将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:1月2日

13010117 そうかと今気がつきました。毎朝の『浅田次郎「黒書院の六兵衛」』を待っていて、「あれ、今日はこないのか」と気がついた私です。
 日経新聞は、いつもそれほど面白いとは感じられないのですが、これはいつも待ち遠しいです。
 思い出せば、私がこんなに新聞の連載小説を読んだのは、昔温泉新聞(この新聞は旬刊でした)で、『あなたに似た街』という連載小説を読んだとき以来です。
 この街とは、松戸市の新松戸駅前に広がる街のことでした。

01bf08df.jpg

 ヨドバシカメラへ行きました。もうたくさんの人で驚きました。

2010/01/02 07:21どうにも寒いです。妻が「風邪を引いたのでは・・・」と心配していますが、私は寒がりなのですね。でも夏になると、今度は暑がりになります。なんとなく、年をとったのかなあ。
2010/01/02 07:27きょうは2日です。箱根駅伝の日ですね。
 でも今気がついたのですが、今年は年賀状がほぼ年賀のはがきですね。ほかのはがきがほぼありません。それとみんなパソコンで作っているものが多いですね。そのパソコンでの作成も、「よくこれだけ作ったものだなあ」と感心するものがいくつかあります。
2010/01/02 11:45王子で電車に乗りました。実にいい天気です。秋葉原のヨドバシカメラへ行きます。年賀状でインクがなくなりました。やっぱり写真を印刷するとインクはなくなりますね。それが黒インクだけではないのです。けっこう使うものですね。
2010/01/02 11:50今は快速電車ではないのですね。これだと秋葉原まで5分余計にかかります。今は日暮里駅です。それにしてもいい天気です。
2010/01/02 11:54でもやはり、けっこうケータイメールを見ているひと、打っている人がたくさんいますね。私もケータイメールもけっこう打っていることが多かったです。今ではこうしてポメラになっていますね。
2010/01/02 11:58もうすぐ秋葉原です。買い物してすぐに帰ります。着きました。
2010/01/02 13:52秋葉原から帰ってきて、箱根駅伝の往路のゴールを見ました。でも3位からしか見れませんでした。私が王子駅から歩いていた途中にゴールしたのでしょうね。
2010/01/02 18:38このポメラのパネルを換えました。きょうヨドバシカメラへ行きました。そのことはここにも書いています。でも急に、「あ、別のパネルを手に入れよう」と思ったものです。

 ここに書いていますが、新しいパネルの画像をここにUPします。実は前のパネルは私のミスで少し傷がついているのですね。いえ、私が悪いのです。さて、きょうは私の孫のポコ汰の3歳の誕生日です。

続きを読む

09010303 私は今年元旦の午前3時に、この近くの本局のポストへ年賀状を入れました。そのあと眠りまして、朝7時から起きて、もちろん新年のお酒を飲みました。
 すぐに、妻の分の年賀状を出しに行きました。妻は、文面に何かのコメントを書くので、少し遅れるのです。
 年賀状を受け取って、妻の分で出していない方への年賀状をプリントして、また出しました。

