将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:私の涙

12102505 また「純と愛」になりました。今日の出来事は半ば予想できるだけに、それを見るのは嫌ですね。でも仕方ないです。このまま見ていくしかないのです。
 さあ、始まります。もう8時です。
 また私は涙になってしまいます。悔しさ、そして悲しいのです。もう私の涙はどうしようもないのです。まだ涙がでます。私は何もできないのです。
 もうなんとなくただ怒る私です。心の中で怒る私です。こんな子どもも、親も許せない。でも子どもは仕方のないことがあるのかもしれない。
 ひどいのは、この母親です。そしてそばにいる父親もひどい、いや父親こそひどいのかもしれません。

スーホの白い馬 (DVD本 酒井式描画指導)
スーホの白い馬 (DVD本 酒井式描画指導)
クチコミを見る

書 名 スーホの白い馬』」(DVD本)
大塚勇三 再話
赤羽末吉 絵
発行所 福音館書店
定 価 1,400円+税
発行日 1967年10月1日発行
読了日 2009年4月9日

 午前中に借りている本を返却に行きまして、たまたま絵本をいくつか手に取りました。もちろん、ポコ汰に読ませるつもりです。
 でも、この本を手にとってしまいました。
 もちろん、私は読んでいますが、私がどんなことを書いているのかわかりません。私はついさきほど、この本を開いて、もうただただ涙ばかりになっていました。「こんなことじゃ、ポコ汰に読んであげられないな」なんていう思いでした。
 私はグーグルの検索に「スーホの白い馬 将門Web」と入れて検索してみました。もう私は自分のパソコン内を探すよりも、こうしてインターネットでグーグル検索をしたほうが早いのです。
 私のサイトがいくつも出てきました。それで私はそこを読んで、「えっ、うちのどこかに、この絵本はあるんだ?」と思いました。もうしょうがない私ですね。
 でも、ポコ汰にも前にも読んであげています。
 ただ、私の涙だけが心配になっています。

↑このページのトップヘ