12101205 今日は三匹の運動会ですで書いたのですが、私が書いていた

外国人(アメリカ人だと思いました)、「自分の国ではないので、ものすごく驚きかつ面白い」と書いていました(でも今はその書込みが見つけられません)。

は今も見つけられないのですが、以下を見つけました。

日本の運動会は素晴らしい
 運動会の前日、学校からの手紙があった。「お父さんお母さんもお子さんを応援しに来て下さい」という呼びかけを読んで、私達はさらに驚いた。中国の学校の運動会は、保護者と関係なく、子どもと学校のことである。運動会は一つの授業として親たちがみんな働いている普通の授業時間に行われている。このため、中国の親たちは学校運動会の選手としての自分の子どもの姿をほとんど見たことがない。
「日本の学校の運動会はおもしろい」という好奇心を抱いた私達は息子と共に小学校へ足を運んだ。運動会は、クラスメートだけでなく、おじいさん、おばあさん、お父さん、お母さんと兄弟達に囲まれて行われた。校長先生の話、来賓、保護者を含む参加者全員のラジオ体操、そして、子ども全員が参加する生き生きとした姿、特にわかたけ学級の肢体不自由な子どもたちが皆さんの拍手と応援の声でゴールに向かって一緒懸命に走る感動的な場面、教師、保護者の種目、また、家族全員、家族と家族がにぎやかにご飯を食べるなどの中国の運動会で見られないすばらしい風景を、私は一生忘れることができないだろう。

 読んでいて、その運動会の光景が私の目に浮かびます。私の子どもたちも姪たちもみんなやってきた光景です。
 いつもいつもこうした光景を私は「涙流しちゃいけないんだ」と思って懸命に見ていました。
12101208 今日もまた保育園の運動会を私は懸命に見てきます。ポコ汰が涙を流すくらいに走るのを頑張った運動会です。ポニョもポポも懸命に頑張ります。私じいじも懸命に見ています。ばあばが美味しいお弁当を作ってくれるのです。
 おはぎもブルータスも小学校の教員です。その運動会も何度か見てきました。このことをこれからもずっと続けていくのです。