将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:赤羽のイトーヨーカドー

49f6d5ea.jpg

 妻と赤羽に行きました。いくつもの買物があったのです。

2009/11/28 12:36赤羽に向かっています。今東十條駅です。もう少しです。妻はお茶の水から来ます。さて、きょうは赤羽に何しに行くのかな。
 駅降りた改札で待っています。でも電車の中で、これを打ちながら、ケータイのことを考えていました。私ももう買い換えの時期なのです。
 でも、外は実にいい天気ですね。昨日の「浅野」で話したことを思い出しています。思い出しながら、これを打っています。でも、このポメラも新しいのが出たのですね。そのことも深く思いますね。
 さて、きょうは何かの買物ですね。赤羽なんて、思い出せばいろいろなことがあったところだなあ。
2009/11/28 14:15赤羽のイトーヨーカドーです。あ、ここには本屋もあるんだ、と気がつきました。
2009/11/28 14:30地下1Fの食料品の階です。そのぴーぽっぽに座っています。私の持っているものが重いので、ここで買物をしている妻を待っています。
 あ、ふと我孫子のエスパも思い出しました。あそこでは私はまっちゃんと入ってれいちゃんの顔の前にいたものでした。いっぱい思い出すな。
 さてどうしても周囲の方の声が入ります。となりのおばあさんたちは、昔のキリシタンの話をしていました。でもどんどん話が変わります。面白いな。不思儀だなあ。
 私が王子駅に急ぐとき、柳田公園を出るときに、あるおばあさんがそこに座って寝ていました。私が、「ああ、あのおばさん大丈夫かな」と振り返ると、それはおばあさんでもおばさんでもなく、帽子を被った若い男性でした。そしてけっこう元気でした。あー、心配することはないんだなあ。
 毎日いろんなことを見ています。
 昨日私が上中里から谷中へ行ったとき、谷中銀座を歩いていたら、比較的若い男性が、ベビカーに赤ちゃんを乗せていました。彼と交差して、私はあれッと思いました。それは赤ちゃんではなく、赤ちゃんに思えた人形でした。
 また隣のおばあちゃん方はは日清戦争の話です。なんでそんな話なのかなあ。
 今度はミャンマーのアウンサー・スー・チーの話をし始めました。あ、また違う話です。
 でも、もうここはケータイも鳴るし、大変ににぎやかなところです。大変なところだなあ。
2009/11/28 14:53さて、さっき妻が私の隣にカートを置いて、また6Fへ行きました。
 もうここは大変ににぎやかなところです。
 ケータイを呼び出し音がなるようにしているのは驚くよね。若い女の子です。もうみんなケータイですね。そして隣の女の子たちもケータイメールばかりを見ている感じがします。
 となりのおばちゃんたちは、今度は第2回目の蒙古襲来の話をしています。
 思えば、本を持っていないと、こうして待っているのは大変なことですね。

 あ、私は隣のおばちゃんたちの話を盗み聞きしていたわけではないです。私よりも10歳以上の方々でしょうが、もう実に大きな声で喋るので、自然に聞こえていますのです。

続きを読む

53670a4f.jpg いつも私のどうでもいい写真をほめていただきありがとうございます。
 でもこうして画像があると実にいいものだと思っています。昔二人の娘が保育園に行っている頃はできないことでしたものね。
 写真は一昨日17日の昼12時代に、赤羽のイトーヨーカドー内で食事したときにポコ汰の持っている飛行機を撮りました。(08/20)

7812431a.jpg ここの写真に掲げた靴が、15日に赤羽のイトーヨーカドーで手に入れた私の靴です。私はいつも下駄を履いていますが、でも下駄で孫を自転車に乗せては駄目だと言われています。実は、私は靴よりも下駄のほうが歩くのには、転ばない気持があるのですが、でも周りのみんなの信用が大事なことです。
 それでもうこの靴を履いて、あちこち歩いています。靴というのは靴下を履かないとならないので、少し面倒ですが、もう仕方ないですね。
 でももう私の妻もばあばとしてポコ汰を自転車に乗せているのですが、私はどうにもまだ信用がないのです。
 思えば、私はずっと下駄で歩いてきた人生でしたね。

↑このページのトップヘ