将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:話し言葉

12070701 私のここのサイドバーにある「Skype Me」なのですが、クリックすると

この Web ページは表示できません

可能性のある原因:
•この Web ページのコンテンツまたはファイルを表示するには、現在このコンピューターにインストールされていないプログラムが必要です。

となります。スカイプはもう長年使ってきたソフトで、私はケータイも持っています。
 でも思えば、私は「話し言葉」よりも「書き言葉」の人間なのですね。それをつくづく感じています。
 さて、どうしようかな。

12040915 4月10日の19:10に届いた破茶さんの『独楽吟のススメ』です。

たのしみは 削(そ)いで削って 無駄なもの 全て落として ひとり立つ時

 気持ちのことです。生活はいろんなものがくっついて気がついたら重い重い・・・。時々 華道や茶道のようにすっきりした時間を持つのは 良い事です。

 重いですね。でもこれはもういわば仕方のないことなのです。こうして前へ進むのです。

たのしみは 話し言葉と 書き言葉 違うよねなんて 語り合う時

 先輩のブログでそんな話題が出ていて 面白いなと思ったのです。私はこうして書き言葉で自分を表現していますが・・・・。

「面白いな」と思うだけで、いいですね。この『「書き言葉」と「話し言葉」』と言われたのは、吉本(吉本隆明)さんなのです。でもうまく展開される前に亡くなりました。いつも破茶さんが書き言葉で表現されているということを私は感じています。ケータイメールなんか書き言葉の典型だと思うのですね。

4f76fc1a.jpg  まだ吉田医院です。今日は待ちますね。仕方がないですね。
  今は王子駅で電車に乗りました。こうして、鎌取にじゅにとブルータスに会いにいくのは4日ぶりなのですね。 今ブルータスにはメールを送りました。今は秋葉原です。
  思うのですが、こうして「書き言葉」というのは、どうしても遅いですね。私には仕方ないのかなあ。
  今東京駅を出ました。京葉線に乗っています。こうしてIS01でUPできるのはいいですね。
  でもとにかく自分で書くことです。問題は「書き言葉」でとにかくやり続けることです。
「話し言葉」では、例えば私の「ポッドキャスト将門」でも言えることですが、なかなかテキストにすることは大変なことなのです。
  テキストにすると、自分の阿呆さ加減が自分にあらわになるよ。

 画像は今日の柳田公園です。

12012605 いつも、「書き言葉」と「話し言葉」ということを考えています。この日本では、この二つは一緒にはありませんでした。
 この日本列島に住む我々の祖先は、約一万年ほど昔から、この我々と同じ「話し言葉」を使っていました。だが我々の祖先が同じ「書き言葉」を使うようになったのは、まだ一千年少し前のことだと思います。私は、紫式部や清少納言を思い出すのですね。
  ただ私は、「源氏物語」は少しも面白くありません。私は東大闘争で勾留された府中刑務所で「谷崎潤一郎『新々約訳源氏物語』」を読みました。でも少しも面白くないのです。
 それに比べ中学生の時に読んだ与謝野晶子訳の源氏物語の訳は面白かったのです。
 たぶん正確さとかよりも物語を面白くて面白くてたまらないということが、読んでいてひきつけられて、私も「これが源氏物語の面白さなのかなあ、もっとちゃんと原作を読むべきなんだろうな」と思ってしまうところなのでしょうね。

11100805 私はけっこう今までケータイを新機種にしてきました。もう今の機種がいくつめなのか、もう皆目分かりません(ケータイをドコモからauにしたのも、「いつだっけ?」と分からない状態です)。
 でも今の機種がもうあちこちが壊れていた(まだ1年半しか経過していませんでした)のでしたが、ある故障で(故障だと思うのですが)、お店に持っていきましたが、保険ということで、見てもらって3、4日で戻ってきました。それが実に新品で戻ってきて、「もう買い換えよう」と思っていた私は、これで当分行きます。
 1993年の7月に初めて携帯を持ち始め、その8カ月後にPHSも持ち始めました。私はなんといいましても、これでインターネットをどこでもいつでもやる必要があったのです。でも過去のいつでも料金は1万円を越えたことはありません。今では2千円代です。
 ただし、私はIS01はまた別に持っています。これではお喋りは一切やりません。このIS01ブログをやったり、他のこと(インターネットにUPしないことをいくつか書いています)を書いています。
 そもそも、私は自分自身を、『話し言葉』ではなく、『書き言葉』側の人間だと思っています。いや、書き言葉の人間はたくさんいるのですが、普段はみなそんなことを考えないから、分からないものなのです。私が思うのには『書き言葉』の人間も大勢いるものなのです。
 ああ、私は今でもメール(私はケータイメールのほうがパソコンでのメールより便利に使いますよ)よりも手紙を出しますよ。でも記念切手代も馬鹿になりませんね。
 いや実際の数はメールが多いですが、手紙も実に多いですね。

