将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:鹿児島市

139a064a.jpg 義母はときどき私のことも、誰だった判らなくなるようです。もうこればかりは仕方ないですね。
 昨日の写真は、ボンタンといいましたが、正確には文旦(ぶんたん)というみたいです。いえ、私はこうした果物は好きじゃないので、食べないからあまり詳しく判りません。ボンタンアメは鹿児島の商品ですね。懐かしく思い出します(私は鹿児島市に丸4年くらい住んでいました)。次女が御茶ノ水の駅前のキヨスクでこのあめを買っている姿を思い出しました。
 写真は11日に撮りました。今もあります、この家の玄関にあるお花です。(01/13)

521267d7.jpg

「鹿児島の城西中学校卒業式のニュース」破茶さんから次のコメントがありました。

1. Posted by 破茶    2008年03月15日 10:22
懐かしいことです。
わたしも その城西中学出身です。卒業は昭和の46年くらいだと思いますが・・・・。その頃 24クラスあって 全校朝礼のときなんか すごかったです!3千人いたのです。ひえーー!ですね。

 えっ、破茶さんは、城西中なんだ。それで卒業が昭和46年というと、私は大学4年で、4月からは大学5年生でしたよ。そうすると、私とは5年学年が違うのですね。ここにもときどきコメントを書いてくれるナミちゃんが、私が埼玉大学5年のときに入学してきた綺麗な女の子でした。
 私は鶴丸のときは、城西中の区域である原良町に下宿していたのですよ。ただ、原良町からだと、桜島は見えないのですね。私は鹿児島市というと、桜島が見えるものばかりだと思っていましたから、驚きました。
 それにしても、24クラスというのは、驚きだったなあ。修学旅行も3つに別れて行くということでした。
 そういえば、その私の下宿にいた長女も、破茶さんと同じくらいの城西中の子でしたね。それから、私が親しくしているデザイナーも城西中でした。たしか私よりも、4年下だったかなあ。
 この彼が、私と話しているときに、天文館で、ブテックをやっているDという人のことを言い出したときに、「えっ、その人のブテックの名前はTというのじゃないの?」と聞きましたら、同一人物でした。私なんかは、そのD君のことは、私の家に秋田犬のことで、毎晩のように出入りしていた人の息子さんだったのです。
 懐かしさと、でもその思い出に、狭さも感じます。でもこれはいい狭さなんだと思うのですね。

続きを読む

7c19dad4.jpg このブログのサイドバーの「livedoorデパート」を、今までの「横浜市」から「鹿児島市」にしました。横浜は、私が高校時代過ごした街であり、鹿児島市は小学校6年から高校1年までいた(ちょうど4年くらい)街です。
 横浜市はいわば近いので、ときどき何か用があったときに、ときどき寄ることができます。鹿児島市はまずないですね。それが寂しいな。なんとか鹿児島を歩いてみたいなと思っているところです。
続きを読む

1023db2a.jpg このブログのサイドバーの「livedoorデパート」を今までの「千葉県我孫子市」から「横浜市」にしました。我孫子は、今も私の自宅のあるところですし、母の家があるところです。私は19歳の2月に我孫子に引越してきました。ただし、その後は、浦和へ行きましたり、沖縄へ行ったり、早稲田に住んだりはしましたが、ずっと父母の家が我孫子でしたから、いつもときどき我孫子には戻っていました。
 その我孫子にくる前住んでいたのが横浜市です。横浜には3年数ヶ月住んだのかなあ。その前が鹿児島でした。
 横浜も、私には少しも好きになれない街でしたが、今は、大変に好きになり、また何故か恋しい街です。思い出せば、横浜で恋をしたことはないのですが、何故か不思儀に私には恋しく思える街です。
続きを読む

↑このページのトップヘ