将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:蜘蛛業

10120903 いつも Spider job  蜘蛛業 に書いております 読書さとう が2010年11月29日~12月08日までのUPしましたものが以下です。これが23回目の10回分になります。

2010/12/08(水)
ドストエフスキー『カラマーゾフの兄弟』
2010/12/07(火)
椎名誠『銀座のカラス』
2010/12/06(月)
魯迅『薬』
2010/12/05(日)
魯迅『阿Q正伝』
2010/12/04(土)
飯嶋和一『始祖鳥記』
2010/12/03(金)
白川静『中国古代の民俗』
2010/12/02(木)
J.フィクス.R.バロン『ハーバード流経営士官教本』
2010/12/01(水)
ジェイムズ・フェニモア・クーパー『モヒカン族の最後』
2010/11/30(火)
島尾伸三『月の家族』
2010/11/29(月)
曽野綾子『太郎物語』

  なんと、きょう(12月9日)に、私は過去扱いました作品を再送してしまうというミスをやってしまいました。なんとなく情けないですね。恥ずかしいです。いや、12月はいっぱいやることがありましてね、こうしたミスもしてしまうのですね。
 でもこうして、自分が読んだ本のことを書いておくのはいいですね。テキストで書いて置いておくと、やがて何年後かにも読みなおすことがあります。そのときが実に新鮮なのですすね。ただ、本そのものはないことが多いから、自分の書いた内容でいくつものことを知ることになります。

10120501  Spider job 蜘蛛業 に書いております ニュースさとう が11月28日~12月04日までのUPが以下の通りです。
 ちょっとこの報告が遅くなりました。でもとにかく、毎日必死にニュースを探しています。

2010/12/04(土)No.382
子どもの笑顔のフォトコンテスト
2010/12/03(金)No.381
グーグルの電子書籍販売のことで
2010/12/02(木)No.380
グーグルが電子書籍を持つ
2010/12/01(水)No.379
米政府が各国首脳をどう見ているか
2010/11/30(火)No.378
T-ZONEがドスパラになるんだ
2010/11/29(月)No.377
ジブリで求める声優は、ケ(日常)のできる人
2010/11/28(日)No.376
成田空港を興隆させるのにはどうしたらいい

 グーグルの電子書籍販売のことが、実は私もよく分かっていなかったと言えるのです。ただとにかく、私ももう電子書籍のみで読みたいです。この紙の本の乱雑さ(私がだらしがないという意見もあるでしょうね)には、耐えられません。
 もう今月半ばからは、電子書籍ですよ。電子書籍で読んだ場合は、その旨を書きます。

10120208 このところ、ずっと毎日「読書さとう」ばかりUPしています。「読書さとう」は私が過去読んだ本のことを書いていますので、なんとか書いていけるのです。だが「歴史さとう」はテーマを決めて、それに合わせて書いていかないとなりません。
 前には、各歴史上の何人もの人物の好きになった人物のことを書きました。それがどうやら、100回続きました。今度は戦争のことを書こうと、思っています。最初は、「日本の戦争」そしてそのあとは、「中国・アジアの戦争」「ヨーロッパの戦争」(各題名はこれでいくかは、まだわかりません)と考えています。
 でもそうすると、例えば、日本の戦争では、最初は「壬申の乱」を考えています。いや、その前に「磐井の乱」があるのですが、これは歴史の中でもはっきり書かれたものがありません。それに、邪馬台国女王卑弥呼がいるのですが、これまた日本の歴史の中ではっきりしていません。その中でいくつも戦争があったわけですが、どうにもはっきりとした文献がありません。
 いや、そもそも、世界中でも同じなのですが、中国には「司馬遷『史記』」があり、ヨーロッパには、ヘロドトスもトゥーキュディデースやいくつもの文献があります。中国の『孫子』『呉子』も、『戦国策』やいくつもの文献は、いわば司馬遷の中にすべて書かれていると言っていいでしょう。でも日本にはそうした文献はないのです。『古事記』『日本書紀』は、はるかにあとの時代なのです。
  そんなことで、「歴史さとう」はまだ書き出せないところなのです。

10112909 今年11月の私の睡眠時間です。先月書きましたように、「インターネット上でlivedoorは午前4時から6時までは」UPしつらいのですが、このときには、蜘蛛業へのUP分を書くようにしています。

  睡眠時間       仮眠

101130   22:30~03:50
101129   23:00~04:45
101128   22:00~06:00
101127   21:40~00:55  01:30~05:30
101126   22:40~05:45
101125   21:50~04:00
101124   21:20~04:45
101123   21:30~03:45
101122   22:10~03:00
101121   21:30~03:25
101120   22:30~05:00
101119   21:50~02:45
101118   22:00~03:45
101117   22:00~07:40
101116   21:30~03:55
101115   22:00~03:55
101114   22:00~03:00
101113   21:30~03:35
101112   21:35~04:45
101111   21:40~03:45
101110   21:30~01:45
101109  22:00~05:00
101108   21:30~02:30
101107  22:15~02:55
101106  22:15~03:00
101105  21:40~03:05
101104  21:50~02:15
101103  22:10~02:40
101102   21:30~01:05  01:40~06:05
101101   22:15~02:15

10112901 これはいつも私の腰のベルトのデューロカーゴDC-15にポメラを入れているのですが、昨日の夕方長女の家に行く時に忘れていました。だから長女の家では書けませんでした。

2010/11/29 07:21まだ蜘蛛業で「ニュースさとう」は書きましたが、「読書さとう」は何を書こうかな。昨日は私の推薦しない本のことを書きましたから、きょうも私の嫌いな本を書こうかな。
2010/11/29 07:55このポメラでは、「周のポメラ」や「周のツイッター」を書いていますが、それをUPするのはパソコンにつないでからのことです。
2010/11/29 08:00「てっぱん」が始まりました。

 もう外出するときは、常に、このポメラ等の存在の確認をします。

10112802 孫には、じいじもばあばも二人いるのです。あちらのじいじではポポは泣かないそうです。私が駄目なんだなあ。

2010/11/27 07:37もう蜘蛛業はメールを送りました。昨日も夕方長女の家に行って、ポコ汰とポニョが保育園で作った頭の乗せるお面(というのかな)を見ました。もちろん、先生のいう通りにやったのでしょうね。それでそれをデジカメで撮ったものを今妻にも見せました。いいですね。
 このとき、私はポポを抱いてもまた泣かれました。ミツ君のほうのじいじはそんなことはないそうです。ちょっと悔しいな。私も必死に努力します。
 いつもポポは笑顔で私を見るのに、私ではだめなのかなあ。悔しいな。
2010/11/27 08:01「てっぱん」が始まりました。
2010/11/27 12:56さて、もうすぐ妻が帰ってくるはずですが、あ、帰ってきました。

 孫を抱いて、いつも比較されてしまう私をも思います。

10112702 いつも Spider job  蜘蛛業 に書いております 読書さとう が2010年11月18日~11月28日までのUPしましたものが以下です。これが22回目の10回分になります。

