将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:王子野戦病院

eec22266.jpg

 昨日は天気が良かったですね。こうしたときに、この北区は出かけるところがいくつもありますね。3日に王子教会に出かけて、そのあと昔の王子野戦病院のあたりを自転車で走りました。新しい王子中央図書館にも行きまして、本も借りてきました。次には、もっとゆっくり時間をかけていこうと思っています。
 写真は、小川桜花さんという方の撮られたバリ島の写真で作られた絵はがきの一つです。

50b42584.jpg

 1日は、私の長女と二人の孫とどこかへ行くつもりでしました。ミツ君が運動会で、そこへ行くと、ポコ汰が声を出してしまうだろうから、パパのミツ君が羞しいだろうということでした。でもポコ汰は手足口病で、病院に行くことになり、私がポニョと留守番をすることになりました。
 それで翌2日は、朝から長女家族4人が来てくれていました。そして帰ったあと、私は10時30分に王子教会へ行きました。義母の献金を持って行くためです。
 でもそれが済んだあと、私は新しい王子中央図書館へ行きました。

 写真は11月2日午前11時近くです。王子教会へ母の献金に行きまして、さらに先に自転車で走りまして、そこで撮りました。このすぐ近くにサミットストアがありました。少し行くと、昔の王子野戦病院のゲートのあたりです。
08110203 ここに撮った写真が王子中央図書館かと思ったのですが、違いました。もう少し走らないとなりませんでした。でもここらへんもいいところですね。すぐに私は二人の孫を連れてくることを思ってしまいました。もちろん、長女もミツ君も、私の妻も一緒にです。
 新しい図書館に入ると、実にいい図書館です。「あ、ここにもいっぱい来よう」と思ったものでした。でも思えば、この図書館を撮らなかったことが悔やまれます。
 予約してあった本を受け取りまして、図書館を出ます。図書館うらのいい広場で、7人くらいが野球をしていました(野球と言っても、柔らかい球を使ったものです)。
 ピッチャーのお父さんが球を投げると、そのお母さんが打ちます。それが大きく飛ぶのですが、お父さんは「これはファウルだ」といいます。お母さんは、「何でよ!」と少し怒っています。お父さんが、「あそこが3塁で、そこから出ているからだ」と説明します。またお父さんが球を投げます。今度は、お母さんは左打ちをします。でも今度もまた3塁を越えて、「ファウルだ!」とお父さんがいいます。お母さんは、「また何でよ!」と怒っています。
 もう他の人たちは(子どもたちなのでしょうが)、少々この口喧嘩に困っていました。
 でもいい光景です。
 そして、私はいい天気の中、家まで帰りました。

bb3972ea.jpg

 王子の「そば処『うつ木』」へ、7月28日に行ってきました。私はいつも昼には食事はずっとしてきませんでした。クライアントとか友人と食事するときは別ですが、自分一人でいるときには、食事はまずしてこなかったものです。
 でもこの28日は、ものすごくお腹が減ってきました。そして冷蔵庫の中もとくになにもありません。それで、このお店に行くことにしました。

 ここの最初の写真は、その食べた「せいろ」です。ただし、その前にビール1本とお酒3本を飲みました。かまぼこと天麩羅をいただきました。08072803

 それでここのお父さんと、王子野戦病院闘争の頃の思い出を語りました。お父さんが話されたのは1968年3月28日の闘争だと思います。王子駅前が大きな闘いになったときに、私はちょうど野戦病院のゲート前にいました。一度、柳田公園からデモで出て、国鉄をくぐって行ったところ、機動隊に目茶苦茶に殴られました。でもスクラムをそのまま維持して、板橋駅まで行ったあと、また野戦病院のゲート前に戻りました。08072804
 そこで集会をやるうちに、機動隊が歓声をあげて殴りかかってきました。もう仕方ないので、そのまま逃げるのですが、横を走っている機動隊が私の前を走っていて、もうこれは駄目だという思いになった頃、市民の方が「学生さん、こっちへきなさい」と言って、家にかばってくれたものでした。
 もうこの日は、朝からたくさんのことがありました。思い出せば、王子の方も、ここの親父さんのように、あの闘争のことはよく覚えているのでしょうね。

 さらに思い出すと、3月31日は成田で闘争があり、4月1日には、また王子で闘争がありました。4月1日に怪我した友人を北浦和で病院に連れて行ったものでした。

 王子の「そば処『うつ木』」 へ

4b23b6f0.jpg

 王子は実に親しい街です。もう40年近く関わっているのですね。私が最初に王子に訪れたのは、1968年の2月20日の王子野戦病院粉砕闘争でした。王子駅を降りてすぐさま機動隊に襲いかかられたものでした。そのあと柳田公園で集会を開いて、デモに移りましたが。王子北本通りから国鉄線をくぐるって野戦病院に至る狭い道になると、すぐさま機動隊からすさまじい暴力を受けたものでした。
 その後、この商店街のある店の埼大生と親しくなり、王子はもうたびたび訪れるようになったものでした。
 その頃から、この王子銀座には親しみを持ってきました。

  http://www3.kitanet.ne.jp/~ojiginza/  王子銀座商店街ホームページ

 この商店街マップを見ますと、「ああ、こんなにたくさんのお店があるんだなあ」と思って、「あ、今度はここに行ってみよう」なんていう気持になります。できたら、それぞれのお店が、ご自分のホームページを持って、ここでリンクしてもらって、ぜひご自分の店のことを紹介してもらえば、とても私たちには助かるのですがね。
 街には、どこでもコンビニが増えています。そして私たちもよく利用しています。でも街に昔からある、いくつものお店もぜひインターネット上で広報宣伝して活性化されていくことを希望します。

 このホームページは、私のブログ将門のサイドバーで紹介しています。

続きを読む

↑このページのトップヘ