将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:長女おはぎの家

1210301512103016 そうしましたら、孫の長女のポニョが私のデジカメでこの教育テレビの写真を撮りました。もうこうしてちゃんと撮れるのですね。ポポはまだうまく撮れません。
 焦点がこうして合っているでしょう。まだ小さいポコ汰では出来なかったことです。1210301712103018

12100312 昨日も長女おはぎの家へ行きました。これまでの経験から午後6時を過ぎて家に着くようにしました。その前ですと、まだ帰っていなくて、でも家の前でもうIS01を書いていることもできないのです。もうかなり暗いのですね。
 それで午後6時10分代に、家に着きます。すぐに家の中に入ります。私はその前に王子の東武ストアでお菓子を5つ買っていました。
 その私のお菓子(一つを三つに分けたもの)とおはぎママがスナック菓子のカールを三つのお皿に出してくれます。
 それで、ポコ汰とポニョに聞きました。もう甘いお菓子より、このカールみたいなものがいいそうです。でもなあ、ああいうのはお塩がついているからなあ。
 そのあと、ポコ汰は私のガラパゴスのゲームで遊びます。そして一つのゲームが終わると、ポニョに渡してくれます。
 でもそのときに、ポポはたくさんある怪人(いやいいロボットなのかなあ)たちを二つに分けてしまいます(手で分けられるのです)。それでちょうどミツ君パパが帰ってきて、その人形たちを元に戻します。ポポにもやらせるのですが、ポポには難しくてできません。
 その前に、私も「こんなにしたら可哀想でしょう」と言いますが、ポポは怒ってじいじの手をたたきます。
12100403 でもパパが帰ってきて、少し怒るとポポは泣いてしまいました。パパだと泣くのですが、じいじだとじいじの手をたたくのです。
 ポニョも少しポポのわがままなことをじいじに言っていました。もうただただ可愛いばかりの私ですが、少しはちゃんとミツ君パパを見習ってちゃんとしていこうと思いました。

12092210 おはぎの家で孫たちと接していると、もうどんどん時間を忘れます。でもじいじはダメだと言われちゃうだろうな。

2012/09/22 08:06「梅ちゃん先生」を見ています。この大きな医院に梅ちゃんには負けてほしくありません。
 なんとなく、この大きな病院の出現が面白くありません。仕方ないのでしょうか。私の行く内科がそばからなくなったら私は困ってしまいます。
2012/09/22 17:45これでUPしましょうと思いました。どうしても、これだとUPするのを忘れてしまうのですね。
12092209 これを書いている途中で長女おはぎの家へ行き、三匹と接していたからです。でも私じいじはもう孫たちとも元気で接せられないじいじなのですね。困ったものだ。

 孫たちはとっても元気です。またじゅににも会って、いっぱいのことを話しましょう。

12090703 これを書いて、その途中でおはぎの家へ行き、また帰ってきてまた書きました。

2012/09/08 06:55今日も8時少しすぎに、長女おはぎの家へ行きます。おはぎが今日は出勤ですので、ミツ君パパがポコ汰をプールへ連れて行きます。その間だは、ポニョとポポをばあばと私がみています。
 自転車に乗って行きます。
 でも今日は6時をすぎて目が覚めてしまいました。こんんなことはひさしぶりです。
1209080212090803 まず最初に「黒書院の六兵衛」を読みました。
 この挿絵に描かれているのは、浅草御蔵前の天王橋の淀屋辰平(よどやたっぺい)ということです。これは、

