将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:POPメール

60895cee.jpg

 周の雑読備忘録「『週刊アスキー通巻682号』」 で私は次のように書いていました。

実例から学ぶネットトラブル回避術」で、「Gメールを経由して迷惑メールを排除する」というのが、「あ、これはいいな」と思いました。今までのメールも使わなくてはならないですからね。

 でもこのように書いていたのですが、実際にはやっていませんでした。nPopで管理していて、ほぼ完璧だったからです。でもnPopはノートのほうでやっていましたから、まずはノートでメール受信していたものですが、少々面倒になりまして、きょう一代決心して、この「Gメールを経由して」の設定しました。
 そうすると、もうすぐにいくつものメールが入ってきます。そしてやはりGメールが見事排除してくれます。私のPopメールはこんなにメールが入ってきていたのですね。それがこの画面上ですぐに確認できますから、けっこう便利です。今までnPop上で、単に削除していただけのメールも、「あ、これはいいことが書いてあるな」と改めて読んでいます。
 それにしても、次から次とメールが来ますね。そして迷惑メールフォルダへもいくつものメールが入っています。
 もっと早くやるべきでしたね。これで迷惑メールを見事排除できるのも間違いないですが、けっこういいメールもあるものだな、と見直しているところです。

続きを読む

08022004 以下のように書いていましたが、間違いです。

私のブログでは開設以来(もう3年になるのですよ)、日々50くらい続いていたスパムメールを日々撃退し続け、そのしつこさより、私のよりしつこさがどうやら勝ったかなというところでしした。

 正確に書きます。私のブログでは、開設以来日々50くらいのスパムのトラックバックを受けてきました。でもすべて撃退し続け、もうその攻撃は開設以来3年で終わりました。
 メールへのスパムメールの来襲は、日々500くらいです。それを私はnPopで受け撃退しています。これはきょうも続き、明日もつづくでしょう。
 だから私はもう必要な連絡は、みなグーグルメールとケータイメールで行っています。あとは、手紙でも書いていますね。POPメールはスパムだらけで、困るのですが、でもそれを替えられない昔の友人たちが大勢いますから(とくにサ、昔の左翼の友人たちはどうしたの? なんであんなに保守的なのかなあ?) だから、でもサ、止めるわけにはいかないのです。

続きを読む

fd5b91eb.jpg

 パソコンを使い、インターネットを利用するようになって、情報検索とともに、一番使っているのが、各メールだと思います。ただ今までのPOPメールは今でも使っているとは言っても、もう圧倒的なスパムメールの嵐で、メール管理ソフトで整理しているとはいえ、まさしくもう困ってしまうことのほうが多いです。とはいえ、やめるわけにはいきません。何百通に1通か2通は大事なのがあるからです。
 ウェブメールも最初は使い勝手がよくありませんで、まさしくスパムメールばかりという感じでした。だがもうつい近ごろは、よくスパムメール防止をしてくれていて、例えばヤフーメールも実によく使っています。
 でもとにかく、このグーグルのメールが今の私には、一番使いやすいものです。現在では、私は自分の名刺にもこれを入れており、前のPOPメールのときには「あ、名刺で知れたことでも、こんなにスパムが届くのか」という思いで嫌になっていましたが、このGmail は実によく管理してくれています。

   https://mail.google.com/mail/  Gmail

 そして今、このGmail が一番使いやすいというのは、これがケータイにも対応できていることです。ケータイそのもののメールも実に便利ですが、やはりパソコン上で自在に使いたいものです。Gmail に来たメールをケータイでも見ることができるのは、実に便利です。
 なおかつ、ケータイメールでも、パソコンでも送受信できるわけですが、私はそのときには、もうすべてGmailを介在させています。
 ちょっと長い重要なケータイメールは、Gmailに送り、また加工し、ケータイメール経由で、相手に送るようにしています。なんといいましても、相手はパソコンのそばにいるとは限らないですから。