2010/11/28(日)
呉智英『バカにつける薬』
2010/11/27(土)
ゴーリキイ『どん底』
2010/11/26(金)
ハーバート・バークホルツ『心を覗くスパイたち』
2010/11/25(木)
浅田次郎『蒼穹の昴』
2010/11/24(水)
カレル・ヴァン・ウォルフレン『日本権力構造の謎』
2010/11/23(火)
島田荘司『斜め屋敷の犯罪』
2010/11/22(月)
マイケル・クライトン『ジュラシック・パーク』
2010/11/21(日)
藤沢周平『蝉しぐれ』
2010/11/20(土)
マルタン・デュ・ガール『ジャン・バロア』
2010/11/19(金)
酒見賢一『後宮小説』

 もうしばらく、この読書さとうだけのUPを続けます。どうしても「歴史さとう」の書くことが決められないのですね。だらしのない私です。
 あ、私はここには、自分の推薦しない本のことも書いていますよ。

10112701  Spider job 蜘蛛業 に書いております ニュースさとう が11月21日~11月27日までのUPが以下の通りです。

2010/11/27(土)No.375
IS03を手に入れた人
2010/11/26(金)No.374
ケータイが必需品だ
2010/11/25(木)No.373
「IS03」が大人気のようです
2010/11/24(水)No.372
北朝鮮は何をやろうとしているのか
2010/11/23(火)No.371
日航がこれでうまく再建できるのでしょう
2010/11/22(月)No.370
ラオックスが銀座に進出するんだ
2010/11/21(日)No.369
自分と家族の将来に不安になる

 この私もケータイを新しくしたいのですが、でもまだ一年も経っていないですからね。一年前にauのケータイを落として駄目にしてしまったのでしたね(たしか12月27日)。それに私はIS01はもう実際に充分使っています。今実際に必要です。携帯電話としはIS01は使っていないです。携帯電話はSH04です。もちろんこれもケータイのブログは打っていますが。
 ただし、私はIS01ではブログを打てないのですね(一部ほんのわずかやっていますが。周のIS01ブログです)。

10111615 いつも Spider job  蜘蛛業 に書いております 読書さとう が2010年11月08日〜11月17日までのUPしましたものが以下です。これが21回目の10回分になります。

2010/11/17(水)
レイチェル・カーソン『沈黙の春』
2010/11/16(火)
橋本左内『啓発録』
2010/11/15(月)
ロバート・A・ハインライン『宇宙の戦士』
2010/11/14(日)
村松友視『プロレス3部作』
2010/11/13(土)
佐藤雅美『江戸の経済官僚』
2010/11/12(金)
さくらももこ『さくら日和』
2010/11/11(木)
レイ・ブラッドベリ『華氏451度』
2010/11/10(水)
柊あおい『耳をすませば』
2010/11/09(火)
司馬遼太郎『竜馬がゆく』
2010/11/08(月)
フロイト『夢判断』

  現在、私が蜘蛛業にUPしているのは、「ニュースさよう」と「読書さとう」だけです。「歴史さとう」は、まずは日本の戦争のことを書きたいという思いですが、連載になるべきものを書けるかが問題なのです。「コラムさとう」も私が就職した温泉新聞での集金旅行のことを書くつもりなのですが、連載すべきものが書けないのですね。
 でもそのうちやります。
 そしてまだ少し「読書さとう」を毎日書いて行きます。

10111206「ニュースさとう」を書いて、「読書さとう」も書いています。

2010/11/12 07:43もう蜘蛛業はメールを送りました。でも書いた「ニュースさとう」で、出てきた言葉を調べてみたことをまた私のブログで書きます。少し中途半端にしか分からないことは調べたほうがいいですね。それもインターネットで調べるのがいいです。
 思えば、前から言っていたことですが、私は漢和辞典以外は使わなくなりましたね。
2010/11/12 12:42今薬局です。こうして、IS01でツイッターをやって、あちこちデジカメで撮りまして、そしてこうしてポメラで打っています。もし、なにもなかったら、私はそれでまた別なことをやっています。全く何もない環境でも自分を鍛えてきた思いです。そのうち電子書籍ができたら、もうそれだけでいいなあ。

 はやく電子書籍のハードのマシンを手にしたいです。

10111205 このポメラのブログへのUPも忘れがちです。

2010/11/11 07:55もういくつもの書き込みをしました。もちろん蜘蛛業への書き込みもツイッターへの書き込みも、私のブログへの書き込みも終わりました。あと少しやるだけです。そうしたら、次女ブルータスへの手紙を書きます。これが大事なことです。いつも夜やろうとしても、もうビールを飲んでいて、私は眠ってしまうのです。
2010/11/11 08:04「てっぱん」でば、ばあは天気は晴れると思っていたんじゃないかなあ。
2010/11/11 10:02「ちい散歩」です。たしかに和菓子を口にして抹茶を飲むといいですよね。私は若いときは(そうねえ、23〜26くらいのときには、和菓子はどうしても口に入れられなかったから、でもそれでも抹茶は好きでした。でもああした和菓子を口にしたときの和菓子の味は想像できます。

 つい散歩を見て、いつも感心している私です。

10111112 Spider job 蜘蛛業 に書いております ニュースさとう が11月07日〜11月13日までのUPが以下の通りです。

2010/11/13(土)No.361
アウン・サン・スー・チー氏の解放がどうなるのか
2010/11/12(金)No.360
池上彰さんのUstreamって、どうかな?
2010/11/11(木)No.359
もう三島が自決して40年が経過したのか
2010/11/10(水)No.358
ネットでの「尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件の映像流失」
2010/11/09(火)No.357
ツイッターの書込の割合が高い
2010/11/08(月)No.356
私たちの毎日食べる米の値段
2010/11/07(日)No.355
インドとの関係が世界を変化させていく

 毎日ツイッターも書込を続けています。これは実に簡単だから、ぜひ多くの方にやってほしいな。パソコンでなくても、ケータイでもできるのですから。
 それとアウン・サン・スー・チーさんの解放がすごく気になります。

10110901 11月7日の「周のポメラ」を書いていなくて、恥ずかしいです。日曜日には「てっぱん」がないから、リビングで食事の時間がいい加減になるのですね。

2010/11/08 06:56昨日この「周のポメラ」を書いていませんでした。どうしても朝にリビングでテレビの前で食事するときでないと、機会がないのですね。
2010/11/08 07:57どうしてもいくつものことをやってしまいます。蜘蛛業はやってしまいましたから、いいのですが、昨日長女の家に行くときに、孫のことだけじゃなくて、この蜘蛛業へ書くことも考えていました。

 いやいろいろと考えます。蜘蛛業にはいつもどうやらUPできていますが、課題がありますね。

10110614 今年10月の私の睡眠時間です。いつも早く起きて、蜘蛛業を書いています。朝がいいのですが、でもインターネット上でlivedoorは午前4時から6時までは実にうまくやれません。これがいつも悩みです。

 睡眠時間      仮眠

101031   22:10〜06:15
101030  23:10〜05:35
101029  22:10〜04:55
101028  21:40〜01:20
101027   21:30〜03:50
101026  21:40〜05:50
101025  20:20〜01:10
101024  21:30〜04:10
101023  21:00〜05:30
101022  21:50〜05:35
101021   21:40〜02:45
101020  21:30〜06:10
101019  21:30〜04:45
101018  21:20〜01:45 02:00〜02:50
101017  22:40〜05:45
101016   20:50〜05:55
101015   21:25〜03:15
101014  21:05〜23:15  00:10〜02:00
101013  21:10〜00:30
101012  21:40〜04:00
101011  22:10〜03:45
101010  22:10〜02:55
101009  20:55〜00:30 01:30〜03:10
101008  21:30〜02:55
101007  21:20〜04:20
101006   20:55〜00:40
101005  22:10〜06:20
101004  21:20〜03:35 02:00〜03:10
101003  22:50〜04:00
101002   20:50〜23:45 00:15〜00:55 01:15〜06:15
101001  23:55〜05:50

