将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:駒込

a1ac9765.jpg   今王子駅です。
  北本通りを渡るところで、美女のFさんと会いました。嬉しいな。あんな綺麗なひとを私が知っているのだ。
  でもとにかく、これから駒込です。 カドというフランス洋菓子店で、買物をしました。このお店は私は昔から知らなかったです。
  この駒込というところは、昔から縁があったところでしたが、このカドは知らないのでしたね。そういえば、上のFさんも、この店を知っていたのでした。
  でも駒込でのいろんな縁を思い出しますね。そういえば、私が縁のあったコピーライターのTさんも、ここにもいたのでしたね。

 いくつもいくつものことが甦ります。
 このUPは、地下鉄南北線で降りるときUPできましたが、画像等をあとで訂正しました。
 あ、思い出した。私はこの「カド」を大昔に知っていました。

4209b954.jpg クリスマスプレゼントを買いに、駒込のあんぱんまんのショップへ行きました。田端でお菓子を買ってきました。ケーキだとまた食べるから違うお菓子にしたのです。
 ミツ君が早く帰ってくるのが無理で、こうして二人の孫とおはぎが来てくれました。

2009/12/24 16:13南北線で王子駅で乗りました。駒込へ行きます。二人の孫にクリスマスプレゼントを買うのです。それとケーキも買うつもりです。でも買えるかなあ。

 相変わらずポニョがものすごいくいじんぼです。ポコ汰はもうとってもいい子です。じいじはもう嬉しくなるばかりです。

続きを読む

7d42a6ab.jpg

 また工事中の音が大きいです。

2009/09/24 09:37ちょうど休日あけで、きょうも大工事の音が聞こえています。きょうはちょうど私の家のトイレの工事です。その工事に義母が行きまして工事している人に声をかけてしまいました。私はそのすぐ前の部屋なのですが、できるだけ音を遮断するためにドアを閉めています。だから義母の動きがわかりませんでした。工事している方にはご面倒をかけてしまいました。
 今も部屋から出てきて、また行きそうです。もう私は、このリビングでこうしてポメラを打ちながら見張っています。いえ、台所の洗いものなんかは終わりましたから、今はポメラを打つばかりです。早く介護のサービスからの電話がないかと思っていますが、こうしたときはとにかく待つだけです。
2009/09/24 09:47でも介護というのは、本来は嬉しい思いでやっているわけですが、こうしたときには大変ですね。仕方ないよね。
2009/09/24 09:49さっきから何度も部屋を出てきて質問ばかりです。もう実に大変です。こうして一行を書く間に何度も出てきて、そして私と会話しています。
2009/09/24 10:00今義母を送り出して戻ってきました。
でも思えば、こうしてポメラやって、パソコンもやって、それにテレビもみていて、もう大変なことです。
 今朝日テレビで、染井銀座を映しているのですが、この駒込は娘二人が住んだいう懐かしいところなのですが、でもでも実は私には学生のときから実に懐かしい思いのところなのです。いや、そのあともいくつものことがあります。いいところですよね。

 思えば、この駒込もいくつもの思い出が甦えるところです。思えば、私の孫二人もこの駒込の産院で生まれたのですね。二番目のポニョが生まれるときに、ブルータスが来てくれて、このブルータスおばちゃんと手をつないで歩いていたポコ汰を思い出します。もうたくさんの思い出ばかりです。

続きを読む

08112203f0eb9bd5.jpg

 

 

 

 きょう初めて六義園に行ってきたのですが、すぐに手に入れました案内パンフをスキャンしました。けっこう広い公園です。

 また桜の季節にも行きたいなあという思いでした。

 写真は最初に見た池を背景にした写真です。

6a060b4c.jpg きょう妻と駒込で、午後12時40分に待ち合わせて、六義園へ行ってきました。思えば、ここには私は初めて行ったものでした。
 紅葉を求めてたくさんの人がおいでになっていました。天気予報では、きょうは少し寒いということでしたが、そんなことはなく、実に暖かな日で、そして実に六義園の紅葉は綺麗でした。
 園内を歩きながら、孫を連れてきたら、どうだろうなあ、とそればかりを考えていました。まだ小さいポニョはわけがわからないでしょうね。ポコ汰は、大きな池の中にいる大きな鯉や水鳥に喜んで声をあげているでしょうね。
 まずは、その最初に写した紅葉の写真を載せてみました。

