11122211 この日もこうしてじゅにとブルータスに会いに行きました。

2011/12/22 13:06ここ(このじゅにのいる部屋)へ着いたのが13時くらいです。出発が10時20分ですから、2時間40分かかりました。いつもなら、12時35分くらいに到着なのですが。
2011/12/22 13:17今ウンチを出してきました。
 どうしてもこの「周のポメラ」と「周のIS01ブログ」は同じ日を扱っていても、電車の中等々とじゅにのベッドのすぐそばでは大きく違うのですね。
 同じ医院Aさんが今月の末にに退院だということです。嬉しいです。おめでとうございます。少し寂しいけれど、でも嬉しいことです。
 私の孫じゅににも、その日が早く来てほしいです。
 今はじゅにのそばは私だけがいます。ブルータスは今食事に行きました。
2011/12/22 13:44今こうしてここにいますとさまざまなことを思い出しています。じゅにが最初府中の多摩医療総合センタ−へ入ったときに、最初妻と行った時・・・(今から食事に行きます)
2011/12/22 14:49上に少し書きました府中での医院も思い出深いものです。
 私が最初京王線の武蔵野台から、タクシーで行ったとき(なにしろ私も妻もこの医院をよく知りませんでした。それで大きな府中刑務所を回るようにタクシーが走ったとき、私は昔を懐かしく思い出していたものでした。なにしろ私は府中刑務所は中は知っていましたが、外観ははじめてのことだったのです。
 でももうそれは7カ月も昔のことなのですね。
2011/12/22 15:06今じゅににはブルータスママが歯磨きの練習をさせようとしています。
2011/12/22 15:38今じゅにはブルータスママと向き合っています。明日は、じいじはどうしようかなあ。孫たちへのクリスマスプレゼントもどこかで選ばないとならないのです。24日イブが土曜日だから、明日からどういうふうにするか、今日ばあばと話して、ブルータスにメールします。
 孫が四人いることは、ものすごく嬉しいことなわけですが、クリスマスプレゼントは考えちゃいますね。
 それにまだいいのでしょうが、お年玉の考えないとならないのだなあ。そのときは刻々と迫っているのですね。でもそれはじいじとして嬉しいことなわけですね。
 とにかくじいじとして懸命にやっていきましょう。

 このクリスマスプレゼントのことを真剣に悩みます。