11042701 4月26日の20:10に届いていた破茶さんの『独楽吟のススメ』です。

「2011/04/26 【No.2086】わたしの独楽吟(どくらくぎん)」を読んでの周の感想。

たのしみは カラオケに行き ド演歌を うなりはしゃいで 元気になる時

 演歌というと女の歌には 悲恋とかなんかこう恨みがましいとか逆に夫婦者の絵に描いた幸せみたいなものが多いでしょう?そんな歌は ちょっと自分にはぴったり来なくて、きょうは明るい歌をうたって来ました。

 私はカラオケって、自分から行くことはないし、「演歌」も唄いません。詩吟をどこでもやるだけですからね。マイク使わないしなあ。

たのしみは 楽しい旅の お誘いに 乗ってくる人 増えてくる時

 県人会の夏の催し、天竜浜名湖鉄道 貸切フィーバーに決定!少しずつ参加者が増えて 楽しい旅になりそうです。

 県人会なんて、私はどこの県人になるのかなあ。