2017061411  私はここに昭和23年に住んでいたと思います。記憶は全くないのです。ただここにいるときに父と母に浅草に連れて行ってくれたのではないかと思います。兄も一緒だったはずです。60歳を過ぎて浅草を歩いたときに「あれ、なんか前にもきているのじゃないかなあ」と思ったからです。ただ、もう父にも母にも聴くことはできません。兄にも聴けません。もうみんな墓の中なのです。
 ただこうしてUPしますと、いくつも思うのです。王子から乗る都電でここに載せた地図でその路線図があり、「ああ、そうだなあ」と思い出すのです。
 それと、この下の地図ですが、娘二人が大学へ入ってアパートを借りて住んだときに、そのアパートから巣鴨駅まで歩いたり、古河庭園あたりを歩いたりしたものでした。懐かしいです。
   それに染井霊園も懐かしい。このそばのプールには、今もポコ汰・ポニョが通っています。もうすぐポポも行くのでしょう。
201706140820170614092017061410続きを読む