将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:Skype

12030809 私の 金子みすゞの詩でKumieさんから、以下のコメントがありました。

1. Posted by kawamoto   2012年03月04日 19:10
お久しぶりです。
一時帰国から、昨夜遅く南通に戻りました。
日本に行く前に、次は、山東省の威海の学校だと聞いてはいたのですが、今朝、戻った報告のメールを入れたら、折り返しの電話で、賃貸契約終了の精算手続きのためのスタッフが今夜南通に着き、明日、引越しと言われ、急遽、荷造り中です。

 今度はどちらへ行かれるのでしょうか? 「山東省の威海」というと、すぐに頭にはうかぶのですが、なにしろ遠いのでしょうね。中国の古典を読むと、「山東省の威海」といっても、私の脳裏では浮かぶのですが、でも実際には想像もできないものです。中国の方とは、Skypeで、何度かお話し、チャットも何度もやっているのですが、けっこう若い方ばかりで、私の年齢(私は今63歳)は理解できない(想像もできない)ようです(こんな年寄りがパソコンやインターネットをやることが理解できない)。
 私がいう中国の古典の話、中国古代の話なんか、想像もできないようです。その中国人では、詳しく話すと、杜甫はさすがに知っていても、李白を知らない人ばかりでした。
 中国の歴史人物のことも知らないから、中国古代の夏の国や三皇五帝のことなんか知りようがないよね。私にいわせれば、「それで何でインターネットもできるのかなあ?」というところです。彼らに言わせれば、三皇五帝とパソコン・インターネットは関係がないのでしょうね。
 思いますが、私たちの知っている孔子という人物と、彼らがいう(まったく孔子を知らない中国人もいますが)孔子はまったく違うようです。
 これじゃ、やはり魯迅は泣くしかないでしょうね。

 今日また読みますと、実際に移動されたことが書いてあります。またちゃんと読みますね。

d35cc593.jpg 吉本隆明鈔集「しゃべり言葉と書く言葉は質が違うんだ」に書いたことですが、このことは大きなことだと思っています。
 私は前にはSkypeでけっこうやったものでしたが、どうしてもSkypeの会話よりも、Chatになってしまうことが多かったのです。これは相手が日本人でない場合もそうでした。と言いましても、私は日本語しか使えませんから、Chatでも日本語です。どうしても会話は苦手なんだなあ、という思いでした。
 このことが、Skypeではなく、ケータイでも同じだと思いました。ケータイで会話するよりも、どうしてもケータイメールでの交換になりがちです。電車の中ではケータイは使えないし、駅や道端でも、喋り続けることは、私には無理な思いでした。これは私だけではなく、多くの友人たちにも言えるのではないかと思いました。
 ケータイメールとGメールでの交換、かつ私の場合は、手紙も頻繁に書いていますから、それの内容も踏まえたメール内容になっています。
 これが、私にはいいことかなあ、というよりも、日本人には、向いているのではないかな、と思いました。
 これは大きなことではないかなあ、と思います。
 私が思うのには、中国人、韓国人には会話が向いているのかもしれませんが、日本人にはメールがいいのかなあ。アメリカ人もどちらかというと、メールのほうがいいのかもしれないなあ、と思っているところです。
続きを読む

08919845.jpg

雑誌名 週刊アスキー通巻646号 2007-07-24
発行所 アスキー
定 価 330円
発行日 2007年7月24日発行
読了日 2007年7月10日

 最後に「フュージョンでSkype」という記事があるのですが、私には今いち判らないです。

   http://www.fusioncom.co.jp/fusion_skype/

 私はスカイプインとスカイプアウトはずっとやっていますが、でも誰も少しもやってくれないのです。スカイプアウトは、私はあちこちの方にかけていますが、それでも私にスカイプインされることはありません。
 でも、このサービスは、スカイプイン・スカイプアウトとは「使い勝手が段違い」とあります。
 ただ入会金が500円、毎月の基本料金が399円なのですね。まあ、今までのスカイプイン・スカイプアウトよりは安いわけだ。
 もう1号、このシリーズをよんでみて考えてみようと思っています。

0fb0b7a1.jpg

雑誌名 日経パソコン 第522号
発行所 日経BP社
定 価 980円
発行日 2007年1月22日発行
読了日 2007年1月18日

「Skypeで通話料0円」という特集があります。これでスカイプを使う人が増えてほしいものです。でも私の友人で北陸にいる人が、私に自分のスカイプ名を伝えることができないのです。みな後輩にセットしてもらったからのようですが、これは他の年輩者にもいます。困ってしまいますよね。

3f8011f6.jpg

 私の 電話についての役にたつサイトの情報プラウドシティ梅島 自治会 さんから以下のコメントをいただきました。

1. Posted by PCU広報    2006年09月07日 13:33
 周様
いつも拝見させて頂いています。
TBならびに記事掲載までして頂いて恐縮です。
電話料金について、かける方は断然SKYPE、受ける方は
IP電話(050)という時代が来るような気がします。
今後とも勉強させて頂きますので情報更新よろしくお願いします。

 Skype は断然いいのですが、私が書いていますように、私の年代では駄目な人ばかりですね。ただ60代でちゃんと使っている方がいます。彼女は、海外にいる自分の孫の姿顔を見ながら娘や息子と話したいのですね。