10110608 いつも Spider job  蜘蛛業 に書いております 読書さとう が2010年10月26日〜11月7日までのUPしましたものが以下です。これが20回目の10回分になります。

2010/11/07(日)
ステファニー・フレッチャー『Eメール・ラブ』
2010/11/06(土)
ウンベルト・エーコ『薔薇の名前』
2010/11/05(金)
ロバート・ジェームズ・ウォラー『マディソン郡の橋』
2010/11/04(木)
塩野七生『勝者の混迷』
2010/11/03(水)
塩野七生『ハンニバル戦記』
2010/11/02(火)
塩野七生『ローマは1日にして成らず』
2010/11/01(月)
ケン・グリムウッド『リプレイ』
2010/10/30(土)
パトリシア・コーンウェル『検屍官』
2010/10/28(木)
さくらももこ『まる子 毛糸のパンツをいやがる』
2010/10/26(火)
つげ義春『無能の人』

 私はここに「読んで良かったな」という本も書いていますが、「この本はくだらない、みなさんも読んで、貴重な時間を失ってほしくないな」という本のことも書きます。きょう書いた「ステファニー・フレッチャー『Eメール・ラブ』」はそうしたひどい本です。いや、この本は翻訳した人も全然分かっていなくて書いているものです。無駄な時間を過ごすのは、実に無駄です。
 それでまた次回から、「歴史さとう」と交互に書いていくつもりでしたが、まだしばらく「読書さとう」のみを書いて行きます。「歴史さとう」では、各戦争について書くつもりなのですが、まだ私の気持が定まらないのです。

10110607 蜘蛛業への書込は真っ先にやりました。

2010/11/06 07:40いつも蜘蛛業に送るメールをまずやっています。「ニュースさとう」はいつもインターネット上を何かを探しています。「読書さとう」は、パソコンに向かって「何を書こうか」と考えて書き出します。きょうは「ウンベルト・エーコ『薔薇の名前』」を書きました。
 そのあと義母の「わが家」へのお便り帳で、佐野洋子さんが亡くなられたことで、書きました。

『100万回生きたねこ』のことは、内容もよく思い出します。私のブログにも書いたものでした。

 パソコンの中を整理していたら、次の☆☆☆で挟まれた私の文章が出てきました。これは2005年の毎日新聞を読んだときの記事内容ですが、さらに私が書いていたのは、もう30年以上前のことです。

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 4日の日に新聞を見て、「これは何だよ、馬鹿じゃないか」と思いました投書がありました。朝刊の13面の「生活 いきいき 家庭」の面です。

 電磁波くさい             (毎日新聞2005.01.04朝刊13面)
 趣味を聞かれたら読書と答えていた私だが、最近本を読んでいないことに気付き、これではいけないと本棚から「次郎物語」を引っぱり出して読破することにした。なにしろ5部から成るから読み応え十分。以前読んだはずなのに内容を全く覚えておらず、もう夢中になって読んだ。そうして私はあることに気付いた。今の世の中、この小説に出てくるような人間くさい人っていないものだなあと。当たり障りなく付き合う人はいても、その人を深く知りたい、または知ろうとする人はいない。何かを熱く語れば妙にさめた目で見られるし、火の粉が飛んでこない限りひとごとと割り切って、何事にも無関心な人の多いこと。
 今増えてきたのは……電磁波くさい人だろうか。パソコンやケータイは自分の一部、それがないと自分の生活は成り立たない──そんな人たちが世間から「良い人」と扱われているような気がしてならない。「すみません」とか「失礼」「ごめんなさい」、こういう言葉がだんだん聞かれなくなってきた。寂しいことだ。「次郎物語」の時代より現代の方が何もであるのに、人の心は広がるどころか、かえってしぼんでしまったように思える。 電磁波くさいだけだと人としての温かさが消えてしまう。新しい年は人間らしさを大切にして、日々過ごしていきたいものだ。群馬県新田町・松崎由美(家事手伝い・40歳)

「パソコンやケータイは自分の一部、それがないと自分の生活は成り立たない─そんな人」って、これは俺のことじゃないか、と言う思いですね。ただ、そういう人だと、「人としての温かさが消えてしまう」と言い切ってしまうのは何なのでしょうか。もう「馬鹿じゃなかろうか」としか思いません。この女性がいう「こういう言葉」なんか、私は普通に使っていますよ。
10110512 それと言っておくけれど、私が『次郎物語』を読んだのは中学2年生だけれど、内容は詳しく覚えているよ。
 私が昔進学教室をやっていたときに、ある国語の時間に、中2の男の子がこの「次郎物語」を全部読んだという話をしました。そうすると、そのときの国語の担当の先生が、

 あれは、ものすごく長い小説だぞ、お前なんか読めるものか

などといいました。この先生は、私がある人に頼まれて雇った人で、その頃から今もいくつもの本を出している文芸評論家です。でもその中2の子は、全5巻ちゃんと読んだことをいいますと、

  あんな長いの読んだのか。でもとにかくくだらないつまらない小説
だよ。読む必要なんかないよ。

 私は隣の事務室で、この会話を聞いて、「これはまずいな、あの子が気づついちゃうじゃないか」という思いで、そのあとの休み時間のときに、彼のそばへ座って話かけました。彼はさすが元気がありませんでした。

『次郎物語』の次郎のお母さんの名前、何だった。覚えていないか。
「お民」という名前だよ。あの育ての親の名前は? 「お浜」だよ。

 何でそんなに覚えているんだという問いに、

 私も読んだのは中2の時だった。長い小説だけれど、かなりあれ
に影響を受けてね、それでそのあと、『歎異鈔』を読んだものだよ。
今でも内容を忘れられない好きな小説だよ。

と答えたものでした。これで彼は、少し安心したはずです。なにしろ、「次郎物語」を読むことを理由もなしに、頭から馬鹿にされてしまったのですから。そしてこの子とはずっと私はつき合いまして、今年も子ども二人の写真入りの年賀状を送ってくれました。
 就職が決まった頃、私の自宅へ来てくれたのですが、そのとき、上のエピソードを話しますと、彼はよく覚えていました。そして、「あの先生がどんな有名な評論家でも、絶対に信用しない、できない」と言っていました。
 そして、今話してしまうのは、少し羞しいのですが、私は本当に「次郎物語」が好きなのです。
 それなのに、内容をすっかり忘れ果てて、そして40歳になって、読み直して、その読み直した自分こそが「人間らしさを大切にして」いるようなことをいう、この女性は実に傲慢であり、ただの馬鹿でしかありません。パソコンや携帯をおおいに使おうがなんだろうが、『次郎物語』を読むこととは関係がありません。
 しかし、今もこうした馬鹿がいるんですね。少しはパソコンでたくさんの情報を手に入れ、携帯でたくさんの友人たちとメールしてください。それこそが「人間らしい」ということですよ。 (2005.01.10)
  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 私がここに書いた生徒とは、今も付き合いがあります。もう子どもがいて、その子どもたちと奥さんを置いて、仙台に単身赴任しています。
 ここに書いた文芸評論家は、今はある有名大学の教授です。そして相変わらず分厚い評論本を出しています。
 でもその彼は今もパソコンもケータイもまともに使えないでしょう。私よりも年下なのに情けないです。まあ、『次郎物語』も読んだことのない人なんて、私には話にならないです。
 でも問題は、この毎日新聞に書いていたこの女性です。私のように、パソコンやケータイをおおいに使っている人は、「電磁波くさく」て、駄目なんだ。でもこの彼女は、もう昔読んだ『次郎物語』の内容を忘れてしまっているのね。実に情けないです。
 そして私はパソコンもケータイも大いに使ってきましたが、

   http://sites.google.com/site/kumowaza2/ 蜘蛛業

にも書いていますように、本もパソコンと同じように読んできていました。こういう人を「電磁波くさい」とか貶して(どう読んでも貶していますね)いう女性は、私よりも17歳くらい年下なのに、こんなひどさです。
 こんなお馬鹿はもう話になりません。