 今私は、このGmailとケータイメールを一番多用していると言えるかと思っています。

続きを読む

8c52be0b.jpg

 私が

   http://shomon.livedoor.biz/archives/50859655.html  メールのことで少々

でも書いてきましたが(その前にも何度も書いていますが)、私はPOPメール、ウェブメール、ケータイメールを使っているわけですが(いやこれは私だけではなく、誰も同じでしょうが)、今はウェブメールの中でGメールがなんといいましても使い勝手がいいので、こればかりを使うようになってきました。POPメールは、一つは持っていないと困りますので、使っていますが(実際にはたくさん持っていまして、主に3つ使っています)、毎日大量のスパンメールをnPopとSpam Mail Killerが処理してくれています。
 ただ、もう名刺にはGメールアドレスを入れていますから、これでの連絡が多くなりますね。
 そしてやはり一番使うのが、ケータイメールです。おそらく、私からたまにケータイメールをもらう人は、「エッ!」と驚いているはずです。普通のメールと変わらない感じでメールの量があるからです。もう私は、ケータイはほぼケータイメールとして一番使っていますから、それで普通の通信ができないと困るので、もうPOPメールとほぼ同じように出しています。
 違いは、ケータイメールはPOPメールやウェブメールのようには、段落がなく、ただ文章が続いているということでしょうか。

 それで私は一昨日から、ケータイでもGメールを見られるようにしました。「Gメールが携帯に対応した」というニュースを見て、すぐに私も対応したのです。
 こうなると、もう電車の中でもどこでも、ケータイで、Gメールも読むことができます。もちろん、Gメールをケータイからも出すことができるのです。これは便利ですね。ただ、前には「署名」を入れていましたが(出すとき使わないことが多かったけれど)、ケータイでよく使うことを考えると、「これはいらないな」と判断しました。もらうほうが迷惑だろうと考えたのです。
 しかし、これでますますケータイを使うようになりますね。今までのケータイメールの使い方とは違いますが、このGメールももうケータイの大きな使い勝手のよさです。
 ケータイの電話機能は、私は今後はもっとスカイプを使っていくので、それほど増えてはいかないと思います。なにしろ、「無料」より強いものはありません。

 パソコンのあるところでは、Gメールでメールを出して、電車の中等々、パソコンの開けにくいところでは、ケータイでGメールを出すようになるのかなあ。いろいろと使い方を考えられそうです。

続きを読む

dbcad48b.jpg

 私のホームページ将門Webには、各ページにメールアドレスが置いてあります。当初は私最初にホームページを作りましたfsinetのメルアドを置いていました。だがこのメルアドにはやがて毎日500ほどのメールが到着するようになり、そのうちほぼ95%がスパムメールという有り様でした。私の名刺にも入れていたのもまずかったのかな。
 今は、fsinetが管理してくれているのでしょうが、200くらいに減りました。でもまだまだスパムが多いです。
 そのあと、ホームページの各ページにはヤフーメールアドレスを置きました。これはウェブメールです。これもスパムメールばかりで、当初は見る気がしなかったのですが、今は管理がしっかりしていまして、スパムはほぼ排除してくれています。

 POPメールとしては、あとホームページを置いているところのアドレスがありますが、これまたスパムメールが一日50通くらいです。
 同じくPOPメールに私の自宅のJcomのアドレスがありますが、一日200通ばかり、すべてスパムメールです。これはJcomさんがちゃんと管理してほしいよなあ。Jcomでケーブルテレビにしている人は多いはずです。みなさん、あんな現状なのでしょうか。あれではメールが使えませんね。
 あと私はniftyのアドレスを使っていますが、これは実に管理がしっかりしてます。
 実は我孫子の自宅で、POPメールアドレスがもう一つあります。これは借りないわけにはいかないので、借りていますが、一日莫大なスパムメールのみです。私はどこにも教えていませんが、スパムのみ入ってきます。自宅に帰ったときに削除してますが、削除だけで、10数分かかります。
 でも以上のPOPメールはnPopとSpam Mail Killerの管理がしっかりしていますので、私が読むことはまずありません。

 ウェブメールでは、上に書いたヤフーの他グーグルとライブドアのを使っています。グーグルのメールは今私のメインメールアドレスです。実にしっかりしたメールです。名刺に載せても、全然恐れる必要がありません。

