将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:谷崎潤一郎『細雪』

e01999b5.jpg  王子教会にいます。もう今は前夜式の準備です。
  そもそも私は少しも寒さは感じないのですが、タクヤ君たちは寒いようです。やはり四国の人には東京は寒いのでしょうか。
  思い出せば、前夜式の準備をしていると、思い出したのが、「谷崎潤一郎『細雪』」で、三女の雪子が「東京は寒い」というシーンがありましたが、やっぱり関西人、京都の人には寒く感じるのかなあ。
 でも人形町近くに谷崎潤一郎の誕生の碑がありますが(だから本来は関東人、東京人なのだ)思えば関東大震災で彼は関西に行ったのでしたね。

 なんとなく教会というのは保守的(いい意味でいっています)ですね。

 でもなんでもいいや。

 今日は家を出るときは「寒い」と感じましたが、千葉こども病院は暖かく感じました。

111219072011/12/19 12:44今日王子の家を出るとき、ドアを開けたら「寒い」と感じました。でもこの千葉県こども病院に来たときに、「ああ、千葉のほうが暖かいのかなあ」と感じました。
 ここで私は、「谷崎潤一郎『細雪』」を思ったものです。あの小説は私は中学2年のときに読んだものだったのですが、舞台がほぼ関西であり、谷崎の生まれた人形町(この地下鉄の駅のすぐそばに谷崎の碑があります)で、その碑の前で、「谷崎と関西、あるいは関東」ということをしばし考えたものでした。
 あの小説では長女鶴子の住む東京をなぜか、寒いところだという表現があり、東京を具体的にはしらない私(巣鴨に住んだはずなのですが、私には記憶がありません)には、当時住む鹿児島市(ここも今の私には寒いという記憶だなあ)の印象では、この小説の「東京は寒い」ということのみが記憶に残ったものです。
 この小説では、私はやっぱり雪子が好きだったかなあ。
2011/12/19 13:14今じゅにのウンチを出してきました。
 思い出せば『細雪』は、私は全編中学2年と3年のときに詳細に読んでいるんだなあ。いや私は「2011/12/19 12:44今日王子の家を出るとき、ドアを開けたら「寒い」と感じました。でもこの千葉県こども病院に来たときに、「ああ、千葉のほうが暖かいのかなあ」と感じました。
 ここで私は、「谷崎潤一郎『細雪』」を思ったものです。あの小説は私は中学2年のときに読んだものだったのですが、舞台がほぼ関西であり、谷崎の生まれた人形町(この地下鉄の駅のすぐそばに谷崎の碑があります)で、その碑の前で、「谷崎と関西、あるいは関東」ということをしばし考えたものでした。
 あの小説では長女鶴子の住む東京をなぜか、寒いところだという表現があり、東京を具体的にはしらない私(巣鴨に住んだはずなのですが、私には記憶がありません)には、当時住む鹿児島市(ここも今の私には寒いという記憶だなあ)の印象では、この小説の「東京は寒い」ということのみが記憶に残ったものです。
 この小説では、私はやっぱり雪子が好きだったかなあ。
2011/12/19 13:14今じゅにのウンチを出してきました。
 思い出せば『細雪』は、私は全編中学2年と3年のときに詳細に読んでいるんだなあ。いや私は「武州公秘話」がすきで・・・、
2011/12/19 13:29いやまたウンチの処理で、谷崎のことを書き続けていられませんでした。
 私はあと「盲目物語」「少将滋幹の母」「卍」などが好きでした。全く好きになれなかったのは、「痴人の愛」やあといくつも読んだ小説です。
 しかし、このポメラは、固有名詞が全く駄目です。なんだか腹がたちます。
2011/12/19 14:32食堂で食事をしたあと、IS01で少し
書きましたが、それで帰ってきて、絵本を読んだあと、これに向かいます。
 思えば私は上に書いた谷崎の小説は内容をすべて思い出せます。でも同時期に読んだ永井荷風は思い出せない、そういう風に数々の作家を思い出すことができますね。
2011/12/19 14:54体温6度2分、血圧82。
2011/12/19 15:08たくさんの作家を思いだし、いくつかの作品の内容を思い出せるかやったものですが、大きく分かれるものですね。幾人もの作家の作品を思い出しています。思い出せない作家は、読んでいるはずなのに、まったく脳裏に浮かびません。
2011/12/19 15:39じゅにはだんだんよくなっています。じいじがちゃんとじゅにのそばにいるよ。
 さあ、じいじは明日もここへ来ます。そしてじゅにの顔を見ます。今日はお昼寝はしませんでした。いいのかなあ。でもいいんだよね。
 じゅには今は大きな声が出せます。帰りにばあばとおはぎねえねえ(ブルータスの姉だから)には、そのことをメールします。

 食堂で見たテレビのニュースで、金正日の死亡のニュースをやっていました。悪い奴が死んだけれど、早く北朝鮮は解放されてほしいです。

↑このページのトップヘ