将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:眼鏡

4f80006e.jpg 私の風邪はなかなか簡単には直らないものですね。昨日は、お酒は飲まないで早く眠りました。ひさしぶりに長く眠りましたよ。
 義母の眼鏡が見つからないのです。もっと探してみます。ただきょうは、私も妻も出かけてしまうので、私の長女が義母を送ります。孫もいますから、よろしく。
 写真は9月28日の午前9時少しすぎにポコ汰と一緒に行きました王子装束稲荷神社の社殿の左側にいるきつねです。このときポコ汰はとってもいい子でした。(10/04)

df2a2bbb.jpg きのうは、眼鏡と下着を忘れてしまいました。私がちゃんと確認していなかったのがいけないのです。義母の部屋には、どうしてもいくつものこうした袋が出来てしまい、つい私が確認を怠りがちです。
 写真は、昨日16日に撮りました。王子柳田公園近くの家の前にあったお花です。(05/17)

b538ca22.jpg 白と黄の薬のことは申し訳ありません。さきほどそのことはお話しましたが、たぶん話しても今は忘れているかと思います。眼鏡も今また確認しました。ここを出発するときにまた確認します。申し訳ございません。こうしたことは私たちが確認しないことが一番いけないのです。(6/08)
続きを読む

11ecf3d2.jpg きのう靖国神社前から渋谷までタクシーに乗りました。運転手さんは、私よりも10歳くらい上の方でした。
 それで何故か眼鏡の話になりました。彼は眼鏡を二つ持っているが、その眼鏡を作ってくれた店がタクシー会社から遠くなって困っているという話から始まりました。
 それで思い出したのですが、私も眼鏡を始めて作ったのは中学生のときでした。でもあれはいつどこでなくしたのかな。
 それで、今またきゅうに思い出しました。たしか15年くらい前にも、眼鏡を御茶ノ水で作りました。あれはどうしたのかな。どっか探せば出てくるかなあ。
 私は目が悪くなってから、黒板の文字は一切ノートをとらなくなりましたから、特別困ったことはありません。
 でもでも、今気がつきました。あの運転手さんが言っていたのは、老眼のことなんですね。あ、そうか。
 でも「東京の道は綺麗ですね」と周りの銀杏を見ながら話していました。銀杏は音をたてるように葉を落としていました。
 続きを読む

060712108 「ニュースきくち」での言い訳 に 目森一喜 さんからコメントをいただきました。

1. Posted by 目森一喜    2006年07月21日 16:03
 勝手なリクエストですが、ニュースきくちは文字が小さすぎるので、大きくしていただけないでしょうか。いつもブラウザで大きくして読みますが、この将門から行ったのでなければ、あの文字サイズでは、読まないで別のページに飛んでしまうところです。
 老眼には、あの文字サイズはつらいです。

 そうなんだ。それで「あの文字サイズでは、読まないで別のページに飛んでしまう」というのはまずいですね。
 でもね、私は「ニュースきくち」を書き、UPしているだけで、管理しているオーナーは菊地さんなのです。だから困ったな。でもとにかく、きょうその旨を伝えます。

 そういう意味では、私のブログも字が小さいですね。私ももっと大きいのでやりたいのですが、前にやっていたデザインのものでサイドバーが落ちてしまって、困り果て、これにしたのです。
 自分でデザインすればいいのでしょうが、もう面倒なんでね。私ももう58歳でね。だんだん、そういう普通にやるべきことが面倒になってしまうのですね。

 あ、それから、あなたも老眼なの。驚きです。私はこの歳でも、まだ老眼じゃないよ。もともと近視だったからかな。私は中学2年のときに近視になってから、もうノートとるのを止めましたからね。
 それに映画が字幕を読まないとならない洋画は見ないようになり、ヤクザ映画ばっかり見るようになりました。
 でも思えば、私は目に関しては、思えば、乱暴な話だった(ノートとらない、洋画見ないなんて乱暴な話だよね)から、でもでも、それで今も老眼にはならないのだと思っています。

 でも阿呆な私の言い方です。

続きを読む

↑このページのトップヘ