12012210 こうしていつも日曜日は、私とばあばでこのじゅにち会いに行くのです。

2012/01/22 07:11今フジテレビの番組を見ています。飯島直子・小泉今日子・YOUの対談を見ています。この女性たちは楽しいですね。
 でもいつもはIS01で書いているのですが、やはりこのポメラだと、キーボードが大きいのでそれが実に楽です。
2012/01/22 11:56今じゅにの医院に来ました。ナオキ君とばあばが交替しました。もうすぐブルータスが出てきて、私が入ります。ばあばはもう入っています。
2012/01/22 12:06今はばあばがじゅにを抱いています。そして私はそれを見つめています。
 こうしてじゅにをいつも父母と祖父母がそばにいます。でも少し不安なのは、じゅにがなんだかお咳がでることです。それが心配です。
 このポメラも十分に使えるように、辞書を鍛えるつもりでいます。どう言いましても、IS01よりも、このポメラの方がキーボードは打ちやすいのはわかりきったことです。
 このポメラは、少しでもキーボードに触れないでいると、すぐに画面が消えてしまいます。
 だから絶えず打ち続けることが大切なのです。もちろん私はいつも打ち続けます。そしてどんどん単語登録していかなくてはいけないな、と強く思っています。
 今ウンチの処理をしました。
2012/01/22 12:45じゅにがお腹が痛いのか心配です。それと、じゅににはときどき歯をガリッっとかみ合わせるのです。それも心配なのです。
 いつもじゅにが目をあけて、ばあばを見つめています。
2012/01/22 12:56こうしてばあばに抱かれているじゅは、もうすぐお食事なのです。
 今ウンチを出してきました。戻ってきましたら、じゅにのお薬とお昼なのです。
 お食事が開始です。
 お昼とお薬を血管に入れるのです。可哀想になあ。この部屋は赤ちゃんがじゅにのほかに三人います。みなじゅによりも年下の子たちです。
2012/01/22 13:28今ウンチを出してきました。少し泣いています。じいじがそばで頭をなでてもだめなのですね。少し悔しいな。
 このポメラを書きながら、やたらに単語登録しています。じゅには全然眠ってくれません。
2012/01/22 14:11今私は食事して戻ってきました。14時で、

  体温は36、1度、血圧80です。

 ばあばを食事に行かしたいのだけどね。じゅにに眠ってほしいものです。
2012/01/22 14:28今じいじが抱いたのですが、なんとなくじいじじゃだめなのですね。
2012/01/22 14:41今ウンチとオシッコを別々に出してきました。
 なかなか眠ってくれません。ばあばがだきっぱなしです。できたら、少しでも眠ってくれれば、ばあばも少しは楽になれるのですが。
2012/01/22 15:14ほかの子たちもいっせいに泣き始めるので大変です。
 思えば私もいつもあちこちを見てしまうためにあちこちが見えてしまうのです(目も顔もそちらに向いているわけではないのですが)。 
 もっと私じいじも役に立たないとだめだなあ、と思っています。
 なかなかじいじは、役に立つ存在にはなれないのですね。どうしても大きく反省です。なんにしてもばあばはまだ食事していないのです。
2012/01/22 15:41もうこんな時間です。もうすぐブルータスが帰ってくるはずです。
 こうして子どもがいて、孫がいて、本当に私は幸せです。子どものいない友人を何人も思い出します。子どもがいると、要するに孫ができるわけで、これは実に幸せなことです。
 じゅにはときどき吐こうとするのですが、でもでも普通の食事はしていないわけで、吐こうとしても、吐くものがないのです。それが可哀想です。
2012/01/22 16:02ウンチを処理してきました。じゅには今日は少しも眠っていないのです。少々驚いちゃいます。

 思えば、こうしてじいじとばあばは、孫の世話に明け暮れることができて幸せかなあ。