将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:雨やどり

11020204 私の 周の好きなサイト へ折金さんから、次のコメントを頂きました。折金さんは、雨やどりというサイトをおやりです。私が勝手にバナーを作成して私のサイドバーでリンクしているものです。

1. Posted by 折金   2011年02月01日 17:32
周さん、「好きなサイト」に取り上げてくださりありがとうございます。
日々の些細な出来事や脈絡もなく浮かんだ思いのかけらを、書きとめているだけなのです。お役にたつようなことないようではありませんが、70歳を迎えた老人が何を考えているのかはわかるかもしれません(笑)

 実は昨日この折金さんのコメントを見て、私の長女の家へ行ったものでした。それで、ポコ汰に戦隊ヒーローもののシャツのお土産を持って行ったら、ポニョが「どうして自分にはないのだ」と怒りだしたものです。実は先日ポニョだけに、素敵なブラウスとスラックスを持って行ってあるのですが、まだ2歳6カ月ですから、数日前を忘れるますよね。今度からは、ニイニイと一緒に持っていかないとなりません。
 ポニョはじいじを怒るけれど、ちゃんとわけが分かってよ。

 でもでも、その孫たちの前から帰ってくると、すぐにビールを飲みだして、もう私自身が訳が分からなくなってしまいます。
(実はここまで書いて今日2日も孫のところへ行きました)

 折金さんもポメラをお使いなのですね。私はもうポメラには不満だらけでした。ただ「おかげで3つの連載をこなしました」というところを読んで反省しました。もっと単語登録すればいいんだ。それだけのことじゃないかと自分に言い聞かせました。
 いえ、このパソコンやauの新ケータイのIS01(私はこれは携帯電話としては少しも使っていません)では、簡単に単語登録しているのに、ポメラは少し面倒に感じていたのです。
 またいずれ改めてリンクした「好きなサイト」ということで、紹介いたします。

134a868f.jpg

 私の 周の掲示板 に折金さんから、次の書込みをいただきました。折金さんは、インターネット上にいくつものサイトをお持ちだから、どこをリンクしたらいいか迷いました。私のこのブログのサイドバーでも レス トラン 妄想亭 はリンクしてあります。雨やどり がメインなのかしら。

周さん、お久しぶりです  投稿者:折金  投稿日:2007年 8月 6日(月)20時46分51秒
   先月19日に本駒込の吉本さん宅にいってきました。
足腰はつらいと仰ってましたが、お元気でした。
特にお話はいつものように熱を帯びてきて果てしなく続いていき、
つい2時間半もお邪魔してしまいました。
まったくの偶然なんですが、
20年ほど音信不通だった友人が、やはり吉本さんを訪ねてきて
お宅でばったりと出あいました。
吉本さんも驚いていましたが、そんなことってあるんですね。驚いています。

 あ、なんだか羨ましいです。私は吉本さんをずっと好きですし、敬愛していますし、お会いしたいなという思いは、もうずっと思い込んでいますが、実行にうつせません。私より若い方でも、吉本さんのところに訪問していることを、けっこう聞くことがありますが、私には、どうしても吉本さんを煩わせるのが嫌なのです。
 だから、こうして折金さんのことを聞くと、羨ましい限りです。まあ、私は昭和23年生まれで、文字どおり三派時代、全共闘時代を生きた人間なので、吉本さんを尊敬していますが、会うのには、いつも躊躇してしまいます。ただ、私がインターネット上に吉本さんに関するサイトを開いていることは、吉本さんは御存知のようです。
 でも吉本さんがお元気と聞いて大変に嬉しいです。私ももう59歳で、「もうこんな歳になったのだなあ」と思っていますが、折金さんも、そして吉本さんも、私よりももっと年上なわけでわけで、私なんか、「今の俺の有り様でいいのか」と、実に情けなくなっています。

 先月の23日に、浜松の破茶さんが東京で研修があって、そのときにお会いしましたよ。彼女は浜松にお住みなのに、今度から静岡まで通勤するようになるということでした。大変ですね。
 でもこうして、インターネットで知り合えた方と、現実にお会いできて飲めて(あ、飲んだのは私だけ、彼女は飲みませんでした)、もう大変に嬉しいです。

 もっと勉強していかなければならないなあと思っています。何もかもが、たりないし、間に合わないなという気持で焦るばかりです。
 あ、もっとちゃんとやらなくちゃ、と今も決意し、やることを思いました。

続きを読む

↑このページのトップヘ