 それで私も、imajouさんの言われる以下には同感です。

第一に説明書が添付されていない。回線を介してオンラインで見るようになっている。
マニュアルの所在場所を見つけたのでダウンロードしたが、例に寄ってマニュアルの出来が悪い。どこに書いてあるのか捜すのが大変だ。マニュアルを作った奴は、何も知らない人間がそのマニュアルを読めば操作出来るようになると信じているのだろうか。

 もう私はこんなマニュアルなんか信用できません。だから、IS01は自分でしか信用していません。それで「周のIS01ブログ」はその思いだけで書いています。

11081503   私はインターネット上のブログを書けなくなっていることを感じています。

   私は吉本(吉本隆明)さんのいう「書き言葉」と「話し言葉」のことでは、私はなんと言いましても、書き言葉を重視する人間だと思っているわけですが、でもこれでは駄目ですね。
  それと私は単語登録が100を越えました。もっと登録していかないとならないですね。

11081002  昨日もじゅにとブルータスに会いに行きましたが、今日も行きます。

2011/08/10 07:08今日もじゅにとブルータスのところへ行きます。
2011/08/10 07:46じゅにのことを一番考えているのがブルータスだということは分かっています。でも違うのだということが私には分かりました。
 このことは私一人で昨日行きまして、そしてまた一人で帰ってきて、自分で考えに考えてやっと自分でたどりつきました。今日手紙を書きます。いやブルータスと直接話すよりも私は自分の書き言葉で伝えます。私は吉本(吉本隆明)さんの自称一番の弟子なのです。律儀に律儀に吉本さんの言葉を信じています。その言われることを自分で確認していきます。
2011/08/10 07:59また「おひさま」が始まります。私は大好きなじゅにとブルータスを考えていきます。私はやはり書き言葉で伝えます。
 この物語がいいですね。私もいくつものことを思います。おそらく「書き言葉」は人類だけが持っているものです。「話し言葉」は、ひょっとしたら、犬でも猿でも持っているのかもしれません。でも書き言葉は人間だけです。アイヌやアメリカの原住民には文字がありません。でもそれに替わるものがあります。いや他にも文字を持たない民族がいますが、それに替わるものがあるはずです。
 でも書き言葉をちゃんと持っているのは、この日本人だと思います。その書き言葉でちゃんと相手に伝えることが大事なのです。

 書き言葉で伝えるということは、ちゃんと書いていくことです。

10121503 来年1月の会合に参ります。いやそこで私が悩むのは、詠う詩吟に、七言律詩をやってどうかなあ、ということです。詠うのに4分くらいかかるのですね。そして詩たう内容も問題です。聴いても分からないでしょうね。考えちゃいます。
 今後私のブログでいっぱいのことをUPしていきます。それが一番の近道かなあ、なんて思ったものです。人は「話し言葉」だけじゃなく、「書き言葉」で表現を顕にしていくべきだなあ、と思いました。
 またこの写真も、EyesPicの画像です。花火の写真ですね。花火は撮るのが大変なのですね。(12/16)

10111401 義母はまったく元気がなく、私たちも困っていたのですが、今は笑顔も出てきて、会話も出来まして、それでそちらへ行ってもらおうと思いました。それのほうがより元気になれるのではないかと思うのです。
 私のブログで、もう廃止しました私の元のホームページにあったファイルをUPしています。でもその量も多くて大変です。本を読んだ記録も、映画を見た記録もとにかく書いておくべきですね。「話し言葉」も大事ですが、「書き言葉」も大事にしたいのです。その書いた記録は表出しないとならないのだと思っています。
 蜘蛛業へもいくつもの私の読んだ本のこともUPし続けています。
 写真は、11月14日の午前7時20分です。このご近所で新しいビルを建てるようですが、その最初の光景です。(11/16)

10101606 なかなか更新していないのですが、きょう「ポッドキャスト将門」も少しだけ更新しました。今後はなんとか更新していけるようにしたいと思っています。
 それにしても、私はどうしても喋ることは苦手なんだなあ、と気がついたところです。そうしても書き言葉のほうが自分には向いているみたいです。
 だから、スカイプもどうしても使わなくなってしまいました。スカイプのケータイも2つも持ったのですが、どうしても駄目ですね。やはり話し言葉が苦手なんだというのが嫌というほど判ってきたものです。

↑このページのトップヘ