将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:葉書

12082605 とにかくこれをUPしましょう。

2012/08/26 06:28まだ日経新聞の今日の最終40面のことを書いている途中だったのですが、あれでUPしていまいました。
「はやく起きた朝は」を見始めました。この三人の女性は大好です。
 でもいつも思うのですが、この番組で葉書を読み上げるのだけど、今はメールじゃないのかなあ。今時葉書なんか書いてくるのかなあ。私は今でも手紙は封書でけっこう出していますが、葉書はまず出しません。いや葉書ではプリントするのが実に面倒なこともあります。それでも私は出してきましたよ。封書だとA4で簡単にプリントできるのでいいのですね。
 このお母さん森尾由美さんは可愛いな。娘さんはお母さんが作ってくれたものをちゃんと食べるべきです。
120826062012/08/26 17:40もうこの時間です。時間が経過するのは早いですね。
 このポメラはいつもこのリビングで書いているわけですが、ここへ来ると、どうしても台所の洗い物の片づけをしたりしますので、どうしてもこれで書いているのは中途半端になります。仕方ないのですね。

 いつも何か中途半端な思いが続いています。

12030308 リビングではいつもテレビを見てしまいます。

2012/03/04 06:28テレビを見ようとリビングに来ましたが、どの局だか分からないのでしたが、すぐに分かりました。この番組の名前は、「早く起きた朝は」だっけかなあ? この三人の女優は皆好きです。
 なんか、テレビのCMを見ていて(おじちゃん、おばあちゃんが孫に会って抱きしめるCM)、私も孫に会いたくなりました。
 でもこの番組は面白いなあ。ただずっと気になるのが、いつも視聴者からの葉書を読むのですが、そのときにいつも思いますが、今はメールじゃないのかなあ。いや私は今も手紙は書きますが、あとはみなメールです。葉書は、年に数通というところです。手紙は一年に600通を超える数を出したことがありますが(ただしこれは私的な手紙だけです)、そのときは葉書は10通くらいです(あ、年賀状は別です)。これは葉書はパソコンでプリントするのが大変だからです(年賀状はソフトの関係で楽だけれど)。
2012/03/04 07:18いつも日曜日の朝はこの番組(6時30分からの3つの番組)を見ています。いつも面白いです。面白いだけではなく、実に私にはためになる思いです。

 手紙は今でもいつも書いて出していますが、葉書は実に大変です。どなたかが葉書を楽にプリントできるソフトを教えてもらえないかなあ。
 手紙はいつも出すのですが、いつも記念切手で出しているので、今では昔の切手でも出しています。

12010315 今週は月曜日、火曜日ととても忙しいのです。1日に何社も行く用がありましてもう必死です。
 それから、「将門Webマガジン」で紹介しました「はがきネット」についての話がよく出てきます。電話でも何人もの方とお話しました。
 思えば、葉書という、誰もが見慣れている旧い通信手段に、よくまあ、こんな違う光を与えたものだなと思っています。
 もっと私たちも頭を切り替えないといけないですね。(09月27日 07時40分)

859b5259.jpg 台風が来ているようです。
 土曜日に孫二人に会いに行きました。二人は先週は風邪を引いていたのです。二人とも笑顔を見せてくれて、もうそれで私はメロメロになってしまいます。今週も何度も会いたいなあ。
 きょうで8月は終わりです。次女ブルータスとはどこへもいけませんでした。それがものすごく寂しいです。
 写真は27日に手に入れた50円切手です。私は葉書も出すのです。ただ葉書はエディタで打つわけにはいかず、年賀状ソフトを使っています。こんな可愛い切手で葉書を出すのはいいですね。(08/31)

a0a96ed6.jpg 一昨日に葉書をいただいて、昨日は少し長いメールをいただきました。このお二人に、手紙でお返事を書きました。いえ、一昨日に葉書をいただいたのでしたが、実はポストが開けられなくなっていまして、大きな封筒は取れたのでしたが、その下の郵便物がとれませんで、昨日必死にポストを開けたものでした。開け方の暗誦番号が判らないと、いえ、判っても、私は馬鹿で阿呆だから大変です。私はいろんな暗誦番号をインターネットの隠しページにUPしてあるのですが、それを見ても操作できないと、もう大変です。
 それにしても和紙で手紙を書いていますが、これだけはいいです。メールを書くよりもいいですね。ただし、もちろんメールは手紙以上にたくさん書いていますがね。
 もちろん、きょうも手紙を書きます。
続きを読む