10110506  Spider job 蜘蛛業 に書いております ニュースさとう が10月31日〜11月6日までのUPが以下の通りです。

2010/11/06(土)No.354
「メモを取ってください」ってそうだよな
2010/11/05(金)No.353
エッ、あの桂花ラーメンがどうなるの?
2010/11/04(木)No.352
ノートPCは持ち歩かなくなる
2010/11/03(水)No.351
グーグル携帯がまた出てくるのかな
2010/11/02(火)No.350
出版、取次、書店の3業種とも総倒れ
2010/11/01(月)No.349
ベトナムでのレアアースの開発
2010/10/31(日)No.348
ベトナムの原発を日本企業が受注

  きょう書いたことですが、自分では一切パソコンができないけれど、息子娘ができるという親が多いです。でももう今では、自分でもやらないと困るようになってきています。でもこのときに、非常に困っているのです。いや、困っているのは、その息子、娘です。……でもでも、本人も非常に困っているのです。

10102628 Spider job  蜘蛛業 に書いております 歴史さとう が2010年10月13日〜10月31日までのUPしました14回目の10回分が以下の通りです。この「愛した女」ということでは、10回目の10回分です。

2010/10/31(日)
吉本隆明の愛した女、和子さん
2010/10/29(金)
島成郎の愛した女、博子さん
2010/10/28(木)
芥川龍之介の3人の母
2010/10/25(月)
豊臣秀頼の愛した女、千姫
2010/10/23(土)
サルトルの愛した女、ボーヴォワール
2010/10/21(木)
勘平の愛した女、おかる
2010/10/19(火)
車寅次郎の愛した女、リリー
2010/10/17(日)
徳川秀忠の愛した女、お江
2010/10/15(金)
チェーホフの愛した女、マリア・キセリョーフ夫人
2010/10/13(水)
ゲーテの愛した女、シュタイン夫人

 ちょうど100回続けたところで、この「愛した女」というシリーズは終わります。まだ釈迦とか孔子の「愛した女」ということでも書くつもりだったのですが、私では書けないのですね。資料を探すことができません。
 また別なテーマで書きます。今度は戦争について書きます。日本、中国、欧米等の戦争の歴史について書きたいのです。
 ただし、しばらくはお休みします。少し戦争についても私の心が落ち着かないと書けないのです。その間は、「読書さとう」をしばらく毎日UPしてまいります。

10102620  Spider job 蜘蛛業 に書いております ニュースさとう が10月24日〜10月30日までのUPが以下の通りです。

2010/10/30(土)No.347
固定電話はどうなるの?
2010/10/29(金)No.346
「グーグル・ショッピング」がオープン
2010/10/28(木)No.345
ツイッターは漢字圏のほうが有利だよ
2010/10/27(水)No.344
ローソンがfacebookにファンページを開設
2010/10/26(火)No.343
中国デモは反日ではなく、政権批判になっていきますよ
2010/10/25(月)No.342
竹内好を吉本隆明が語る
2010/10/24(日)No.341
中越地震から6年が経ちました

 毎日必ずUPしています「ニュースさとう」です。もうすぐやり始めて丸1年になりますね。ニュースはいくつもあるわけですが、こうして一年続けると、なんとなくいいことをしてきたなという思いになります。思えば、自分にこういう習慣をつけるのはいいことです。

10101613 いつも Spider job  蜘蛛業 に書いております 読書さとう が2010年10月6日〜10月24日までのUPしましたものが以下です。これが19回目の10回分になります。

2010/10/24(日)
フィリップ・K・ディック『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』
2010/10/22(金)
巌谷小波『こがね丸』
2010/10/20(水)
小林秀雄『無常といふ事』
2010/10/18(月)
ブル中野『金網の青春』
2010/10/16(土)
スタニスワフ・レム『ソラリスの陽のもとに』
2010/10/14(木)
夏目漱石『坑夫』
2010/10/12(火)
ラシーヌ『アンドロマック』
2010/10/10(日)
オストロフスキー『鋼鉄はいかに鍛えられたか』
2010/10/08(金)
小栗風葉『青春』
2010/10/06(水)
蒲原ユミ子『健太となかまたち』

 漱石については『三四郎』を書こう、その小説の中で描かれている東京の自然のことを書こうと青空文庫で読んだのですが、そのまま書かないままになっています。もちろんちゃんと書きます。

10101612  Spider job 蜘蛛業 に書いております ニュースさとう の「10月17日〜10月23日までのUP」ということで、報告しましたが、10月23日(土)のニュースが「2010/10/17(日)No.334」の記事と同じ記述があり、別な記事に直してメールしてあります。したがって、この内容は、「2010/10/24(日)No.340中国の二重価格。外人には価格が違う」にしました。蜘蛛業の目森一喜さんからの指摘で気がつきました。
 でもすぐに別の記事をすぐに送れなかったのですね。なんとなく頼りない私です。
 なんとなく、この頃は私がしっかりしていなくて、困ったものです。

10101608  Spider job 蜘蛛業 に書いております ニュースさとう が10月17日〜10月23日までのUPが以下の通りです。

2010/10/23(土)No.340
KDDIケータイにスカイプが組み込まれる
2010/10/22(金)No.339
シャープはパソコンからガラパゴスへ
010/10/21(木)No.338
スマートフォンとは何か
2010/10/20(水)No.337
スマートフォンがもっと増えそうですね
2010/10/19(火)No.336
15年ぶりの円高に対応する各企業
2010/10/18(月)No.335
永瀬清子の詩を始めて読みました
2010/10/17(日)No.334
どんどん電話も読書も変化していきます

  蜘蛛業が、サイトが移転しました。だがまだその先の「ニュースさとう」等がまだ決まっていないので、ここに書けません。蜘蛛業のサイトで読んでみてください。

10101504 私が毎日UPを続けています蜘蛛業のサイトのURLが変更になりました。10月15日から変更されています。

 蜘蛛業 http://sites.google.com/site/kumowaza2/

 ここへは、私の蜘蛛業のバナーspiderjob2から入れるようにしてあります。

  それでまだ「ニュースさとう」「読書さとう」「歴史さとう」「コラムさとう」の各ページは定まっていません。それが決まりましたたら、各バナーからリンクされて、入れるようにしていきます。

