将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:IS01ブログ

14012202
14012203
 24日におはぎの家まで行きまして、そのときにショックなことがあったものです。忘れないでしょう。いや、このことを忘れないようにしていきましょう。

2014/01/25 06:10昨日おはぎの家で右のデューロカーゴを開けて、このポメラが入っていないことには実にショックでした。それで仕方ないので、「IS01ブログ」だけUPしたものです。
 もうIS01はどこでも(飲み屋のカウンターでも、電車の中でも)将門WebにUPできるのですが、このポメラは私自身が私のパソコンを使って将門WebにUPしないとならないのです。
2014/01/25 07:47このポメラをIS01に接続できないものかなあ、と今真剣に思ったのですが、前にもおおいに考えたのでしたが、やっぱり無理なのですね。
 でももう一度真剣にかんがえよう。
2014/01/25 11:58今「都議会だよりNo.306」を見まして表紙の梅の花がよくて、この画像が欲しいなと思ったのですが、インターネットで見ましても、この画像は取れないのですね。仕方ないと思いましたが、梅の樹を思いました。近所にも梅があります。たしか昨年も撮りましたものでした。今年も撮りましょう。
 ただこうして都議会だよりの梅の画像が取れないのは非常に残念です。14012206
2014/01/25 15:32今郵便をとりに行きました。葉書が2通入っていました。
2014/01/25 16:16いつもこうしてポメラを書けるといいですね。どうしてもこれで普通に書いていますね。
2014/01/25 18:37上で書いたのですが、IS01はどこでもやると言いましても(電車の中でも飲み屋のカウンターでもやりますが)、でも絶対に私は歩きながらIS01を打ったりはじません。それは当たり前のことです。
 でも今はこれは大事なことですね。
14012207
 最後に書いたことは大事なことです。私は半年くらい前に、自転車の上で岩波文庫の青色カバー(ようするにこの男はカバーをかけてはいなかった)をそのままで読みながら走る男をみたものです。阿呆で非常に迷惑です(子ども等を巻き込んだらどうするのだ)。

1308270413082705 こうしてこれをポメラに書くと、私の気が収まります。

2013/08/28 05:59こうしてリビングでポメラを書いています。「波止場浪漫」を書いて、そして昨日の「IS01ブログ」に画像(画像は無料のフォトライブラリーのものです)をUPしました。
 昨日私はケーキをおはぎの家に持って行ったのですが、これを4人家族(ポコ汰、ポニョ、ポポ、ミツ君)が食べている画像(ケータイで撮っているおはぎは画面にいません)を昨日ケータイメールで送ってきていたのですが、私はそれを私のケータイの待受画面にしました。
 今まではじゅにの顔だったのですが、もう随分前のものでした。おはぎの送ってきたものは、昨日の夜の食後のものです。

 もうこれでまたじゅにに会ったら顔を撮らせてもらいます。

13080506 今日こうしてこのIS01ブログをUPすることをやっていますと、いつも焦っています。 なかなか思うようにはいかないのですね。 もう夕飯の時間です。 またビールを飲みます。この瞬間はいいですね。

13021715 上はIS01です。私が将門Webで一番数多くUPしているのは、これで書いた「IS01ブログ」です。両手親指入力で打てます。これはブログを打つだけでなく、その他のことも数多くできます。
 次は201313021716年2月15日のポメラで書いた通りです。IS01とデジカメの電池です。それを包んでいるのは谷中三崎坂のひらいやで手に入れた下駄の左右を結ぶものです。

13021502  今王子駅で乗りました。少し雨が降っています。
  私はこのIS01ブログでも、たいして書けていないことがとても気になります。ただ書くことではなく、ちゃんと内容を書いて行くべきなのです。
 そこはやはりパソコンには一日の長があります。書いているのは同じ私なのですが、仕方ないですね。
 でもこんなものなのかなあ。

b8b32f0d.jpg  この「IS01ブログ」もUPしなくちゃという思いで打っています。
 千葉銀行の「ひまわり倶楽部」を読みましたが、インターネットでいくら検索してもこのサイトにあたりません。

