将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:藤堂あきと

6d726438.jpg

雑誌名 週刊アスキー通巻750号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 360円
発行日 2009年9月8日
読了日 2009年8月25日

「東京トホホ会」(108ページ)の「インターネットがつながらなくなると、すごく不安になる。……………。実際、電気や水道とは違って命には別状がないのに、この世の終わりみたいな気分になる。……………」は、もう私もまったく同じ気持です。なんでしょうかね。あのときの気持は。でも必死にやり続けて、結局は直るのですが。でもケーブルテレビ会社のほうが直してくれることになったこともあります。なんで私みたいないわば素人が最初に指摘している現状なのかなあ。
「ウェブデータ完全バックアップ術10」は、実に興味を持ちましたが、でもでも私はこういう目にあったことがないことばかりでした。

「藤堂あきと『パーツのぱ第89回』」は、前回に引き続き興味深いです。この女性店長に「がんばってください!」という店員も興味深いし、手木崎君は、何故か私はファンなんですね。
「桂明日香『ハニカムvol.104』」で、錬成さんが、花火で御手洗君に「スキ」と文字を描いて、私も「あ、やった!」と嬉しいのに、でもでもそのあとに「ヤキ」と入れてしまう……。ホント、錬成はおバカです。

95b858c9.jpg

雑誌名 週刊アスキー通巻662号 2007-11-20
発行所 アスキー
定 価 330円
発行日 2007年11月20日発行
読了日 2007年11月6日

 新しい連載漫画として、藤堂あきとさんの「パーツのぱ」が始まりました。秋葉原のパソコンパーツショップの店員さんを主人公にした漫画のようです。
 思えば、私もパソコンは12台自作しましたから、かなり秋葉原をあちこち歩いたものでしたが、今はもうヨドバシカメラへ行って、必要なものを買って、またまったく別な用に向かうということになってしまいました。いくつものパーツを「あ、これはあれに使えるんじゃないかな」なんて選んでいることはなくなりました。
 思えば、私のように、古本屋ばかりを歩いていたものでしたが、秋葉原もよく歩くようになって、そんな新しい自分にも驚いていたものでしたが、もうさらに時間が経ちました。こんなにすべてが変わっていくものなのですね。

↑このページのトップヘ