10100806 Spider job  蜘蛛業 に書いております 歴史さとう が2010年9月23日〜10月11日までのUPしました13回目の10回分が以下の通りです。この「愛した女」ということでは、9回目の10回分です。

2010/10/11(月)
ちびまる子ちゃんの父ヒロシの愛した女、すみれさん
2010/10/09(土)
森鴎外の愛した女、エリス
2010/10/07(木)
劉備の愛した女、甘夫人と糜夫人
2010/10/05(火)
太宰治の心中した女、山崎富栄
2010/10/03(日)
徳冨蘆花の愛した女、愛子
2010/10/01(金)
乃木希典の愛した女、静子
2010/09/29(水)
島尾敏雄の愛した女、ミホ
2010/09/27(月)
チェーホフの愛した女、リジア・アヴィーロワ
2010/09/25(土)
ゲーテの愛した女、ミンナ・ヘルツリープ
2010/09/23(木)
シャーリアール王の愛した女、シェヘラザード

  これで90回に至りました。いや実はきょうの90回目は、「芥川龍之介を愛した4人の母」で考えていまして、でも私は3人目までは分かるのですが、4人目って誰だろうと考え込んでしまいました。私は何故そんなことを堂々と言っていたのでしょうか。
 実は、昔ある大学で日本の文学を学んでいたポーランド人の女性(彼女は芥川龍之介を日本に研究に来たというのです)が、「芥川の母親は3人だ」というのを私が、「これだから4人だろう!」と一人づつあげて納得させたことがあるのです。もうあのときの私の知識はどこへ行ったのでしょうか。嫌になりますね。

10100802  Spider job 蜘蛛業 に書いております ニュースさとう が10月3日〜10月9日までのUPが以下の通りです。

2010/10/09(土)No.326
劉氏にノーベル平和賞が授与される
2010/10/08(金)No.325
常用漢字表が改定されるってことですね
2010/10/07(木)No.324
安田成美も富司純子もいいなあ
2010/10/06(水)No.323
渡部陽一というカメラマンを見ていると私も心が和みます
2010/10/05(火)No.322
auとシャープの新アンドロイドケータイ
2010/10/04(月)No.321
ドイツ第1次世界大戦の賠償金を完了
2010/10/03(日)No.320
ツイッターを活発に使っています

  実は毎日この「ニュースさとう」をUPしているわけですが、けっこう大変なのです。いやもちろん私の書く意見はたいしたことはないのですが、ニュースそのものを見つけるのが非常に大変なのです。実に時間がかかっています。
 私のこのサイトのサイドバーのニュースサイトをあちこち見ていて、それでもなかなか「いいニュースだ、これは取り上げたいな」というのが私には見つけられないのです。まあ、これは自分の能力で仕方ないわけですが、こうして愚痴りたい思いにもなりました。

10100106 いつも Spider job  蜘蛛業 に書いております 読書さとう が2010年9月16日〜10月4日までのUPしましたものが以下です。これが18回目の10回分になります。

2010/10/04(月)
フィリップ・カー『屍肉』
2010/10/02(土)
島田荘司『占星術殺人事件』
2010/09/30(木)
司馬遷『史記-列伝黥布』
2010/09/28(火)
司馬遷『史記-項羽本紀』
2010/09/26(日)
川端要壽『春日野清隆と昭和大相撲』
2010/09/24(金)
藤沢周平『秘太刀馬の骨』
2010/09/22(水)
アイザック・アシモフ『銀河興亡史』
2010/09/20(月)
『一言芳談抄』
2010/09/18(土)
ショーロホフ『静かなドン』
2010/09/16(木)
戸川幸夫『高安犬物語』

 なるべく日本の作品と外国の作品を同じ数だけ紹介するようにしています。でも今も毎日読んでいるわけですから、いつまでも続くわけですね。そしてここでは、私が気に入らなかった作品も紹介していきます。

10100102  Spider job 蜘蛛業 に書いております ニュースさとう が9月26日〜10月2日までのUPが以下の通りです。

2010/10/02(土)No.319
ノートパソコンも私はいらないな
2010/10/01(金)No.318
ガロなんて、ただただ懐かしいな
2010/09/30(木)No.317
地震速報にただ驚きました
2010/09/29(水)No.316
署名は自分の手で書くのだ
2010/09/28(火)No.315
ガラパゴス、これは使えそうだなあ
2010/09/27(月)No.314
もうノートパソコンは用済みだなあ
2010/09/26(日)No.313
お米からのパンを作る機器

 毎日こうしてUPしていますと、そのUPしたことをつい忘れてしまいます。だからこうしてそのUPしたことをここにUPすることは実にいいです。

10100101  Spider job 蜘蛛業 に書いております ニュースさとう が9月19日〜9月25日までのUPが以下の通りです。

2010/09/25(土)No.312
あの船長をどうして釈放するの?
2010/09/24(金)No.311
10代女性の約2割がブログ情報を参考にしている
2010/09/23(木)No.310
「でっちあげ」を平気でやる検察官
2010/09/22(水)No.309
策ではなく実を提供するのがWebサイトの魅力
2010/09/21(火)No.308
米ルイジアナ州沖の原油流出が終わったのかな
2010/09/20(月)No.307
吉本隆明の論争で、ロス疑惑やオウム事件のこと
2010/09/19(日)No.306
電子マネーの導入が進まないなと思っていましたが

  これをUPするのを忘れていました。困りますね。あ、でも「尖閣諸島の問題」で私はまたいうべきことがありますので、またあとで書きます。

10091521 Spider job  蜘蛛業 に書いております 歴史さとう が2010年9月3日〜9月21日までのUPしました12回目の10回分が以下の通りです。この「愛した女」ということでは、8回目の10回分です。

2010/09/21(火)
深草少将の愛した女、小野小町
2010/09/19(日)
呉王夫差の愛した女、西施
2010/09/17(金)
呂布が愛した女、貂蝉
2010/09/15(水)
アイネアースの愛した女、ディードー
2010/09/13(火)
李商隠の愛した女、「夜雨寄北」の妻
2010/09/11(土)
陸游の愛した女、唐婉
2010/09/09(木)
頼山陽の愛した女、江馬細香
2010/09/07(火)
坂本龍馬の愛した女、お龍 の2
2010/09/05(日)
チェーホフの愛した女、ナターリア
2010/09/03(金)
ゲーテの愛した女、マリマンネ・ヴィレマー

  ゲーテとチェーホフに関しては、毎回書いていくだけの好きな女性がいるわけですが、それが終わったら、この「好きな女」ということも終了します。ゲーテとチェーホフには大昔からたくさんのことを教えてもらっているんだなあ。

10091510  Spider job 蜘蛛業 に書いております ニュースさとう が9月12日〜9月18日までのUPが以下の通りです。

2010/09/18(土)No.305
茨城県が2年連続の不人気で最下位
2010/09/17(金)No.304
将門伝説がいくつも残るところ
2010/09/16(木)No.303
もう時代が違うことが判らないマスゴミ
2010/09/15(水)No.302
「菅直人は勘違いすることなく」ってその通りです
2010/09/14(火)No.301
よしもとばななの新刊が電子書籍でも発売
2010/09/13(月)No.300
こうしていくつもの会社が電子書籍をやるようです
2010/09/12(日)No.299
義母名義の電話の休止移転のことで

  電子書籍がいくつもの会社の機器で出されるのに、でも店頭ではiPadしか見ることができません。私もそれで本を読みたいという思いだけで、現実には古い本で読むばかりです。

