1402281614022817
3月3日にこの将門WebをUPしませんでした。

2014/03/04 02:27昨日は初めてこの将門Webを一つもUPしなかったですね。もちろん、このポメラには書いているわけですが、でもそれをネット上にはUPしていませんでした。それでそれには気がついていたわけですが、夜に「こんなこともあっていいかな」という思いの中にいたわのです。
 昨日も私の孫たちは実ににぎやかでした。おはぎの家へ行ったわけです。
 ポポが缶コツプの中身をテーブルの上に大きくこぼしてしまい、あわてて私が手拭いでそれを拭きまして、その手拭いは洗濯機に入れました。今日それを取って来ます(もう乾いているでしょうから)。しかし、こうしていろんなことが起きるものですね。
 昨日は「はんこ奉行」からじゅに宛にいくつものシールが来ました。前日には、ポコ汰・ポニョ・ポポのが来ていました。私じいじはみなそろってから、渡したかったのです。サービスのピンセットがついていましたが、それは3つもおはぎの家にはあげないで、一つだけミツ君に渡してきました。全部渡すと心配です(少し危険かもしれないから)。今日はじゅにの分をクロネコ宅急便でブルータス家に送ります。
 これはいろんな大きさ、いろんなデザインのシールです。私はそのうちの一番小さいものを、私のIS01に貼りました。だからIS01を開けると、四人のひらがなの名前のシールが読めるのです。
2014/03/04 03:26それとシールの比較的大きいものを私の財布内に貼りました(おはぎの家の3人のものは今日おはぎの家で貼らしてもらいます)。IS01にも貼っています。
 まだじゅにのシールは送っていないので、しみじみ何度も見てしまいます。財布内に貼るのも今はじゅにだけですが、もうものすごく嬉しくなっています。これは今日宅急便でブルータス家に送ります。喜んでもらえるはずです。14030104

 今日おはぎの家へ行ったら、ポコ汰・ポニョ・ポポにみんなに1枚もらいます。「こうしてじいじは財布内に貼るから」というんです。
2014/03/04 04:11ああ、今日鎌倉へ行ってこようかなあ。
 今は目の前に「林田槇之助『漢詩をたのしむ』」(講談社現代新書)が置いてあります。義父が買って読んでいたのだと思います。
 私はほぼ漢詩はよく知っているわけだと思っていたのですが、なんとこれは半分くらいは知らない詩なので、驚いたものなのです。
 これをまた読んで一つひとつの漢詩を解説していきたいな。私は「朱熹『酔祝融峰下』」はずいぶん前に書いたものです。この本は私の頭(私が眠る時)のすくそばに置いてあります。14030105
2014/03/04 05:35やはり今自分の部屋に行ってきたのですが、寒いですね。2014/03/04 07:50もういっぱいのことをやっています。そうですね。台所の洗い物が少し時間をとられました。
2014/03/04 08:15なんだか悔しいな。
 ウィンドウズを8.1にしたら、どうにも使いがってが悪いです。
2014/03/04 12:04こうして今は横須賀線の中です。今日はいい天気だけど、明日は悪いようです。それでこうしてあわてて出てきたものなのです。
2014/03/04 12:45今は大船で4分停車していました。
2014/03/04 16:13今は上中里のホームの待合室です。まだ孫の保育園に行くのは早すぎるのです。ばあばにケータイメールしたら、すぐに「今は北千住です」という返信がありました。
 ああ、私は鎌倉行きまして鶴ヶ丘八幡宮の銀杏の樹に実朝様に挨拶していきたものなのです。私は実朝様が好きなのです。三人の孫にお土産を買ってきました。もちろん、じゅにへのものが一番先に手に入れたものです。今日宅急便で送ります。明日には名前のシールと一緒に手にしてくれるでしょう。三人にはもうすぐ会います。あ、最初はポニョとポポです。家に帰って、ポコ汰が学校から帰ってきます。
 次の電車でばあばが来てくれます。それで孫に会えるのです。


どうしても実朝様に会いたくなるのです。いえ、私はあの大銀杏の元へ行って実朝様と少しの会話をするのです。14030307
 ここの最後の写真が私の孫たち四人に贈りましたシールの一部です。