 あとは、ケータイメールですが、私のauのメールは使い勝手がいいです。ときどき聞くドコモやボーダフォンのメールに比べて、実に使い勝手がいいと思っています。ただ、ケータイメールはいいけれど、電話そのものは面倒ですね。これはケータイのせいではありません。電車の中では使えないし、全然知らない方から電話が来ることがあります。だからアドレスに載っていないのは着信拒絶にしていたいのですが、でも友人等でときどき始めてかけてくる方もいるんで、それは困っています。
 だから、やっぱりスカイプかなあ。でも今のところ私はパソコン開いていないとスカイプは使えないので、これはまだ便利とはいえません。
 パソコンなしでも使えるバッファローのスカイプ携帯ですが、12月下旬発売が来年になっちゃいましたよ。困っちゃいますね。とても残念です。

 喪中葉書を掲載しました の2に、私のこのブログ将門と将門Webに「メール送信フォーム」が置いてあることを言いました。これは CHOBI (ちょび) メール というメール送信フォームサービスです。これだともうスパムを送るのは無理だろうと思っていましたが、つい先日、日本共産党だか右翼だかの方(あ、私はこの二つが区別がつかない)がひどく私を貶したメールをくれました。ちゃんと読まないし、また長文は書けませんからいいんですが、でもこれでもやってくるひどい人がいるんですね。ご苦労なことです。それと、このメールですと、私の将門Webからか、ブログ将門からか、どちらのメール送信ホームから送られたのかは区別がつきます。

 メールに関しては、ときどき質問があるもので(考えてみればインターネットといえば、URLを見ることと、このメールが一番使うことでしょう)、こうして書きました。参考にしてください。

続きを読む

84a3dfad.jpg

 再び 周の掲示板 に書いたことですが(「毎日のメールのチェック」ということで書きました)、思えばこれも大事なことだなあ、と思いました。

 私がよく聞くのが、

 出社して、真っ先にやることがメールのチェツク。でもほぼスパムメールの削除に追われる。………営業先から帰社して、また真っ先にスパムメール退治。だがこれはかかせない。ときどき必要なメールが何通かあるから。

 これを実にここ何年もやっているというのですね。これで怒るべきなのは、スパムメールではなく、こうしたことを今もやっている人が駄目なのです。

 何年か前にこういうことを言っている人がいました。

 事務所にも自宅にもパソコンを持っていて、事務所には仕事に必要なメールが入るから、土日でも、メールだけ読みに事務所まででかけている。

 私は実に呆れ果てましたが、しかたないので、丁寧に説明しました。POPサーバー、SMTPサーバーの説明です。
 私は彼が判ったかどうか不安でしたが、彼から非常に感謝したメールが入ってきました。「家でも事務所あてのメールが受信できました。これで土日は東京赤坂までいかなくて済みます。ありがとうございました」。
 私も大変に嬉しかったです。彼は私より15歳年下の方でした。

 たぶん、上のことで、笑ってしまった人がいるでしょう。たしかに、「そんなことも知らないのか」という内容ですが、その上に書いたスパンメール退治に貴重な時間をついやす人も同じことですよ。
 もうねえ、私はPOPメールはどうしても、ときどき友人等々からメールがきますので、止めるわけにはいかないですが、ほぼスパムは私の目には入りません。
 もうウェブメールが完璧ですよ。とくにグーグルのGメールは実にいいです。これは名刺に入れても大丈夫です。余計なメールは完璧に排除してくれます。
 それと大事なのが、ケータイメールですね。もうこれは実によく使っています。電話で長々と話すのは、スカイプにしていますから、そうなるとケータイはもうメールとデジカメとその他の機能ですね(その他の機能を私もこれから懸命に学んでいきます)。

続きを読む

06120309

 今年の4月に私は以下のことを書きました。

  POPメール・ウェブメール・携帯メール

 これで私はメールについては、「これでいいだろうな」という思いでいましたが、私の 周の掲示板 に藤田典さんが、「迷惑メールが大変多いのですね」という書込みがあり、私がそれに応えました。

 その内容がけっこう大事かなと思いましたから、ここに再び書きます。

 私はPOPメールは現在主に4つ使っています。

 fsinetは私が最初にホームページをもったところで、現在もそこにTOPページだけのホームページはあります。それでここのメールのみ2つ使っています(だから、私はもう一つのアドレスも借りているわけです)。それで費用は2つで千円です。
 ただし、私が長年名刺に入れていたことも、ホームページに記していたこともまずかったのでしょうが、今は1日300くらいのスパムメールが入ります。ただついこのごろ管理がしっかりしてきて150くらいに減りました。
 ただどうしても愛着がありますし、私はfsinetが好きなので、このアドレスは大切です。