 1月2日は、朝10時に上野松坂屋に入りました。3日から、長女家族が行く、あちらのお父さんとお母さんの家に苺を持って行って欲しかったのです。松坂屋はいっぱいの人でした。もう驚くほどでした。
 それで私は3日のポコ汰の誕生日にプレゼントする絵本の『3びきのこぐまさん』を包装する用紙も買いました。これは きょうでポコ汰は2歳です に載せた画像です。
 そして私が帰ってきて、しばらくしますと、ブルータスとその彼のナオキ君が、私の長女の家に寄って、長女家族、おはぎとミツ君、ポコ汰とポニョを連れてきてくれました。
 ポコ汰は、もう大喜びしています。こんなに大好きな人がたくさんいるのが嬉しいのでしょう。でもこれをみんなでわいわい言っているのはリビングなのですが、ポニョは奥の部屋で寝かされています。それでは可哀想だということで、ブルータスが抱いて連れてきます。ポニョもブルータスおばちゃんに抱っこされて嬉しそうです。
 午後4時頃になりまして、トイザラスに行って、おもちゃをポコ汰に買ってあげるということで、私たちとポニョを残して、長女夫妻、次女夫妻、ポコ汰が出かけました。私たちは、食事会の用意と、いろいろとやりました。
40ff6913.jpg ポコ汰がお昼寝をしていないので、心配でしたが、そのうちに帰ってきました。少し車の中で眠ったそうですが、帰ってくるなり、ナオキおじゃちゃんが奥の部屋いっぱいに鉄道模型を作ります。そして完成させ、それを走らせます。この頃は午後6時頃でした。もうポコ汰は大感激です。
 ポコ汰は、こんないいおじちゃん、おばちゃんがいて良かったです。私なんかは、こんな模型を作って走らせる能力もないし、財力もありません。
09010211 そこで、みなで食事会になります。スキヤキを食べます。この家では、私の義父がスキヤキが好きで、いつも実にいい肉を買ってきてくれていたものです。私の娘二人も、このスキヤキを食べるのが好きでした。でも、実は私はスキヤキは好きでありませんでした。どうにても、あれは私には、酒のつまみには思えないものでした。だから、外で食事するときには、スキヤキではないしゃぶしゃぶにしてもらうようにしていたものでした。
 でももうお酒を前のように大量には飲まない私ですので、スキヤキでもいいのですが、それほど私はどうしても手がでません。でもビールは飲みました。
 そして感激なことは、次女ブルータスが私のグラスにビールをついでいてくれたことです。でも、長女おはぎは少し怖い顔を私を睨んでいます。おはぎは、私にいつもお酒の制限をするのです。でも、それも私の身体を気づかってのことなのです。それは判っているのですが、お正月くらい、いいじゃないのよ。
 でも私はお酒をついでくれる優しいブルータスとそれを心配して見てくれる優しいおはぎがいて、本当に嬉しいです。
 午後8時すぎに、みんなで記念写真を撮ります。ポコ汰は、ブルータスとナオキ君に挟まれて笑顔で座っており、ポニョはおはぎに抱かれています。
 帰るときに、長女夫妻には、明日3日にあちらのお父さんとお母さんに苺を持って行ってくれるように渡し、次女夫妻には、31日に購入した草月黒松と藤や酒店の美味しいお酒2本を持って行ってもらいました。

09010315 1月3日には、午後1時半をすぎて、私一人で、神田明神に出かけます。私は毎年かならず神田明神に出かけます。昔はほぼ2日に家族で出かけて、1月7日頃も事務所の挨拶として出かけていたものでした。でも昨年は1月4日に家族7人(まだポニョは生まれていませんでした)で出かけたものでした。でもこの日も大勢の人でしたが、ことしは割と人出が少なかったです。鳥居から境内まではたくさんの人で列んでいたものでしたが、今年は楽でした。
 神殿の前で、さまざまなことをお祈りしまた。かつ私は境内に入ってからは、将門さまとずっとお話していました。そのあと、昨年のお札やお守り等を返しまして、今年のものを手に入れました。妻には、お守りを手に入れました。神田明神 は3人の神様がいますが、この妻のお守りには、だいこく様のお守りにしました。
 私は平将門様のお札です。これをもう30年ほど、私の仕事場に掲げてありますそれにこの頃はずっとITお守りというのを、私のパソコンには貼り付けるようにしています。
09010323 このあと、毎年湯島聖堂に寄ります。そしていつも何か本を購入しているのですが、もう私はほぼ読んでしまったものばかりで、以下の写真の今年の干支の丑を手に入れました。

