将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:盃

60cddae5.jpg

「周の散歩」をやるのですが、いつも時間でどのくらい歩いたらいいのか判らないのです。それでもう前々から「万歩計」が欲しいと思っていました。それで手に入れに行きました。

2009/04/01 12:10今田端です。秋葉原へ行きます。万歩計を手に入れに行きます。それですぐ帰ってきます。やることがいくつもあります。明日からは二人の孫の保育園も始まります。さて、ヨドバシカメラでは、ほかのものも見ましょう。
2009/04/01 12:17あ、もうすぐつきます。片手だと、どうしても、遅くなります。
2009/04/01 13:26今昼の食事です。いえ、あるところで忘れ物をしまして、今取り戻してきたところです。もう仕方のない私です。でももう歳なのかなあ。考えてしまいます。
 さきほど、長女にケータイしました。きょうの孫二人の保育園行きを聞きたかったのです。二人はどうだったのかなあ。
 でも万歩計というのは、歩かないとカウントが進まないのね。当たり前か。
 ビールって思うけれど、グラスは右手で持ちますね。でもお酒の杯はどうだっけ? 毎日飲んでいるのにわからなくなっています。家でも、ずっと約ここ3年間ビールと同じグラスで飲んでいました。飲んだビールを水ですすいで、お酒を飲んでいました。でも、このごろ、この3月からお猪口で飲んでいます。だって私はあちこちで、いくつもの盃を買ってきていたのですね。なんにもならねえじゃないか。
2009/04/01 14:12もう私は飲む資格がないなあ、なんて思います。いつも酒を飲んでいます。きょうもちゃんとしていこう。
 でも、この時間も店に入ってくる方がいて感動です。私だけが飲んでいるわけじゃないのですね(あ、私だけが飲んでいます)。

2009/04/01 14:19えっ、もうお酒がないのですが。もう私が飲んだののかなあ?
2009/04/01 14:21でもいっぱいのことを考えます。あ、今後ここで頼むときは「ぬる燗」でいうようにしよう。あのですね、余計なことをいうと感じられるかもそれませんが、私には大切なことなのです。

 それにしても、きょう入ったお蕎麦屋さんのご主人のお父さんが、私のこのブログのUPを見て、お店においでになった方がいるということを言ってくれました。考えてみれば、申し訳ないですね。私はただただ、毎回飲んでいるだけです。

続きを読む

a12849f2.jpg

 13日の鎌倉です。小町通から鎌倉駅北口に向かう前に、「田竈」という店に入りました。
 写真はそこで買いました盃です。ぐいのみかな。なんだかとっても気に入りましたお店でした。小さなお店でしたが、私は好きになりました。売っている女性がとても綺麗な方で、「綺麗な方ですね」と声をかけてしまいました。
 ここのものもたくさん素敵なものが多かったのです。普段家で使いたい食器がいくつもありました。ここに、食器を買う目的だけで、また来てもいいなあ。鎌倉駅のすぐ近くですし。
 ただ、このお店はホームページがないのね。ないと寂しいですね。もうホームページがあるのは当たり前のことになってきていると思うのですが。

 実はこの盃で、昨夜酒を飲みました。飲んだのは、石川県の「手取川『吉田蔵』」というお酒です。手取川は上杉謙信が、織田信長軍を撃破した戦いのあったところです。このお酒は、王子駅北口すぐ近くの「藤や」という酒屋さんで買いました。私がこのごろいつもお酒を買っているところです。
 美味しいお酒ですが、盃もいいと、実にいい時間を過ごせました。

    鎌倉は、また行きたいです。今度はまた別なコースを考えています。

↑このページのトップヘ