10091305 いつも Spider job  蜘蛛業 に書いております 読書さとう が2010年8月29日〜9月14日までのUPしましたものが以下です。これが17回目の10回分になります。
2010/09/14(火)
トマス・H・クック『過去を失くした女』
2010/09/12(日)
原田康子『満月』
2010/09/10(金)
原田康子『挽歌』
2010/09/08(水)
鄭念『上海の長い夜』
2010/09/06(月)
ディー・ブラウン『わが魂を聖地に埋めよ』
2010/09/04(土)
島尾ミホ『海辺の生と死』
2010/09/02(木)
柴木亮『木蓮の詩(むくげのうた)』
2010/08/31(火)
ドストエフスキー『未成年』
2010/08/30(月)
泉鏡花『歌行燈』
2010/08/29(日)
ゲーテ『ファウスト第ニ部』

  こうして170冊の本を紹介してきました。思えば「柴木亮『木蓮の詩』」だけは市販されていない本ですね。もうこれも電子書籍で読めるようになってほしいな。

10091302  Spider job 蜘蛛業 に書いております ニュースさとう が9月5日〜9月11日までのUPが以下の通りです。

2010/09/11(土)No.298
村木元厚労省局長が無罪でした
2010/09/10(金)No.297
総務省がこんなミスです
2010/09/09(木)No.296
私は「となりのトトロ」が一番好きです
2010/09/08(水)No.295
ケータイ電話はどこを使うか
010/09/07(火)No.294
小中学校にも冷房をつけてよ
2010/09/06(月)No.293
ノートパソコンには用が無くなったけれど
2010/09/05(日)No.292
猛暑がまだ続きます

  もうこのあとも2日UPしているのですから、今ごろ遅いのですが、こうしてUPします。こうして毎日ニュースをUPしていくのは、一番自分にとっていいことです。

10090117  Spider job 蜘蛛業 に書いております ニュースさとう が8月29日〜9月4日までのUPが以下の通りです。

2010/09/04(土)No.291
義母名義の電話が勝手に休止移転される
010/09/03(金)No.290
決めるのは私たちのようです
2010/09/02(木)No.289
アンドロイドケータイでワンセグ
2010/09/01(水)No.288
私は青空文庫はよく読んでいます
2010/08/31(火)No.287
Gメールからの通話が100万を超えたといいます
2010/08/30(月)No.286
せっかくこれだけ暑いのになあ
010/08/29(日)No.285
新型キンドル過去最高のペースで売れているそうです

  いつもこの「ニュースさとう」は、インターネット上で見つけたニュースの中から、私が勝手に選んでいるものです。でもきょう4日は、私の義母名義の電話が何者かに勝手に休止移転(移転だと思います。電話そのものは使えていますから)されたことを書きました。もう大変に驚き怒っています。

10090111  ちょっと遅くなってしまいましたが、8月19日の デザインマシロさんからのご質問  に その蜘蛛業の目森さんが以下のコメントをくれていました。

1. Posted by 目森一喜   2010年08月20日 07:04
webは蜘蛛の巣ですから、web上でやる事は蜘蛛のわざ、という事で蜘蛛業にしました。
本当はもっと別の名称を考えていたのですが、すでに使われているものばかりで、サイトデザイン用に暫定的に使っていた名称を格上げした次第です。
恥ずかしながら、ダジャレと苦肉の策と発想の貧困が渾然一体となって出来上がったサイト名です。でも、今は愛着があります。

 私は幼稚園の最後の9ケ月(その前は秋田市に住んでいました)と、小学1年生と2年生の1月まで札幌市に住んでいました。この札幌は、実に昆虫の多い街で、そして昆虫ではないですが、実に大きな蜘蛛の巣がどこにもたくさんありました。私は蜘蛛が自分の巣を作るさまを見るのが好きでした。
 でもこれは蜘蛛の巣のことではありませんね。
 この蜘蛛業に、私は毎日書いているわけです。

10090107 Spider job  蜘蛛業 に書いております 歴史さとう が2010年7月28日〜8月24日までのUPしました11回目の10回分が以下の通りです。この「愛した女」ということでは、7回目の10回分です。

2010/09/01(水)
アトスの愛した女、ミレディ
2010/08/13(金)
イザナギノミコトの愛した女、イザナミノミコト
2010/08/11(水)
光源氏の愛した女、六条御息所
2010/08/09(月)
光源氏の愛した女、紫の上
2010/08/07(土)
周の幽王の愛した女、褒ジ
2010/08/06(金)
殷の紂王の愛した女、妲己
2010/08/03(火)
チェーホフの愛した女、リジア・ヤヴォールスカヤ
2010/08/01(日)
夏の桀王の愛した女、末喜
2010/07/30(金)
光源氏の愛した女、末摘花
2010/07/28(水)
ゲーテの愛した女、ケートヒェン

「イザナギノミコトの愛した女、イザナミノミコト」を8月13日に書いてから、「アトスの愛した女、ミレディ」を昨日9月1日に書くまで、随分時間が開いてしまいました。もうこの「愛した女」ということで、ネタが思いつかないなあというところなのですいが、まだ続けるつもりです。そして、またそのあとに、新しい「歴史さとう」のネタで書いてまいります。

10082701 いつも Spider job  蜘蛛業 に書いております 読書さとう が2010年8月7日〜8月28日までのUPしましたものが以下です。これが16回目の10回分になります。

2010/08/28(土)
黒田寛一『現代における平和と革命』
2010/08/27(金)
林語堂『蘇東坡』
2010/08/26(木)
荒畑寒村『寒村自伝』
2010/08/25(水)
H・F・セイント『透明人間の告白』
2010/08/24(火)
H.G.ウエルズ『透明人間』
2010/08/23(月)
レフ・トルストイ『人にはどれほどの土地がいるか』
2010/08/14(土)
尾崎士郎『人生劇場』
2010/08/12(木)
ジュール・ヴェルヌ『十五少年漂流記』
2010/08/10(火)
ソルジェニーツィン『煉獄の中で』
2010/08/08(日)
菊池寛『形』

 これで160冊を紹介しました。いや一度に2冊以上紹介していることもあるのですね。まだまだいくらでも私の読んだ本は紹介できます。ただ思えば、高校時代・大学時代に読んだ本はまだ正確に思い出せないものです。

10082003  Spider job  蜘蛛業 に書いております ニュースさとう が8月23日〜8月28日までのUPが以下の通りです。

2010/08/28(土)No.284
自分の後ろ姿を昔の視点から眺める
2010/08/27(金)No.283
Gメールから電話ができる
2010/08/26(木)No.282
「ゲゲゲの女房」は毎日必ず見ています
2010/08/25(水)No.281
ジブリの映画はいくつも思い出します
2010/08/24(火)No.280
缶けりって、今やれるのかなあ
2010/08/23(月)No.279
パソコンが遅くなったなあ、といつも感じてくる

  いつもとは違って、今回は7日分ではなく、6日分です。

10081801 ツイッターはよく書いていますね。それは簡単だからかな。ただし、私はブログをまず書くことが大事ですから、ほぼツイッターの8割はそのブログの各題名ばかりです。