303e7e92.jpg 私あてに2通の葉書が届きました。一通は、引越のお知らせで、もう一通は、古書店を開業したというお知らせです。
 でも思いましたのは、どちらも携帯電話番号は書いてある(もちろん、住所等々ももちろんです)のですが、ケータイメールアドレスが書いていないのですね。まず携帯をかけることは、相手によっては10年に一度もないでしょう。でもケータイメールなら、頻繁に出せるものです。いや、メールでもいいのですが、なにしろメールは数が多くてね。
 今後は、ケータイメールアドレスを教えてください。そして私はそのアドレスは他の人には決して教えません。
続きを読む

2e241dd3.jpg

 一つ前のUPで、原田文さんの絵の絵葉書から、スキャンして、その絵を載せてみました。今度は、同じく送られてきた絵葉書の中で、原田直示さんの写真を載せてみます。
 上から順番に

08091506 台湾・鹿林神木(楠)幹周20m
 「縄文杉のヤクシカ」
 「姥樫(うばっかし)」アカガシの巨樹・埼玉県

 これもまた、誰かに郵送します。ただ、プリンタで印刷するのが、かなり大変なのです。葉書の一つ前の原田文さんの絵葉書は、宛名面に宛名と文章をプリントすればいいのですが、こちらは、文面でプリントする位置を工夫しないとならないので08091507す。
 でもなんとかやってみましょう。

855f64d8.jpg

 原田直示さんから、9月14日に原田文さんの絵葉書を何枚か送って頂きました。それでこの葉書をまた私の友人や親族に切手を貼って送りますが、ここに掲示しようと考えました。

08091502 でも絵葉書をスキャンしようとしても、とても難しいのです。葉書全体がなかなかスキャンできないのです。葉書では、絵の周辺が白になっているから、そこをスキャンできないのでしょう。だから、もう仕方ないので、葉書として08091503ではなく、絵の部分のみスキャンしました。それをここに載せてみました。

 上から、順番に次の作品です。

08091504   「ろばの親子」油彩・6号

    「ムーミン谷のスナフキンとタンバリン」油彩・6号
 「ふくろう」油彩・6号
 「クリスマスツリー」油彩画

 この葉書に、私はパソコンで文字を打ちまして、みなさんに郵送します。

c0612903.jpg ここに掲げた画像は、昨日行きました、西日暮里「きゃらめる」で店に置いてありました絵葉書です。斎藤龍弘さんという方の絵です。
 それでこの葉書を6種類手に入れてきました。そしてさきほど宛名と文章を書いて4人の方に出しました。ただし、この絵のものは、宛名をまったく違う人に打ってしまいまして、あと1枚は文面を間違えましたので、4枚のみ出しました。
 普段は手紙を出しているのですが、こうして葉書は年賀状ソフトを使って印字しますから、少々大変ですね。
 でも思えば、封書を書いているのもいいですが、こうして絵葉書を出すのもいいことだと思いました。