 次に私の将門Webのあるホームページのサーバーをお借りしているのが有限会社愉快堂ですが、ここもfsinetほどの多さではないですが、1日50通くらいのスパムメール数です。

 我孫子の自宅でのケーブルテレビのJcomのメールは1日100くらいのスパムメールです。そしてこれはJcomが全然管理してないようです。これはただの一つも必要なメールはありません。

 それからniftyは、私がパソコン通信時代から使っているアドレスです。これは管理がしっかりしていまして、必要なメールしか入ってきません。昨日、ここの支払いのことで、メールがあり、私はもうどこの銀行で支払っているのか判らないので、電話しまして、どうやら判りまして、ジャパンネット銀行から支払いしました。
 ただ、もう私がいけない人で、相手の係の方に不快な感じを与えてしまったと思います。もう私は振込もインターネット上でやるので、ちゃんと振込先を聞けないと(ちゃんと聞けない私が悪い)、振込ミスをしてしまうのです。一度できれば次回からは確実です。

 次にウェブメールは主に3つ使っています。

 Yahoo Japanのは、実にたくさんのスパムが入ってきますが、管理がしっかりしているのでスパムメールが1日200くらいですが、すべて排除してくれます。必要なものは5通くらいかな。ときどき私のホームページ内での質問や励ましのメールがここに入ってきます。

 Gメールは、すべて大事なメールばかりです。ときどきどうでもいいのが入ってきますが、私の処理で二度と入ってきません。これは今私の名刺に入れています。おそらく、これが私のメインのメールアドレスということになるでしょう。

 あと、livedoorも必要なメールしか入ってきません。

 それからauのケータイメールは実にしっかりしています。私はこれでどこでも連絡をとっています。
 ただ私の妻の携帯なんか、実にスパムメールが多いようですね。私だったら、あんなところはすぐに解約しちゃうのですがね。
 もう間違いなく一番頻繁にどこでも使えるのが、このケータイメールです。電車の中では携帯は使えませんが、ケータイメールならどこでも使えます。ただし、ドコモのムーバは短いメールしか使えないので(設定を変えると大丈夫のようですが)、これまた使いものになりません。
 おそらく、このケータイメールがもっと使われるようになるでしょうね。ケータイメールが使えない人は、ちょうど我が日本に字が入ってきたときに、字を書かない人(字の書けない人、字を書こうと努力しない人)と同じです。間違いなく、そういう人は滅びました。

 でも今は、あまりのスパムメールの氾濫で、メールを使えていない人がいます。私はPOPメールがスパムメールだらけだといいましても、必ず3つのパソコンで、「nPOP」と「Spam Mail Killer」にて管理していまして、スパムメールは削除していますよ。

続きを読む

8607ffc0.jpg

 ITmedia Biz.IDこの記事 がありました。

 11月8日に、非フルブラウザの一部携帯でもGmailが使えるということがわかり、早速「Gmailが国内でもau携帯電話に対応、ドコモとソフトバンクは利用できず」という記事を作成したところ、大きな反響がありました。

 その後分かったのは、これは正式なサービスではなく、対応しているのはauの一部機種のみだということです。また、対応機種一覧表のようなものも存在していません。一方、はてなブックマークやトラックバックで「この機種では使えた」という報告が続いています。そこでネット上で判明している対応機種をまとめてみました。番号ポータビリティもあり、これから乗り換えたい機種があるという人も多いでしょう。「この機種は対応してるの?」が気になるという方にお役に立てれば幸いです。(2006.11.08)

 Gmailは、私も実によく使っています。今までのPOPメールでは、スパムメールが多くて困り果てていました(これは私だけではなく、たくさんの人が思っていることでしょう。でももうあまり私はスパンメール退治を手伝うのは止めました。やはりご自分でやらないと駄目です)。このGmailなら、スパムメールの防御は完璧です。
 ケータイメールは便利ですが、長い微妙な内容まで書きにくいのです。
 ウェブメールはいいのですが、過去使っていたものは、到底使えるものではなかったものです。ただヤフーメールとライブドアメールはよく使っていますが、このGmailの使い勝手のよさというのは、もうなによりも一番いいです。
 それが、ケータイでも使えるということです。