2010/08/24 07:23ツイッターはよく書いています。実に短かくていいのですね。ただ私は文章は先に書いてからUPして、それから140字を超える数の文字を消しています。
 なるべく単語登録をするようにしています。前のVJEでは、「諸葛亮孔明『出師表』」をすらすら書けるようにしていたものでしたが、今はそんなことは必要ないですね。
2010/08/24 07:43これで「アスキー通卷796号」のことを書こうとそばにもってきたのでしたが、書いていられませんでした。でもこれから書こうかな。
2010/08/24 09:44また義母のお迎えを待っています。義母は毎朝どこへ行くのか分かっていません。いつも故郷の山口へ帰るか、病院へ行くと思っているようです。仕方ないですよね。
2010/08/24 10:06こうしてこれを書いているだけではなく、他のこともいくつもやっています。
 でも今はテレビで「ちい散歩」を見ていますが、こうしてどこにもいくつもの花を見ることができますね。いいなあ、どこの街にも素晴らしい方がいますし、どこにも素敵な景色があります。日本中がこうなのでしょうね。いや本当は、世界中もそうなっていけばいいのです。でもなかなかそうはならないのかなあ。

 そういえば、私も毎日歩くときに、いくつものお花を見ています。それを持参のデジカメで撮影していて、そのほとんど(7割くらいかな)をこのブログに添付してUPしています。

10081309 22日にメールした蜘蛛業へのUPを一日ずらすことにしました。23日に送りましたものは24日のUPにして、25日から正常にします。だからきょうは書かないのです。

2010/08/23 04:48まだ蜘蛛業のほうが書いていないのですね。何書こうかな。いえ、「ニュースさとう」はこれから探して、「読書さとう」は何を書こうかな。いえ、「歴史さとう」は何を書こうか、少し困っているのです。「読書さとう」なら、私が過去読んだ本を思い出せばいいのです。
2010/08/23 07:04「読書さとう」は「ウエルズ『透明人間』」を書きました。そうすると、次は「『透明人間の告白』」ですね。透明人間なんて、実は非常に面倒な存在なのです。透明人間ってさ、裸なんだよね。お尻もちんちんもまるだしなんだよ。そうすると大変だよね。
「ニュースさとう」は子どもの缶けりのことを書きました。缶けりなんて、札幌でよくやったものでしたね。

「歴史さとう」は「○○の好きになった女、☓☓」ということで、書いているのですが、次は誰を書くかなあ。いえ、ゲーテは考えているのですが、ゲーテばかりじゃね。

10081104 デザインマシロさんからのコメント建築パース工房 デザインマシロ さんから、以下のコメントを頂きました。

1. Posted by 建築パース工房 デザインマシロ   2010年08月19日 07:33
ありがとうございます。
蜘蛛業はご友人のサイト名だったんですねぇ。名称のコンセプトは、なにかなぁ。

ぜひ、読んでみたいと思います。

「そのときには建築設計に関することを毎日UPしていました」←とても気になっています。よろしければ、アドレスをお教えください。

 まず蜘蛛業の名称のコンセプトは何かな。今度聞いてみます。このサイトの目森一喜さんは、私のように酒飲みではなく、真面目な人ですから(あ、職業は作家です)、真剣なものなのかもしれないなあ。

  ええと、これで私はどんなことをUPしていたのだっけ?と思い出そうとしました。それで私は「ニュースきくち」というのをUPしていたと思い出し、ここのブログでもUPしていました。

 http://shomon.livedoor.biz/archives/cat_50012425.html
                     ニュースきくち

 それで私は「閑人閑想」というサイトにUPしていたのですが、けっこう懸命にやっていたのだなあ、と思いました。
 それでそれは、以下のURLです。

 http://blog.livedoor.jp/kiku551/archives/cat_10004624.html
                      ニュースきくち

 今見ますと、276回のUPをしています。考えてみれば、もったいないですね。私はもっと書き続ける意思はあったし、コメントもトラックバックもいくつかいただきまして、本来なら、もっと続けるべきだったのですが、肝心のこのブログの持ち主がご自分のブログを少しもUPしてくれず、これでは何もならないな、という思いで、私もUPを止めてしまいました。
 でも今では、このサイトを探し当てるのも大変です。仕方のないものですね。建築設計というのは、私たち生活人には、大切なものです。誰も自分や自分の大好きな人たちの住む家を造っていくことなのですから。いや、住む家だけでなく、自分の働く場を造ることでもありますね。
 だから、本当は書き続けるべきでしたね。いや、私はいわば素人ですから、こうして「ニュース」という形でUPをしたものなのです。

10080823 わが家のおかあさん2010.08.16建築パース工房 デザインマシロ さんから、以下のコメントを頂きました。

1. Posted by 建築パース工房 デザインマシロ   2010年08月16日 15:19
こんにちは、まだまだ暑いですねぇ。デザインマシロです。

コメントをさせて頂いてから、いくつか、文面を読ましていただいているんですが、気になっていることがあります。
蜘蛛業って、なんでしょうか?「くもわざ」って読むのでしょうか?

モノを知らないで恥ずかしいですが、若輩者なので勘弁ください。
奥さんにも、聞いたんですが、蜘蛛の仕事だから、糸を張ることでしょう!といわれました。(笑)

 ありがとうございます。蜘蛛業(くもわざ)は、このブログのサイドバーの一番上にバナーを置いてあるのですが、そこをクリックするといけます。

 http://kumowaza.net/ Spider job  蜘蛛業

 ここは、私の親しい友人であります目森一喜さんのサイトです。それで彼がこのサイトを始めてから、私が以下の4つの書き込みをここにしているのです。

 ニュースさとう
 読書さとう
 歴史さとう
 コラムさとう

 それでここには、私は萩原周ニという本名ではなく、佐藤隆家というペンネームでやっています。隆家というのは、私の尊敬する平安時代の藤原隆家の名前からとったものです。前には、その名前でいくつもの書き込みをしていたことがあるのです(そのときには建築設計に関することを毎日UPしていました)。でも今回は、最初に「藤原」を「佐藤」と間違えたのです。それで、「まあ、これでいいかな」ということで、書いてきました。
 この蜘蛛業は、目森一喜さんが私以上に優れた文章、私以上の量をUPしてきています。ぜひ毎日読んでみてください。
 ただし、今は21日まで夏休みでお休みです。

  私は、Spider job  蜘蛛業 に、以下のUPをしています。

 ニュースさとう
 読書さとう
 歴史さとう
 コラムさとう

10080815  ニュースさとうは毎日UPし、読書さとうと歴史さとうは、一日おきに交代でUPし続けています。コラムさとうは、任意にUPしているのですが、どうしても私は「任意に」というと、何故かさぼりがちなのです。今もいくつもUPする内容を考えてはいるのですが、どうしても書き始めていません。
 蜘蛛業は明日15日から21日まで夏休みになり、22日から再開します。そのときには、コラムさとうもUPできるようにしていきたいと考えています。

10080814  Spider job  蜘蛛業 に書いております ニュースさとう が8月8日〜8月14日までのUPが以下の通りです。

2010/08/14(土)No.278
私の好きな沖縄、こうした顔もあるのです
2010/08/13(金)No.277
沖縄は私の大好きな故郷といえます
2010/08/12(木)No.276
派閥談合と長老支配の時代ではない
2010/08/11(水)No.275
「ハマコー」逮捕で私も同じ思いです
2010/08/10(火)No.274
なんだ、紙の本が増えるだけじゃないか
2010/08/09(月)No.273
リニア新幹線が品川から
2010/08/08(日)No.272
自民党が野党になって最長記録のようです