 両替の看板は隠れ箕、その実は何年か前に上方から伸してきた高利貸しでござんす。

2012/09/08 07:49もうすぐおはぎの家に出発します。ひさしぶりに私も自転車で行きます。
 今日の「日経プラスワン」は「歴女が訪ねたい城下町」です。あとで読みます。
2012/09/08 12:05今はリビングにいます。11時に長女の家を出てきました。
 上の城下町の記事は、それほどの内容は感じられませんでした。いや「これじゃまずいかな?」と思い、また読み直しましたが、でもやっぱり面白くないな。
2012/09/08 12:50「梅ちゃん先生」を今見ています。朝はおはぎの家に行ったので見られなかったのです。
12090704 でも私はまた涙を流しました。どうしても涙になってしまいますね。子どもは赤ちゃんを見るのが好きです。このことをいっぱいあちこちで感じています。
 子どもっていうのは街の宝なのです。それをいっぱい感じています。いつも涙になってしまうのですね。

 私はいつも涙になるじいじですね。あきれてしまいます。

b1dbce66.jpg  今は長女おはぎの家にいます。おはぎママは学校へ行っていまして、ミツ君パパはポコ汰とプールで、ばあばと私がポニョとポポとお留守番です。
  でも私は眠ってしまいました。「周のポメラ」は書いていたのですが、まだ途中です。いつも「周の掲示板」も「タダさんの掲示板」にも書いているのですが、今朝は珍しく起きるのが遅かったのです。

12073002 なんとなく私はひさしぶりに長女おはぎの家へ行く思いでした。

2012/07/31 05:01昨日長女おはぎの家へ行きました。暑いので、夕方日が落ちてから行きました。でも家が空いていません。私はおはぎの家の鍵を持っていませんので、家の前で座って待っていました。
 でも来ないので、歩いて迎えに行きました。ポニョの声が聞こえた感じもしたのです(これは私の勘違いでした)。それで保育園へ行っても、園の入口におはぎの自転車も見あたりません。園に入ると、園の方に迷惑をかけてしまうので、また帰ります。
 でもまた家に帰ると、最後の路で自転車に乗ったポコ汰と、おはぎに会います。おはぎの自転車にはポポが乗せられています。「あ、じいじだ」という声も聞こえます。
 家へ帰ると、ポニョはミツ君パパと病院へ行っているといいます。
 でもその前には、私は「何か時間をミスしているのかなあ?」と焦っていました。
12073003 お家へ入って、ポコ汰は懸命に前日の越谷で見た花火の絵を描いています。ポポと私はいわばとろい子同士でお喋りしています。でも私には2歳のポポの言うことがよく分かりません。
 でも最初に私が持って行きましたシュークリームを二つに分けてポコ汰とポポを食べます。でも大きいので、ポポはお口の周りにクリームをつけてしまいました。
 でもシュークリームを食べてそのあともポコ汰は絵を描くのを続けています。
 そのあと、ポポと私は洗面所へ行きまして、ポポの口の周りを洗います。
 でで、そこから帰ると、ポコ汰は電話でお喋りしています。私が誰だろうなんて思っていると、ポコ汰が電話を私に代わり、それが王子ばあば、私の妻でしたた。
 でも私はポニョが帰ってくるまでいるつもりでしたが、結局帰ることにしました。
 急いで帰る(でも私は非常に足が遅いから、他人から見るととんでもなくゆっくりです)のです。それで踏切(高崎線、東北線の踏切かなあ)を渡ったときに、「じいじ!」と声をかけられました。ミツ君の自転車の乗った私の可愛いポニョでした。私はすぐに、そばへ行きまして頭をなでます。こうして帰ってきて良かったです。私はこうして会えたのですから。
12073101120731022012/07/31 05:39でもとにかく日経新聞が入ってきます。私はすぐに「黒書院の六兵衛」を読みます。

