鎌倉武士物語
書 名 鎌倉武士物語
著 者 今野信雄
発行所 河出書房新社
定 価 1,900円
発行日 1991年5月30日初版発行
読了日 2007年1月28日

07012803 昨年の春と秋に鎌倉には行きました。今年もまた行くつもりですが、そんなことでまた鎌倉を少しは知ろうと、手にとりました。でも面白いです。またたくうちに読み終わりました。やはり鎌倉は、関東八平氏、源頼朝、実朝とそして鎌倉執権の北条氏のたくさんの歴史の都ですね。鎌倉を歩いているときの、私の中に湧いてくるたくさんの思いがまた再び甦りました。たくさんの人物が思い浮かびました。そして鎌倉幕府の最後、新田義貞の鎌倉攻めもまたいくつものことを思いました。
 もっともっと鎌倉を歩いてみます。そして鎌倉は、「鎌倉武士」だけの街ではないのですね。いつも鎌倉を歩いていて、そのことを考えています。