11100607 前に、私の掲示板で、私の英語力のなさを指摘してくれた方がいます。それに対して私の答えたのが次のような内容です。

表紙ページには「ぜひ上のMEMUをクイックされて」と書かれていますが、それは「クリック」の間違いではないでしょうか?

 まったくその通りです。ただ私の英語はなまっているものですからね。なおかつ私はあんまり英語が得意ではなく、よくわかんないのですよ。
 大昔、たしか私が大学6年のときに、私の当時の彼女が相談してきました。彼女に惚れた男がいるらしく、「私には彼氏がいるの」と言ってもきかないようなので、私が会うことにしました。私は大学の食堂で待っている彼と私の彼女のところへ行きました。

 私「ナニ、キミ、この女に惚れてるの? 惚れているんなら、お
  おいに頑張ればいいじゃないか。ヤレ! ヤレ! まあ、なん
  でもいいけどサ、やってみろよ

 彼は最初驚いた顔をして、かつ次のようなことを言いました。

  彼「あなたは、とてもブロークンな人だ

 私は嬉しくなって、「頑張るんだね」と行ってそこを去りました。
 私の彼女が来て、怒ったような顔をしています。怒っているのは、その彼に対してです。そして、「何喜んでいるの?」といいます。

 私「いや、思っていたよりもいい奴じゃないか
 彼女「なんで?
 私「だって、俺のことを『ブロークンな人』だなんてな。ブロー
  クンってブロックの形容詞形で、要するに、『あなたは、たい
  そう堅い、筋の通った立派な人だ』って言ってるんだろう

 ここで私の彼女は呆れて、このブロークンの意味を教えてくれました。

 私「え、なんだ、アイツはやっぱり悪い奴じゃないか

 もう、この彼は、私の彼女には言い寄ってこなくなりましたが、この話はまたたくうちに伝わり(だって、私と彼女の話を仲間友人たちが聞いていた)、私はしばらく

   ブロークンな人

と呼ばれるようになりました。
 私の英語力というのは、この程度のものなのです。