 あ、そうだ。私がこの千葉銀行の「ひまわり倶楽部」のことを書いたこともあります。

17efef67.jpg  それで、最後の35ページの手賀沼の昭和19年11月22日の事故のことを書いてある投稿なのですが、私はそれをインターネット上からコピーすることができません。
 私が書き写せばいいのかもしれませんが、私はそれをやる気にはなりません。私はそういうことが一番苦手なのです。 だから、ここで写真のみを載せます。 以前に私が『七里ケ浜の哀歌』の歌を載せたときに、この事故のことも書きましたが、とにかく、その歌のリンクはやります。

12052005 この金環日食を私はすっかり忘れていました。

2012/05/21 06:17ああ、今朝金環日食があるんだなあ、と妻のいうことで思い出しました。
(この間時間が経ちました)
 あ、でも忘れていました。私は洗濯物を干すことで、またすっかり忘れ果てていました。
2012/05/21 08:04「梅ちゃん先生」で、どうしても私も泣いてしまいます。しょうがない私です。
2012/05/21 08:13やはりこのドラマで、なんだか私は悲しいな。
2012/05/21 19:35今テレビの前です。
 私はパソコンの前で私の「周のIS01ブログ」の画像を入れたり、整理したりしました(書いた内容も整理するのです)。

 私の妻がポポを看に午前7時には行きました。私も10時15分に家に着きました。それで私は午後6時15分頃までいたものです。

12020808 突如義母の病院へ行きまして、ポメラを打ち出しました。

2012/02/10 01:00前の「周のIS01ブログ」で、0時21分と、0時39分に書き込みUPしました。タクシー会社に電話するつもりで、奥の部屋に来ましたら、ここは明かりがついていますので、このポメラが書けます。ただし、これを私のブログ将門WebにUPするのは、家のパソコンのそばに帰ってからです。
 思えば、このポメラは予備の電池は持っているのですが、IS01は昨日午後6時頃家で充電しだして、今の時間はもうできあがっていると思います。でも今はないわけで、IS01は電源を落としました。
 でも思えば、このポメラはこうして使えるのですね。いつも私の孫じゅにのそばで助かっているのですが、こうして義母のそばでも、こうして打つとは夢にも思いませんでした。
 長女おはぎは、明日は学校で普通の授業があります。今日、こうしてここで過ごしてしまうと、大変です。
 そうしたことを相談してきましょう。
2012/02/10 01:22相談しましたが、どうすると決めてはいないです。そうだよね。
 私はいつも眠ってしまっている時間ですが、あと少しで起きていることもよくある時間になります。
2012/02/10 01:25思えば、ここに来ますタクシーの中、しきりに「西郷南洲『月照墓前作』」と「広瀬武夫『正気歌』」の詩句が私の脳裏に浮かんできていました。
 このポメラは漢字辞書があまりに貧弱なのですが、もう私が辞書を鍛えるしかないのですね。つまりしょっちゅう単語登録しなくてはならないのです。
2012/02/10 01:42私がここで身に付けていますものに、ガラパゴスがあります。
2012/02/10 01:54今私はガラパゴスで日経新聞を読んでいました。しかし思うのですが、このポメラ、IS01、ガラパゴスのうち、ポメラは市販の単3電池を手に入れればいいし(私はパナソニックの充電式電池を常時持っています)、IS01は充電した電池を常時持っています。だがガラパゴスは、充電するUSBケーブルは常時は持っていないですね。このUSBケーブルをどうするのか考えておきましょう。あとデジカメは充電式電池を常時もっています。あ、今この電池を替えました。そういう指示が出たからです。
 そういえば、前に電子辞書も持っていたのですね。また電子辞書も手に入れようかなあ。
2012/02/10 02:14今妻と長女がどうしているか見てきます。
 長女おはぎは帰りました。タクシーで帰るそうです。妻は義母のそばにいます。
 私は、「そろそろ寝ようかなあ」なんて思いましたが(私はどんな場所でも何もなくても眠れるのです)、あ、だめです。私のいびきの騒音では問題になってしまいます。
2012/02/10 02:30でもIS01でも私のブログにUPしようかなあ。
2012/02/10 02:58義弟にケータイメールします。
 3時1分にメールしました。
2012/02/10 03:21義母は亡くなりました(3時3分でした)。
 これから葬儀の手配です。
2012/02/10 04:00もう妻は気が動転しているのか、困るばかりです。最初にここへ来たタクシーで携帯電話を忘れ、そのあと私のケータイを使うから、メーカーが違うので大変です。
2012/02/10 04:17今王子教会の大久保正禎牧師も来てくれました。
2012/02/10 04:52義母の遺体を葬儀社が運び出して、王子の自宅へ帰ります。今その段階です。

