15081804
 私のハンコを押した印影をここに載せます。最初(一番左)のは玄関にあるハンコです。次が訂正印と上下2つになっているハンコです。最後が私が常に持っているハンコです。最後のは私の家紋下がり藤のハンコを同時に持っています。今は私の昔のように着物では歩きませんので、こうしたハンコで顕すのです。
よく鎌倉の街を歩いていて、どうしても(何かを買ったときなど)サインをする必要があるときに、私はこれで押しているのです。私の手書きした汚い字よりもはるかにいいのです。