81308646.jpg きょうは、昼から駒込の「六義園」へ行ってきます。紅葉が見たいなという思いなのですね。でも思えば、私は六義園には一度も行っていないのです。思えば、すぐ近くに居たことが、ずっと学生のときからあるのに、訪れたことがなかったのですね。
 できるだけ紅葉をたくさん撮ってきます。
 思えば、駒込には娘たちも住んでいたし、いくつもの思い出が甦りますね。
続きを読む

d1cb2c27.jpg

 私が生まれたのは、昭和23年で、茨城県佐貫(今は藤代市になっています)ですが、すぐに東京の巣鴨に引越しました。ここでの記憶はまったくないのですが、浅草のほおずき市に行ったときに、私の脳裏に記憶が甦りましたから、父と母が連れて行ってくれたことがあるのでしょう。たぶん、昭和24年のことでしょう。
 私に記憶がなくて、父と母の話だけに出てきていたのが、この巣鴨なのですが、なんだか懐かしい気持がしてしまう町です。
 そして、私の二人の娘が初めて私たちから離れて住んだ町が駒込です。二人の勤める小学校がともに、文京区だったからです。駒込駅にも巣鴨駅にも近いところでした。
 それで私には、この駒込も巣鴨も実に親しい思いのする街なのです。それで、このホームページも、見ていていつも親しみを感じているのです。

   http://www.sugamo123.com/  巣鴨の散歩道

 また私の初孫ポコちゃんが生まれたのも、駒込駅近くの産院です。今住む王子から私はいつも自転車で走って行ったものでした。
 そのときにも、このホームページで解説してあります妙義神社に「丈夫な赤ちゃんをお願いします」と祈っていたものでした。
 こうしたホームページがあると実に私はありがたいものです。感謝の気持ばかりになります。

 ここのサイドバーでリンクしています。

続きを読む

追悼私記

 まだボクは目が見えないけれど、「あ、目を開けてる」って喜んでいたな。毎日何人もの人が来てくれて嬉しいです。でもまだ名前も何も覚えられません。でも周じじは2回目だから覚えたよ。
 ママが実に優しく見てくれています。ママのお父さんが周じじなんだってね。少し驚いた。王子はここから近いんだって。はやく行きたいな。
 あ、それでママの妹が来てくれるかな。優しいから好きなんだ。

続きを読む

ff0daea4.jpg もうすぐブルータスが来てくれたら、私もすぐに行きます。駒込はちょっと遠いんだよなあ。南北線で2タ駅あるんだよなあ。
 でもとにかく早く行きたい。早く会いたいです。あ、風呂入って沐浴したいのですが、そんな時間はないなあ。
続きを読む

c737f2d4.jpg かずばばの顔は見ましたが、早く周じじに会いたいです。いつ来てくれるのかなあ。ボクには、ばばが二人に、じじも二人いるけれど、周じじが一番おそいんじゃないかな。
 それとブルータスおばちゃんにも会いたい。みんなに早く会いたいよ。
続きを読む

7fd9c69d.jpg それで私が産院に行ってポコちゃんに会えるように、我孫子からこちらに向かっています。そうしたら、義母をブルータスに任せて、私もポコちゃんに会いに行きます。嬉しいな。
 どんな元気な男の子でしょうか。早く、顔と姿が見たいです。
 かずこばあが行くときに、前に行ったけれど、産院の場所が判らないと地図で探しているので、すぐにインターネットで産院の地図を印刷しました。
 私もこの地図を手にしていきます。産院の住所は、文京区ではなく豊島区なんだなあ。
 はやく私の元気な初孫に会いたいです。
続きを読む

ac2e8aa9.jpg 生まれました。東京駒込の病院で生まれました。周の孫です。ええと、こうして漢字も使ってブログにUPしていますが、これはボクは産まれたばかりで、こんなことはできないから、おじいちゃんの萩原周二が書いてUPしています。
 今後も同じようにUPをしていきます。じじは加壽子ばばがボクのところに早くいかないので、イライラしています。続きを読む

↑このページのトップヘ