会社ではありません。また彼女のことを書きますね)が、このテレビ番組を見て、「同じ王子なら、買ってきてほしい」というのです。
 それで昨日朝、私は「いったい何時からやっているんだろう」と、朝出勤のときに見に行きました。昨日は、妻が義母の世話でお休みだったのです。
 だから、きのうの朝は、ここの前を通りました。それで、「間違いなく9時からはやっている」とメールしていました。

 ところが、Fさんがテレビで見まして、「あ、これが食べたい」と思いましたのは、この写真のパンなのですが、これは一日限定の数の製品ということで、しかもそれは12時から売り出すということで、妻は出直したようです。それで12時ちょっとすぎに行きましたら、もういっぱいの人だったようで、やっと「あと残りわずか」というときに、買えたようです。
 それでそれが、この写真のパンです。
 果物の皮を使ったパンだということで、私も妻もテレビを見ていなかったもので、よく判りません。また判りましたら、ここでアップします。

↑このページのトップヘ