 さよう。養子でも婿取りでもないのです。御書院番士的矢六兵衛が入れ替わった。これは面妖。

 その前に叔父がいう話で、

 こんな話は今に始まったわけではなく、遠い昔からの慣例みたようなものだ、

というのですね。江戸時代って、そうだったのだなあ。
 もはや彰義隊なんてものは、例外中の例外で、事実少しも持たなかったはずです。大村益次郎が偉かったわけでもなく(いや偉かったけどさ)、この事態だったのだなあ。
 それにしても、今またこの私が書いているのが「字数が多すぎる」ようです。31日にこうなってしまうのですね。今は違うファイルで書いています。あとでパソコン上で合体します。
120730042012/07/31 05:58今日ブルータスの家へ行くおはぎ一家5人を思います。
 ポコ汰もポニョもポポもナオキ君パパも、みんなでじゅにに会うのですね。いいなあ。とくにポポは今まではまだとても小さかったから、いわば今日が初めてブルータス家族に会うようなものだろうな。
 じゅにも大きくなったから、みんなに会ってどんな顔するかなあ。どんなに喜ぶかなあ。
 じいじも一緒に会いに行きたいです。

 今日は、おはぎとブルータスと、ミツ君とナオキ君と、そして四人の従兄妹たち、ポコ汰、ポニョ、ポポ、じゅにが会うのですね。じいじも行きたいな。

12062110  この前のUPを二つ同じものをあげてしまいました。どうしてこうなっちゃったかなあ。
 今は、長女おはぎの家で、私はパソコンはなく、IS01でやっているのでこれでは直せないのです。 仕方ないものですね。

 勧進帳の話は一つは削除しました。

0ff2c493.jpg  今長女おはぎの家に行こうとして、届けるものもあるので、上中里に向かっています。
 王子駅で電車に乗りました。すぐ隣の上中里駅です。

 王子駅そばの火事のあとを撮りました。

12042710 これしか書いていないのですね。

2012/04/28 07:47もうこんな時間ですね。5月19日に、西宮にある私の義父のお墓に、義母の遺骨を入れるために行きます。義父の遺骨を持って行ったころを思い出しています。
2012/04/28 11:58もうすぐ昼12時になります。私は長女おはぎの家へ行きまして、孫に会いたい気持ばかりなのですが、どうしようかなあ。

 孫に会いたいとばかり思っていましたが、いけませんでした。孫たちは越谷じいじとばあばのところへ行っていたのです。

12041201 ママは先に行きまして、引き続き私もおはぎの家にいきました。ポポがインフルエンザなのです。

2012/04/11 10:46今は長女おはぎの家です。あとでこれをUPするときに考えます。そしてこのポメラでまずパソコンに接続したときに、また書き入れます。
 ここでやろうとしていたことがあるのですが、ここへ来るともう忘れ果てています。自分にあきれています。やっぱり私は駄目ですね。このポメラで、他のファイルを作ってやるつもりでしたが、はやり私は自分のパソコンの前でないと駄目なのですね。
 今、今日の天気予報を見ています。そして今またチャンネルを変えました。私もようやくここのチャンネル替えの機器を使えるようになりました。私も少しづつ覚えて行きますね。
2012/04/11 11:22こうしてテレビを見ながらこのポメラを書いていると、もう少し自分でやりきれないものかと不満です。
2012/04/11 13:13ポポの声を聞いています。もうそばで可愛いと思うばかりです。
2012/04/11 16:05もうポポはお熱が上がっています。37.35度です。ポポはお姉ちゃんポニョとお兄ちゃんポコ汰に会いたいようです。もうすぐパパとママとポニョお姉ちゃんが帰ってきます。ポコ汰は越谷じいじとばあばの家に行っています。ポニョが帰ってきたら、じいじはもういっぱいお喋りします。
 早く帰ってきてね。
2012/04/11 17:22今ポポが38.1度です。

 私はポニョを保育園まで向かえに行きました。でも会えないで帰ってきたのですが、すぐにポニョはおはぎママと帰ってきました。もう私はポコ汰にいにいをものすごく気にしています。会いたくなっています。またポコ汰が帰ってきたら、改めていいます。