 もう葬儀社はいったん帰りました。私もやることがたくさんあります。

08e795c3.jpg  今はテレビを見ています。どうしてもテレビは面白いですね。それでこのIS01ブログを書くのを忘れてしまいます。テレビばかり見てしまうのですね。

  以上は昨日19時24分に書いていたら、妻が帰ってきました。そして、妻はブルータスと夜にメール交換して、そのあと眠れなくなったようです。これではいけないと、睡眠薬を飲んだのですが、それで今もふらふらするようです。私のようなノーテンキな人間とはおおいに違うようです。

  時間 07:43
  最高血圧 171
  最低血圧  96
  脈拍 78

  とにかく私は血圧が下がってほしいです。

11101201「カーネーション」が実にいいです。また私の好きな物語です。

  またどうしてもこれで書いていられません。基本的には、このIS01ブログは、テレビの前や電車の中で書いているのに、今はパソコンの前だから、書きにくいのですね。

11092801 電車に乗ることで考えましたに、藤田典さんからのコメントがありました。

1. Posted by 藤田 典   2011年09月25日 18:37
周さん、気があせるのは良く分かりますが、駅の階段などは決して駆け上ったりしてはいけません。
一つでも踏み外せば大怪我をします。そうすると、お孫さんたちの顔も見に行くことが出来なくなります。
急いでいても、走らないようにして下さい。

 藤田さん、ありがとうございます。おっしゃられる通りです。「駅の階段をかけ上がるのも、かけ降りるのも大変なのです」なんて書いて、そして実際にやっている私は馬鹿で阿呆です。言われるとおりです。
 私がIS01ブログの「バスは時間が前後しますから」で、次のように書いたのは、この藤田さんの書いてくれたことで、深く考えたからです。

私のブログで、前回の私の駅の階段での走りを心配してくれた方がいます。

 本当に藤田さんの言われる通りです。別に電車を次の電車になったからといいましても、別にどういうこともないのです。でも怪我をすることのほうが大変です。
 私はまだ生まれて10ケ月すぎたばかりのじゅにの笑顔(と少し泣いているときもありますが)と、この藤田さんの言われることに、大きく反省しました。
 今後強く反省していきます。

11081410 2011年8月14日IS01ブログの4へ、ますおさんから、次のコメントをいただきました。

1. Posted by ますを   2011年08月14日 14:16
はじめまして
プール家族で行くの楽しいですよね

 ありがとうございました。
 ただ、私が

 今はポコ汰はちょうどプールで泳いでいるところでしょう。

というのは間違いで、昨日ではなく、今日行きました。じいじの私とばあばが行きましたら、やがておはぎママと出かけました。
 ポニョも「行きたかった」と言っていました。
 そして私が先ほど電話しましたら、元気に行きまして、そして明日も行くそうです。ポコ汰にはとても面白かったのでしょう。ポニョは来年からですね。