 もうケータイの買い替えを真剣に考えなくてはな、という段階にきていた私です。
 さてどれにしようかな。
 ここで書かれているGmailが使える端末は、以下のようです。

W22H、W41H、W43H
W32S、W41S
W21T、W44T、W45T
W41CA
talby、A5514SA、W21SA

 さて、そうすると、この中から選ぶということになりますね。

続きを読む

 CNET Japanこの記事 がありました。

 Yahoo! Everywhere構想は、PCやモバイルで利用しているヤフーのサービスを、テレビやカーナビ、ゲーム機、セットトップボックス(STB)などを経由して利用できるようにすることで、場所の制約を受けず、利用シーンに応じて最適なインターフェースでサービスを提供していくというもの。ヤフーが提供するアカウントサービスYahoo! Japan IDを利用することで、機器に制約されずにユーザー向けにカスタマイズされたサービスを利用できるようになる。(2006.10.05)

 今やビジネスだけではなく、生活そのものの中で、インターネットはなくてはならないものになりました。
 私はあちこちの会社に行きまして、このことをどこでも感じていることです。その会社の仕事でも、パソコンを使うのは当たり前ですが、そのパソコンでは、常時インターネットに接続することで、さまざまなことをやっています。おそらく、これからはますますインターネット上で使うソフトウェアがどんどん増えていくでしょう。
 もうメールはなくてはならないものですが、これもまた今までのPOPメールよりも、ウェブメールとケータイメールも利用が多くなってきています。
 そしてビジネスだけではなく、生活そのものの中でインターネットを使うのはもう普通のことになっています。おそらく、テレビもインターネット上から見られるようになっていますし、電話もインターネットを経由するスカイプがもっと増えていくでしょう。

 井上氏によると、この10年で日本のインターネット利用者は大きく拡大したという。ブロードバンドが普及し、インターネット普及率は6割以上になったほか、男女の利用者比率も50対50に近づき、利用時間も2000年の2倍以上となった。Yahoo! Japanも10年間で成長し、キーワード検索とカテゴリ検索しかなかったサービスは100以上になり、利用者数は月間4500万人、1日12億PVという巨大ポータルサイトとなった。「1日100万PVで喜んでいたところから、10年でよく普及したもの」

 今後は、インターネット利用者はいわば人口の限界まで増えているわけですから、これ以上の増加が見こめないとしても、次は、インターネット利用時間がますます増大していくでしょう。それによって、インターネットがもっとさまざまなことで使われていくようになるだろうと思っています。

続きを読む

1c8da4cb.jpg

 私の グーグル、無料メールで日本本格参入 対ヤフーの切り札将門のnewsing にUPしましたところ、kamex さんから、次のようなコメントをいただきました。

記事自体はもう何度もpickupされているので、もーどーでもいいんですが、「スパンメール」ってなんですか?あと、タグの付け方ももうちょっとなんとかなりませんか?

 ありがとうございます。私は次のようなレスをしました。

ごめん、「スパン」ではなく「スパム」ですね。タグの付け方はどうすればいいのかな。私は大昔新聞記者をやっていたので、なんでもぎりぎりまでたくさん書いちゃうのですね。

 ほんとに、私はこういうミスをいっぱいしていますね。指摘していただいて、反省することしきりです。私はなんか、こういうミスが多いですね。

 私のブログのサイドバーに置いてあります IT用語辞典 e-Words に、このスパムメールのことは次のように書いてあります。

スパム 【SPAM】
別名 :  ジャンクメール, junk mail, バルクメール, bulk mail

 公開されているWebサイトなどから手に入れたe-mailアドレスに向けて、営利目的のメールを無差別に大量配信すること。インターネットを利用したダイレクトメール。

 インターネットではメール受信のための通信料は受信者の負担になるため、SPAMメールのように受信者の都合を考慮せず一方的に送られてくるこうしたメールは、極めて悪質な行為とされている。また、SPAM行為は同内容のメールを一度に大量に配信するため、インターネットの公共回線に負荷がかかる点も問題となっている。最近はiモード携帯電話など、インターネット接続機能を持つ携帯電話に対するSPAMが社会的な問題になっている。