 私の好きな沖縄のことを13、14日と書きました。また行ってみたいと思う沖縄です。沖縄については、私の思いがいくつもあるのですが、まずはこうしたニュースをあげてみました。

10080116  Spider job  蜘蛛業 に書いております ニュースさとう が8月1日〜8月7日までのUPが以下の通りです。

2010/08/07(土)No.271
アンドロイドが売れている
2010/08/06(金)No.270
企業によるTwitterの活用実態の最新結果
2010/08/05(木)No.269
2TBのHDDか、驚きます
2010/08/04(水)No.268
政治家とネット
2010/08/03(火)No.267
これから日本に必要となる人材とは?
2010/08/02(月)No.266
デジカメで動画で必要な1枚を撮り出す
2010/08/01(日)No.265
プラネタリウムなんて懐かしいな

  私はきょうのニュースにも書きましたように、昨日アンドロイドを買いに行ったのですが、製品が8月末まで入荷しないということでした。もう実に困り果てます。

10080108 いつも Spider job  蜘蛛業 に書いております 読書さとう が2010年7月19日〜8月5日までのUPしましたものが以下です。これが15回目の10回分になります。

2010/08/05(木)
ダニエル・デフォー『ロビンソン・クルーソー』
2010/08/04(水)
栗本薫『グイン・サーガ』
2010/08/02(月)
ロバート・A・ハインライン『夏への扉』
2010/07/31(土)
スタンダール『カストロの尼』
2010/07/29(木)
山岡荘八『徳川家康』
2010/07/27(火)
ヨハン・ダビット・ウィース『スイスのロビンソン』
2010/07/25(日)
隆慶一郎『花と火の帝』
2010/07/23(金)
隆慶一郎『影武者徳川家康』
2010/07/21(水)
ラブレー『ガルガンチュアとパンタグリエル』
2010/07/19(月)
幸田文『父』『こんなこと』

 いや恥ずかしいことに、今朝は「歴史さとう」をUPするはずが、間違えて「読書さとう」をUPしてしまいました。UPして気がついたのでした。
 いえ、できるだけ、ここでは日本の作品と海外の作品を同じ量UPしようと思っていて、そればかりで間違えてしまいました。でも海外と言いましても、中国の作品をもっと扱わなくちゃいけないなあ。

10080107 今までの私のここのサイドバーであげていましたURLが一部(でもしばらくやっていたのです)間違えていました。それで以下のように整理します。
 もう過去のは訂正は非常に面倒なので、今後すべて以下の通りやって行きます。
 なお、今後蜘蛛業への毎日のUPもサイドバーでまた別にUPしていきます。
 各URLは以下の通りです。

(将門Web)http://shomon.livedoor.biz/
ニュースさとうhttp://shomon.livedoor.biz/archives/cat_50027111.html
読書さとう  http://shomon.livedoor.biz/archives/cat_50027432.html
歴史さとう    http://shomon.livedoor.biz/archives/cat_50027431.html
コラムさとう http://shomon.livedoor.biz/archives/cat_50027518.html

(蜘蛛業)  http://kumowaza.net/
ニュースさとうhttp://kumowaza.net/newsslist.html
読書さとう  http://kumowaza.net/alllit.html
歴史さとう    http://kumowaza.net/allhist.html
コラムさとう http://kumowaza.net/listcol.html

 とにかく今後は正確にやって行きます。

10080101 この日は父母のお墓参りに行きました。ブルータスの提案でした。私の家族全9人と私の義姉と姪のみーねえ家族4人が集まりました。

2010/08/01 08:02もう蜘蛛業はメールしてあります。きょうは、私と父と母のお墓参りに行ってきます。私の家族が9人と私の義姉、私の姪のみーねえの家族4人の全部で14名が湖北の正泉寺に集まります。私はとっても嬉しいです。この朝の食事を終えて、そのあといくつもの用意をしていきます。
2010/08/01 08:15きょうは私の次女ブルータス夫妻に会えます。ブルータスに会うポコ汰とポニョの喜びも楽しみですし、みーねえの二人の息子と会うのも実に楽しみです。もうゆうやは中3ですから、高校入試なのですね。れいは小6です。みーねえの彼とお酒を飲めるのも嬉しいです。あ、またおはぎが私のお酒を抑えるかなあ。でももうそんなに飲まないけれど、みんなと会えるのが嬉しいです。
 きっとポコ汰がものすごく喜ぶでしょう。ポニョもこんなに親戚がいることを驚くでしょうね。昨年会っているのですが、まだ赤ちゃんでしたから。ポニョは明日8月2日が2歳の誕生日なのです。
 こうしてみんなで会えることが嬉しいです。
 さてもう用意をしなくちゃあなあ。
2010/08/01 08:35さて早くやらなくちゃなあ。
2010/08/01 10:22今常磐線で三河島駅を出たところです。50分に我孫子駅につきます。
 しかし、さきほど電車の中で「ポケモンラリー」の子どもをたくさん見ました。でも私のそばにいたのは、子どもとそのおばあちゃんだったなあ。おばあちゃんといっても若いのですね。私もやるようになるのかなあ。それなら、あの物語を知らなくちゃ。
 もう松戸です。
 このポメラは、8月なのに7月31日の次に書いています(私は、月ごとにファイルを替えているのです)。だから、あとでファイル整理をします。
 でも電車の中でも忙しいです。このポメラも打ちますが、いくつものケータイメール交換もあります。ケータイメールは、二人の娘と義姉と交換しています。

 このあとはお墓参りで、そのあと食事会をして、家族9人で上中里の長女の家でみんなで楽しみました。

続きを読む

10072806  Spider job  蜘蛛業 に書いております ニュースさとう が7月25日〜7月31日までのUPが以下の通りです。

2010/07/31(土)No.264
エバーノート活用術って、今まで使っていたことだ
2010/07/30(金)No.263
電子書籍の流れは止められません
2010/07/29(木)No.262
ツイッターが一番利用されている
2010/07/28(水)No.261
中国人が多いし、日本の食事を実に美味しそうに食べています
2010/07/27(火)No.260
価格.comで私たちの「買い物力」を診断します
2010/07/26(月)No.259
「秋田駅前の商店街が壊滅」だって、驚きます
2010/07/25(日)No.258
短縮URLって私は一度も使ったことないな

  これをUPするのを忘れていました。毎日UPしていると、つくづくこの日本もこの世界も変化変貌しているのを感じられます。私は普通に日々生きていくだけです。

10072510  私は蜘蛛業ニュースさとうで以下のように書きました。

  短縮URLって私は一度も使ったことないな

 ここで私は次のように言いましたが、

 ツイッターでは、この短縮URLが当たり前のものになっておます。ただ私は過去一度も使ったことがありません。何がこれで便利なのか私には少しも判らないのです。今後も私には同じことです。使うことは永遠にないでしょう。

 いや、こういう言い方は改めます。今後私も使うこともあるかもしれないと思うのです。使っている方をけなすつもりはありません。私がたまたま今まで使わなくてもすんでいただけなのでしょう。たぶん、今後も使わなくてもいいのかもしれませんが、使うことは便利なことです。
 私は、あまりよく判っていないのですね。

↑このページのトップヘ