 思い出せば、おはぎが小学2年で、ブルータスが小学1年のときに、我孫子のつくし野のあるスイミングスクールに行ったのでした。
 ここには、その前に、もっと小さいときに、みいねいと一緒に行ったものでした。それで最初は、ブルータスはママと2Fからお姉ちゃんとパパの私と、みいねえのやるのを見ていたのでしたが、その次には「やる」ということで、来たのでしたが、着替えのときに、パパの私と男性の着替え室に入りましたら(みいねえとおはぎは女性用着替え室)、ブルータスは嫌がりまして、私はたいそう困りましたが、みいねえが来てくれて、「じゃ、こっちへおいで」と連れて行ってくれました。私が先にプールに入っていて、そこに現れたブルータスを私は今も目に浮かびます。小さいブルータスが女の子の水着で現れたのです。
 でもその頃は、おはぎもブルータスも、ただプールの中を歩くだけでしたね。ただ、そのプールのあと食べるハンバーガーがとても楽しかったはずです。プールで身体が冷えていて、暖かいハンバーガーがとても美味しかったのじゃないかな。あの頃は、従兄姉のみいねえがよく面倒を見てくれていました。
 その後みいねえの二人の息子を、またおはぎとブルータスがいろいろと遊んであげることになったのです。
 もういくつもの光景が目に浮かびます。
 今度は、おはぎのところの3人と、ブルータスのじゅにと一緒にじいじがプールで遊びます。着替えるときに、私の赤ふんで「これはなんだろう?」を思うだろうな。

21a63fbf.jpg  今はもうすぐ八丁堀です。やっと東京です。降ったら、雨が降らなきゃいいなあ。
  もう御徒町です。もうこんな時間ですね。もうじゅにもばあばの折った千羽鶴で良かったなあ。とにかく家へ帰ってから、「周のIS01ブログ」の整理です。けっこう大変ですね。
  でもこれでUPしましょうか。

11061601 いつも朝「おひさま」を見ると、涙ばかりです。

2011/06/15 05:34この時間はいつも私のブログが書き込めないで大変な時間です。だから私はこうしてポメラを開くようにしています。IS01ブログも書けばいいのかもしれませんね。
2011/06/15 06:41上に書きましたように、書き込めなければ、ほかに書いていればいいのですね。でも私は私のブログに、焦って私の書評を同じものを6つもUPしてしまっていました。あとで5つは削除しました。なかなかうまくはいかないですね。
2011/06/15 07:51今もなかなかちゃんと書けないですね。思えば、私はいつまでもこんなことばかりをいつもぐずぐずいい続けるのかもしれないなあ。私の情けない性格なのかなあ。
2011/06/15 07:59さて「おひさま」です。
 やっぱり涙になってしまいます。いいお父さんですね。

 このお父さんはいいです。素敵です。

766f26b6.jpg  いつもじゅにのお顔が見られると嬉しいです。でも私じいじでない、ブルータスはやっぱり心配でしょうね。でもこうして治っていくのだと思っています。
  こうしてじゅにはやっぱり可愛い。
  なんとか、あとはじゅにが早く帰られることが私の大きな希望です。 私のブログのサイドバーにこの医院のバナー(ここの医院の全景写真を私がバナーと言っています)を置いてあります。

  やはりこれだけじゅにの医院との行き帰りで時間がかかるので、それでこのIS01ブログは書けます。
   いやケータイブログよりは数段いいし、ノートパソコンはもっと書けるといっても、例えばバスの中等では、パソコンが立ち上がるにも時間がかかります。
 このIS01は、両手打鍵と言っても、親指だから、少し打つのが遅いですが、まあ、仕方ないでしょう。

 さてとにかくまたUPします。

 今まで、

  「三国志」のことで
  「三国志」のことで(その2)
  「三国志」のことで(その3)

と書いてきました。
11060814 2011年6月6日IS01ブログの4 に書きましたように、この次の「その4」「その5」で、「三国志の作者」「三国志の主人公」を書くつもりなのですが、なかなか書いていられないのですね。
 それでとりあえずは、私がまた別に書いていたものをUPしていきます。そのあとにまた書くことにしましょう。

ff32cc63.jpg始めてで必死にやってみました。

↑このページのトップヘ