12040702 この日も私は長女おはぎの家に行ったのです。

2012/04/06 12:38今昼食を終えました。
2012/04/06 17:42毎日手紙を書こうと思っているのですが、なかなか実現できないです。
 今年のお年玉年賀切手を郵便局で交換してきました。今年は9枚もらいました。
 いくつも思いつくことがあります。
 いつも手紙を書こうと思いながらできていません。
2012/04/06 19:13今は長女おはぎの家に来ています。もうみんな夕食です。もう三匹が可愛いです。私はこの子たちを「三匹」なんていいたくなくて、でもいまさら三人ともいえないで悩んでいるのです。面白いし、可愛いです。

 もう私は孫たちをものすごく好きでいます。

12033104   今は10時49分です。長女おはぎの家にいます。
   3階でじいじはごろごろ寝ていたら、ポコ汰たちが来ました。ポニョ、ポポが一緒です。
  じいじは寝ていられないのです。
   ポニョがいいます。

じいじはいい人じゃない
どうして?
すぐ寝ちゃうんだもの

   もう私は眠っていられません。困ったなあ。

bf037fa2.jpg7fe9702d.jpg   さていろいろ楽しい思いでした。
これで帰ります。でも長女おはぎの家に寄ります。我孫子の話をいっぱいします。cdf4b671.jpgみーねえの二人の息子の話もします。
 二人に会えて、おじちゃん(本当は私はみーねえのおじちゃんです)はとっても嬉しいのよ。 また会おうね。
  二人のパパ(みーねえの彼は)大阪に出張中です。

  写真は北柏まで歩いています。

11121509  今長女おはぎの家にいます。ポコ汰、ポニョ、ポポが3Fでお昼寝しています。ばあばは御茶ノ水の鍼に行きました。

  もう三人は眠りました。ミツ君が降りてきまして、おはぎが王子まで行っていたのですが、戻ってきました。

  私は王子の家に戻ってきました。

11110509  やっぱり、リビングに来ますとテレビを見いってしまいますね。しょうがない私です。


   もう上に書いてから3時間が経過しています。今は長女おはぎの家に来ています。ここにばあばも来てくれます。

  もうポコ汰とポニョがママと「戦いゴッコ」をやっています。ポポはまだ「戦いゴッコ」はできません。もう、この三人との格闘は大変ですね。もうじいじなんか、かないません。
   今ばあばが来てくれて、三人とおはぎママは今お風呂です。でもお風呂から、にぎやかな声が聞こえています。
  ポニョは、6時からの『ちびまる子ちゃん』を見ることで、今5時40分お風呂に入りました。

11093006  今日午前中に長女おはぎの家へ行こうかなあと思っていたものなのですが、「一応電話してからにしよう」と思って電話すると、今日はこれからミツ君の学校の運動会に行くとのことで、私は夕方行くといいました。
 でも今電話したら、まだ帰ってきていません。 ポコ汰、ポニョ、ポポにじゅにのお話をするのです。
  じいじは、じゅにのお話と、ばあばからのお土産があるのです。

11092410  東京駅に向かっています。次は秋葉原です。私は今日は大きな荷物を引いているのですが、けっこう大変ですね。
  東京駅を出ましたが、メールは送信はできません。しばらく地下だからでしょう。仕方ないですね。
  メールは送信できました。ただし、ブルータスは読めません。じゅにと一緒だと携帯は電源を切らないとならないのです。

  昨日の帰りに、長女おはぎの家へ行きました。私の自転車が置いてあるからです。でも行くと、私からの謝りの手紙だけではなく、ばあばからのポニョ、ポコ汰へのハガキもあります。それが、とってもいいハガキです。
  私の手紙では、ポコ汰には、小学一年生くらいの漢字は入れてあります。ポニョには、ひらがなばかりです。でもばあばは、それは同じなのですが、ハガキの文面に綺麗で可愛くて小さなシールがいくつも貼ってあります。 私もこれを真似してやっていきます。
  ポポに最初のお手紙も同じにします。じゅにの32通目からのお手紙にもそうしていきます。
 いままで何でそうしなかったのだろうか。 ぜひ確実にそうしていきます。

e11d7a9a.jpg  昨日じゅにに会ったあと長女おはぎの家に行きました。
  もう孫三人にはばあばがものすごく人気があります。少し「じいじも来ているのになあ」と思うところです。 でも可愛いのは、もう仕方ないです。
  朝ブルータスにはケータイメールを入れました。