     09010324例年なら、このあと家族みんなで食事をしたものでしたが、今年は私一人です。そのまま家まで帰りました。

 1月4日もさまざま忙しくしていましたが、思えば、今はコンビニで振込等支払いもできるし、ビール等も買えるので、便利ですね。土日祝日でも何時でもできるわけで、実にありがたいです。
 この日の午後4時半に、王子駅北口の藤や酒店で、美味しいお酒を買いまして、新年のご挨拶もしました。もちろん私からの年賀状も届いていると言われました。

 1月5日は、この日から義母のデイサービスが始まります。午前9時40分に出かけたあと、私は東武によってお線香を買い、権現坂の狸屋で和菓子を買って、上中里駅で長女家族4人と待ち合わせて湖北正泉寺へ向かいます。
09010502 午後0時少しすぎに、湖北駅を降りて、タクシーで正泉寺へ向かいます。お寺に挨拶して、父母のお墓に向かいます。私は私のこのサイドバーにある年賀状を持って行きまして父母に見せます。そして私の孫、父母にはひ孫のポコ汰とポニョを見せました。お線香をあげて、それからお墓を少し水をかけて、掃除しました。
 あ、そういえば、私は義母の年賀状を、長女には手渡ししまして、さらにこの日の朝ブルータスの義母と義父に贈ってもらったたくさんのものの中に入っていましたミツ君の弟の結婚式でのいくつかの写真を長女に見せました。あそうだ、この弟さんの奥さんには、お腹の中で赤ちゃんがいるそうです。ブルータスにも早くおめでたが欲しいものです。
 このあと、タクシーを呼ぶと、恐ろしいほど早く来てくれました。もう少しお寺の中を見学したい気持もあったのでしたが、我孫子駅まで走ります。
09010503 そしてすぐに、柏駅の駅ビルの中で食事します。ポニョはミルクを飲ませようとするのですが、あまり飲みません。ポコ汰は、「つるつる」と言ってそばを食べたがるので、私のお蕎麦を少しあげます。
 このあと東口のビックカメラに、私とミツ君とポコ汰で行きます。おはぎはポニョと別のところへ行きます。ミツ君は、新しいノートパソコンに入れる新しいHDを購入していまして、そこに前のHDから引越させるソフトが欲しいのです。でも、私はここで愕然とします。もう私は、そういうソフトが判らないのですね。ただ、値段が「こちらは、あれより少し安いな」ということくらいが判るだけなのです。もう私は、ポコ汰を乗せたベビーカーをずっと押していただけでした。最初は、このベビーカーに乗っても、あちこちで少し騒いでいましたが、そのうち眠ってしまいました。
 そしてソフトを購入して、おはぎと柏駅の改札口に待ち合わせます。もうポコ汰はベビーカーでずっと眠っています。
 そして電車の中で上中里駅で、おはぎ家族と別れました。
 夕方5時少し前には、私の妻が帰ってきて、義母も5時10分に帰ってきます。
 この日の朝9時には、ブルータスの義母・義父さんから、いくつものものを宅急便でもらっていました。そのお礼を妻が電話でしました。お義父さんが、私の贈りましたお酒を今美味しそうに飲んでいるということでした。
 そして、そのあと私はまたこのいくつものもののうち、いくつかを自転車で、おはぎ宅に届けました。
 もう元気にポコ汰が走り回っています。そのポコ汰を私が抱っこしても、また走り回ります。1月3日のポコ汰の誕生日に、おはぎが贈ったものが、素敵なので、私が写真に撮りました。また、ここで披露します。
09010508 そのあと、ポコ汰の「バイバイ」という手を見て、また家に帰りました。そのときに、いくつかミツ君のお父さんとお母さんから贈られたいくつかのものを持って帰りました。
 また家で、ビールとお酒を美味しく飲んでいた私です。

 でも、私は二人の娘とその二人の彼、私の二人の息子を誇りに思います。そして二人の孫が実に可愛いです。もうさらにあと何人もの孫が欲しいな。

続きを読む

↑このページのトップヘ