08032502 しばらく手紙をそれほどの量は、書いていませんでした。2月はけっこうあちこちに手紙を書いていたのですが、3月は忙しかったこともありますが、長女おはぎに、「人に手紙出してもいいが、せいぜい1年に2通くらいにしなさい」と言われていたのです。「パパからの手紙なんて、みんな『一体何事だ!』と迷惑だ」というのですね。それで私は少し落ち込んで自粛ムードでした。手紙や葉書で返事をくれた方にも、「またすぐ返事を書いちゃ迷惑かな」という思いで止めていました。
 でも、22日我孫子の自宅の整理で、かなり疲れ果て、それで帰りに千駄木の「浅野」に行きました。その前に、いつもの「アラスアラサン」に寄りました。そうしたら、店の彼女から「先日は手紙をありがとうございました」と言われまして、「いや、娘にこう言われたのですが」といいましたら、彼女は、「そんなことはないです。手紙をもらうと嬉しいですよ」と言われて、また私は舞い上がりました。それで復活です。こうしてもう反省の心なんかすぐになくなる私なのです。
 すぐに「アラスアラサン」の美人の店長に手紙を書き、さらに私が20日に会いました私の従兄妹にも書きました。たぶん、喜んでくれるでしょう。でも従兄妹は驚くかな。けっこう長い手紙ですからね。20日に私たち萩原家の三兄弟で、母の実家を訪れたことのお礼なのですが、それだけではないのです。
 でも、やっぱり手紙を書くのはいいですね。
 そして、ここでいいますが、私から手紙が着いても、特別に何か大切な連絡があるとか、すぐに返事を書かなくてはいけないというものではありません。まったく閑なときに、私のことを思い出して、ケータイメールでもインターネットメールでも、葉書でも手紙でも書いてくれればいいのです。
 あの私から、手紙がついても、そんなに大げさなものに考えないでください。ただし、私の手紙は和紙で綺麗なものですよ。
 みなさま、いろいろとご迷惑をおかけしまして、ごめんなさいね。
続きを読む

843f2ee1.jpg この2月になって、昨日6日までに16通の手紙を出しました。みな和紙にプリントしています。もちろんビジネス上の手紙は普通の用紙にプリントして出していますが、みな友だちへの手紙です。1月にも出していますが、思えば2月になって娘には出していないのだなあ、と反省しています。
 でも和紙はいいのですが、和紙で手紙を書いています に書きましたように ユニオンケミカー の和紙では、もう「迎春、紅梅、鶴」はすべて使ってしまいました。その前に「桜」もすべて使いました。どうしても手紙がA4一枚で済むつもりでいたのですが、2枚3枚と書いてしまい、プリントしてしまうので、思ったよりも早く無くなってしまうようです。
 そして手紙を出した相手から、葉書、Gメール、ケータイメールをいただいています。そして今は普通郵便はとても早いのですね。翌日にはほぼ届いているようです。これなら速達と変わらないですね。私に届く葉書や封筒も実にすぐに着いています。
続きを読む

12262218.jpg

 毎年元旦から15日まで、将門Webのトップページからリンクしているのがこのページです。
 このページでは今年までの3年分の周の家族の年賀状を、スキャンしてUPしています。
「過去篇」には1985年からUPしています。実はもっと何年分かの年賀状があるはずなのですが、まだ見つかっていません。もしこれ以外の年賀状をお持ちの方は、お知らせいただけますか。ぜひスキャニングさせてください。
 この年賀状を毎年ずっと郵送しています。こうしてウェブ上にあるものと印刷した年賀状は、同じなのですが、印刷した実際の年賀状のほうが、もっと明るく綺麗に出来上がっています。
 でもとにかくこの年賀状の作成には大変に時間がかかります。いつも「なんで、こんなに年賀状に苦労するのかな?」なんて思っています。(2005.09.08)

   http://shomon.net/profil/nen.htm  周の年賀状

 いつもこの時機(というよりも、もう少し年末にだが)は年賀状作りに必死です。でも今年は義父の喪中ということで、もうその葉書は12月早々に送ってあります。
 毎年年賀状作り、とくに印刷には大変に労力を使ってきました。またこのときにいつもカラーインクをたくさん消費してきたものでした。
 思えば、このカラーの年賀状の印刷のために、プリンタも買い替えてきたといえるかと思います。もう何台目なんだろうか。

続きを読む

↑このページのトップヘ