  しかし今あるトラブルがありました。なんでかなあ。おかしいです。

 長女おはぎの家に、私が行ったときに言われたことです。

  パパは、ホームページを見ていても、言い方も優しいし、言う
  内容もけっこうまともなのに、現実に会うと、どうして、こんな
  にどうしようもない酔っぱらいなの?

11070703 私はもう答えようがありません。さらにいろいろと言われ続けました。たしかに私は酔いどれなので、言い訳をいいようがありません。でもそれはおはぎの中に、あるいは彼氏との二人の間で納めておいといてほしいんだよな。
 私は、長女に「そんなことをママに言わないでね」ということがその場ではできませんでした。なにしろ、ママは素人だから、あんまり何も知らせないほうがいいんだよな。私たち、パパと娘二人は元気にやりきっていきましょう。

11070501 この日は夕方長女おはぎの家へ行きました。孫3人がとても可愛いです。

2011/07/04 09:57昨日はじゅにに会いに行きました。じゅにが泣くと、「ああ、声を出して泣けるようになったんだ」と思うべきなのですが、でも泣くことばかりが気になってしまい、私も涙が浮かんでしまいます。
「ちい散歩」で立川の和紙の店をやっています。私がほぼ毎日書いてきた手紙は、個人あてのものはすべて和紙のレターです(みなパソコンで書き、プリントしています)。今年はもう60通くらいになるかなあ。

 今年は手紙がまだ60通なんですね。ちゃんと書いて行こうと決意するものです。

22a9dc32.jpg やはりじゅにはいい子です。
 いつかあのときはねえ…と話せればなあと思います。
  今日は家に帰って、長女おはぎの家に行きます。久しぶりにポコ汰、ポニョ、ポポと会って、じゅにのことを報告します。
 あ、もう南浦和だ。けっこう早いな。 さて今日はみんなと会ってお喋りするぞ。もう帰っているよね。ひさしぶりにみんなといっぱいお喋りです。
  あ、私は医院の面会受付カードを何枚か持ってきました。これで前もって書いておくのです。そうしないと、あの現場ではかけないのです。キーボードとプリンタがあればいいのだよなあ。
  いつもあちこちで困っています。 困りはてていると言ったほうがいいですね。

11031117  この日はやっと妻が帰ってきて(その途中は大変だったようです)、それから義母のところへ行って、私が王子駅まで迎えに行きまして、一旦家に帰ってそれから長女の家へ行きました。

2011/03/12 08:41昨日の大きな地震で驚きました。私は今朝は午前3時50分に起きました。それで地震のことで、何も手につかない感じでした。妻は会社に泊まっているので、少しは安心ですが、でも先ほどケータイに電話がかかりまして、柏駅はいっぱいの人のようです。
 またこちらからはケータイ電話してもかけられません。山口のおじさんからも電話があったのですが、妻からは、義弟の徳島にも、山口にも電話できないだろうな。
 こんなときに、私はいつも毎日UPしているものをいつもの通りUPしました。少し考えました。この際、止めるのではなく、あえてUPしてしまおうと思ったものです。
2011/03/12 21:32少し前に長女おはぎの家から帰ってきました。

 三人の孫は実に可愛いです。ずっと一緒にいました。

2170d682.jpg 2009年11月21日のポメラ に書いたのですが、私は朝9時代に長女おはぎの家に行きました。そのうちに、ミツ君パパとポコ汰とポニュが3Fに行きました。ポニュは眠ってしまいました。まだ小さいからです。それでミツ君とポコ汰は電車の線路を建設していました。
 それで私は、2Fでただただ、ゴォーって眠っていました。でも私は自分がいびきをかいていたのはまったく覚えていません。
 でも昨日は眠って、でもすぐに起きてしまい(でもやっぱり眠っていたんだって)、うるさいいびきだったようです。
続きを読む

