df0c56a2.jpg

 らんぶるこの書込み がありました。

健康に過ごすために次のようにしたい。
1.トータルで1日1時間のウオーキング、2回、3回又はそれ以上に分けても良い。
2.1日30分の音読(書籍は適宜考える)
3.食事は、海草、きのこ、ごま、玉ねぎ、その他の野菜、魚は必ず摂る。肉はできるだけ少なく。
4.足湯又は半身浴を一日2回以上。

 私もこれを読みながら、真剣に考えました。
 歩くことは大事ですね。数ヶ月前に、ある女性とかなり歩いたのですが、彼女は私より10歳は若いのですが、かなり歩くことに疲れたようです。私は仕事でかなり歩いているので、彼女よりは平気でしたが、やはりもっと歩かなくてはと思いました。特別の運動をすることよりも、この歩くということは大事なことのようですね。
 音読はね、やる場がないよな。私は詩吟をやるのも、長年飲み屋でばかりでしたから、やっぱり、ちゃんとやっていこうと計画を立てています。
 食事はね、私は1日2食にして、もうすぐ3年になります。でもこれはどういう意味があるのか判らなくなってきました。もともとは、夜飲む酒を美味しく感じるためでしたが、今はそれほどの量を飲まないのですから、意味がないのかな。でもなんだか、これで長くきてしまいましたので、昼食事するのを忘れてしまいます。
 今でも空腹で飲む酒は、実に美味いです。
 お風呂はね、このごろ朝に入るのですね。でも足湯とか半身浴というのは、やったことがないですね。

身体を常にリラックスさせる。そのためには柔軟体操など、身体を柔らかくさせる。心を穏やかにする。最近、心と表情が密接に関連しているように感じる。表情が穏やかであれば、心も穏やか。そのためには、表情筋の体操、表情を緩めることなど、表情を意識する。

 うーん、私は心は穏やかではないですね。いつも焦る気持ばかりでいっぱいになっています。これは問題かな。「表情を意識する」ということで、自分で意欲的にやらなくちゃいけないことですね。(厳頭操)

続きを読む