2017032709 大竹尚行さんが、彼のサイトでリンクしてくれたという連絡を2010年1月28日のポメラへの以下のコメントでくれました。ce524a6f.jpg

1. Posted by 大竹尚行   2010年01月28日 22:34
周さん、こんばんは。
今日はブログの方に書かせていただきます。
私は草花には疎いのですが、お写真、いつも
楽しく拝見させていただいています。
今日の画像を見ていると、陽光を感じますが、
ご当地は晴天だったのか?などと想像ができ
楽しいですね。
私の住む仙台は寒いばかりで朝が億劫です。
伯父が秋田市にいるのですが、秋田市内は
道路も凍る寒さだそうで、東北の冬は厳しい
ものです。

遅くなりましたが、私の運営するブログにも
周さんのサイトをリンクいたしました。
私の携わるサイトやブログは比較的若い世代の
方が多く訪れていますが、彼らが将門Webも
訪れて、得るものがあり、それを共有できれば
いいなと思っております。

それでは、またお邪魔いたします。

ありがとうございます。ただ、私のサイトは、将門Webよりも将門Web(元ブログ将門)のほうがいいのです。統一するつもりなのですが、どうやったらいいのか判らないという段階なのです。
そのうちにと思っていますよ。どちらにしても大きなサイトですから、統一するのは大変なことなのです。
私の写真はいわば素人がやたらにデジカメを構えているばかりです。でも常にあちこちを撮っているものなのです。
私なんか、実にけっこう花は贈るのですが、花の名前は知りません。仕方ないことです。
昔ね、府中刑務所に勾留されているときに、懲役さんが「今週から、切花の買取が許可になりました」と告げられまして、私は、「あんな花なんか、ゼンガクレンが買うわけないだろう!」と思っていたのですが、ある運動の時間に、もういっぱいの切花を見て驚いたことがあります。ゼンガクレンの諸君は、私なんかよりも花を愛するずっと繊細な人たちだったのです。私はもうただただがさつな人間でした。今も同じです。
なにしろ私は集会でもマイクで詩吟をやってしまう人でしたから。

続きを読む