806d1c05.jpg

 この13日は、午前中に長女宅に行きまして、長女とポコ汰と3人で近所の公園へ行きました。一つは私も始めて行く公園でした。でもポコ汰が、二つめの公園のすべり台で、すべるのを止めたりしまして(少し怖かったのかなあ)、それがものすごく感じました。「私の孫なんだなあ」と。

009/06/13 18:00今はまた(きょうは午前中も来ていました)長女の家に来ています。でもポニョがそばにくると大変です。
2009/06/13 18:46もうポコ汰がものすごく元気です。もうミツ君のばあばも来てくれていますから、ばあばが二人で面白いのでしょう。
 ポコ汰は今こちらのばあばと車のおもちゃで遊んでいます。ポニョもそれを懸命に見ています。
2009/06/13 18:59ポコ汰がもう大騒ぎです。もう思えば、二人とも実に大きな声です。

 妻が帰ってきて、長女宅に行くというので、「えっ、俺も行っていいの?」というので、また行きました。ミツ君のお母さんも来てくれて、ポコ汰もポニョも大変に愉しかったはずです。でもでも、ミツ君のお父さんも来てくれて、もう二人が大変に嬉しかったはずです。でも、せっかくお父さんが描いてくれた絵をポコ汰が消したりして、私は少し心配でした。
 でもこんなに優しいじいじがいて、そして、優しいばあばが二人いて、ポコ汰もポニョも嬉しいよね。

続きを読む

aec378c2.jpg

 昨日も夕方長女の家に行きまして、もう二人の孫と私は遊びます。でも実際には、二人の孫は勝手に自分のことをやっているのです。私はそれを眺めているだけなんですね。

2009/06/09 19:18今長女おはぎの家から帰って来ました。途中で美女のKさんに会いました。彼女は自転車で、私は急いで歩いていまして、ちょうど王子駅南口と都電の停留所の真ん中あたりで会いました。彼女とはけっこう会っているのですが、でも私は顔を見つめられないからだめなのですが、きょうは正面から会いましたから、ちゃんとお顔を拝見しました。やっぱり美しい方ですね。感動です。彼女と鎌倉か横浜かお台場のヴィーナスフォートへ行きたいな。今度お誘いしましょう。

 でもこうして、王子を歩いていて、美女に会えて、しかもそのお相手が知り合いだと嬉しいですね。

続きを読む

02d31b7f.jpg

 この10日には、あまり「あ、きょうは歩いていないな」という思いで、午後4時頃歩き始めました。あと8,000歩をクリアしないと10,000歩を超えられません。
 それで、絵本を2冊持ちまして、長女おはぎの家まで歩くことにしました。ところが、長女の家に着く前に妻からケータイメールがあり、妻が帰りのJRで事故があり、義母のお迎えには間に合いそうもないと言うので、私は長女の家に急いで、ポニョとポコ汰を見て、おはぎの自転車を借りて、家へ急ぎました。
 どうやら、間に合いまして、でもしばらくは家にいました。妻が近所の接骨院に行く用があったからです。もうこういうとき、待っているときの義母の混乱は実に大変なことです。それを懸命になだめている頃、妻が帰ってきます。
 そして、私は自転車を帰しに行きます。
 それで、また長女の家に行くと、ポコ汰とポニョもおはぎと3Fにいました。またポコ汰は私の両脇のバッグから、いろんなものをとりだします。思えば、私のバッグはいろいろなものが入っているので、面白いのでしょうね。

 そのあとまた私は歩き出しました。ちょうどミツ君が帰ってきました。それから、上中里から電車に乗って、田端で買物をして、王子まで帰り、歩いていると10,000歩を超えました。そこで私は飲み屋に入ったものでした。

続きを読む

↑このページのトップヘ