 もう私のPOPメールアドレスには1日に500くらいのスパムメールが届きます。それを私はいくつもの方法で防いでいますが、私の妻や娘たちも大変ですね。だからもう、彼女たちはPOPメールは使わないで、ウェブメールにしています。yahooメールだと管理がしっかりしていますから、もうPOPメールよりはいいのです。でも次女もそうしないといけないな。次女とは住んでいるところが離れてしまったので、ちゃんとそのことを話している時間がありません。

 今後、いろいろな友人にまたこのことをいっぱい教えていくのでしょうね。

 あ、それからタグの付け方って、どうしたらいいのかな。私のは各タグが長すぎるのかしら? でも私は昔から、何にでも、あんな感じでやってきたのですね。

続きを読む

54de50cf.jpg

 GIGAZINEこの記事がありました。

毎日受信するメールでスパム送りにされている日本語メールの中から、件名だけをピックアップしてみました。こんな件名のメールを送るとスパムフィルタを通り抜けても脊髄反射でゴミ箱へ捨てられる可能性があるので気をつけましょう。(2006.07.28)

 いや、これは読んでいまして、実にうなずきます。私のところにもいったい1日何通のスパムメールがくることでしょうか。私だけではなく、私の妻も二人の娘も大変にこのスパンメールの処理には苦労しています。
 もう私はビジネスでも生活でも、ほぼ使いますのは、ケータイメールとウェブメールです。ただPOPメールも、私の友人からはときどき必要なメールが入ってきますから、これも大切です。
 ただあまりにPOPメールが多いので、もう相手の名前ですぐ判る場合はいいのですが、あとはメールの件名から判断するしかありません。そうすると、ここに書いている「メールの件名」の表現が大切なことになります。ここをまともに書かないと、相手は中味を見もしないで削除してしますことになります。
 このことはとくに注意していただきたいですね。

 あ、私の友人にもいるんだ。とても美女なので、メールもらうのは嬉しいのですが、件名がどうみてもどうでもいいセールスにしか思えないのです。今まで、何度も「あ、彼女のだ、削除するところだったな」とひゃっとしています。それはね、相手に伝えてもね、どんな美人でも、こうしたことが全然不得意な人がいるんですよ。困りますね。

06071602 先週何曜日かに、私のケータイがなりまして、私の事務所に電話があり、その内容が聴けました。私は事務所を始めた1985年より、留守録を入れており、最初はいつも持参しているポケベルに連絡が入り、1992年の5月からは、ケータイにその内容が送られるようにしていました。だから、留守録に残してもらうと、すぐその内容が確認できます。
 ただ、先週いただいた方は、その方の連絡先を入れてくれないので、どうにもこちらからは連絡しようがありません。いや、その方の自宅はね、実は事情があって、もう連絡先ではなくなったからです。
 できたら、メールくれればいいのですが、私のメールアドレスは判っているはずなのですが、もう私は私のほうから連絡のしようがないので、困り果てています。

 ひょっとしたら、私のPOPメールにはくれているのかもしれないのですが、もう毎日実に大量のメールの数ですから、私がサーバーから削除しているかもしれません。
 できたら、私のウェブメールか、ケータイメールに連絡くれるのが一番いいのですが、それは知らないだろうな。
 とにかく困り果てています。たぶん、何か彼が困っていることの要請なのでしょうが、連絡がとれないことには、どうしようもありません。

 私のケータイでは非通知では電話がかからないようにしてあります。また私は登録していない番号にはでません。何度か嫌な思いがあるからです。
 それで、やたらにケータイの番号もメールアドレスも教えていません。ただ、インターネットを始めたときから使っているPOPメールアドレスは長年名刺に入れていたこともあって、実に知られ過ぎたような感じがあります。だから、あれほどのスパンメールがやってくるのでしょう。
 だから、できたら、彼がここを読んで留守録に連絡先を言ってくれればいいのですが。

 私よりかなり若い方でも、ケータイメールも使っていない方もいますから、そういう方と連絡をとるのは至難のワザになってきましたね。たぶん、もうすぐそういう方とは連絡をとる必要もなくなるでしょうが、たった今はまだ必要ですから困ってしまっています。

続きを読む

↑このページのトップヘ