 それでスカイプでは、私は050の電話番号を持っています。それからD-Faxでは020の電話番号を持っています。両方とも持つことだけでは料金はかかりません。
 ただもう名刺には入れないな。

 あ、名刺には、もうアドレスはスパムメール管理がしっかりしているウェブメールアドレスを入れます。
 もう名刺は2枚持ちまして、秘密のには、ケータイメールアドレスも携帯番号も、メインに使うGmailアドレスも入れます。えッ、秘密のなんかもたないで、記憶してそれを書いて渡せばいいって、………そうなんですがね、もう私は記憶できないのよ。飲み屋なんかで、親しくなった人に、「こちらにメールしてよ(電話してよ)」って必要があるじゃないですか。

 ああ、どんどん記憶力がなくなります。だから、もうよくメモしておかないといけないのです。一番のメモは、自分のインターネット上に記しておくことです。それから、自分のケータイメールで、自分のメモを自分の部屋に送っておくこと。
 そして、いつもケータイと一緒にボールペンをさげていますから、混んでいる電車の中でも、それで何か(読んでいる本や雑誌のどこか)にメモすることです。

続きを読む

15319021.jpg

 NIKKEI NETこの記事 がありました。

 地方自治体の情報システムの改善などを進める全国地域情報化推進協会は7日に情報通信インフラ委員会を立ち上げ、都道府県別にブロードバンド(高速大容量)の整備の目標値や年度別の行動計画を作成して、普及を促す。総務省もオブザーバーとして参加。官民共同の検討会としてブロードバンドの普及を後押しする。

 総務省はすでに2010年度までに全世帯で高速インターネットを利用可能にするために、高速無線技術の研究開発などを後押しする「次世代ブロードバンド戦略2010」をまとめている。(2006.09.06)

 こうなっていきますと、この日本でのビジネスも生活もますます変わっていくでしょうね。思えば、今のNTTの電話も変わるだろうな。インターネットを通じて電話を無料でできれば、もうそれでいいわけなんです。
 いえ、インターネット網が「NTTの電話網を使っている」というかもしれませんが、私の我孫子の自宅はケービルテレビでインターネットですし、今いる王子もそうです。だからNTTの電話はまた別です。それでそっちのインターネットで、Skypeは出来てしまうので、相手も同じSkypeだと、電話は無料でやれてしまいます。相手がNTTやケータイでもSkypeのほうがわずかに安く電話できます(やっぱりSkypeをやっている人は少ないので、私はSkypeからけっこうかけていますよ)。NTTの電話網使ったインターネットブロードバンドでも、もちろんSkypeで電話するようになると、NTTの電話そのものは、以前のようには使わなくなるんじゃないかな。だって海外にいる人と電話で話すのに無料で映像も使えたほうがいいですからね。
 実際にもう米国にいる自分の子どもとSkypeで話して、自分の孫の姿をパソコンのディスプレイで見ている姿を私は目の前にしています。
 この電話以外にもいろいろなものが変化していくことでしょうね。

続きを読む

06080102 この機器は、私がまだ購入しているわけではありませんし、実際に手にとって見ているわけでもありません。ただ、このごろ Skypeの話題が多くなりましたので、「今週の雑読」に引き続き(ええと、これは次のUPのことです)、ここにも書いていきたいと思いました。 もう私は、前にも書いたことがありますが、以下に3つのUPをしてあります

   http://shomon.livedoor.biz/archives/cat_50007929.html
                      周の使うパソコン関連機器

の、スカイプ対応電話帳の「エレコム BT-MG2」よりも、このハギワラシステムのはマイク付ですから、かなり価格的に安くなります。
 ぜひ今度秋葉原で手にとって見まして、その結果を私のブログ将門に掲載します。私としては、より多くの方と Skypeで電話で連絡したいのです。
 私は、もう電話というのは限りなく無料か無料にごく近い金額で使えるサービスになると考えています。その無料の上に、もっとたくさんのものを私たちが使って有益なものを作っていけるのが電話だと思っています。
 だからできるだけ多くの方に知ってほしい、使ってほしいと考えるものです。
 この Skypeでないインターネット電話は以下に紹介しました。

  http://shomon.livedoor.biz/archives/50694304.html
                NTT及び携帯に無料で電話できるソフト
  http://shomon.livedoor.biz/archives/50694355.html
                      一つ前のソフトのURLです

 これもまたすごいソフトですよ。NTTに無料電話が何時間でもかけられるのですから。

続きを読む

bcd50399.jpg

 GIGAZINEこのニュース がありました。

今年の6月末の集計によると、中国のネット人口は1億2300万人。前年度の同時期と比較すると19.4%増加しています。中国のネット市場は無視できない規模であることは確かなようです。

では、1億2300万人のうち、いわゆるブロードバンドユーザーはどれぐらいなのでしょう?

  China's online population hits 123 million - Yahoo! News

7700万人がブロードバンドユーザーだそうで。まぁ元々人口が多いのに加え、ネットができるような層はほとんどが内陸部ではなく沿岸部、つまり商業的にも発展している地域に偏っているので、一概に「普及している」とは言えないような気もします。国家体制もまだまだアレなので。(2006.07.21)

 やはり、これはすごいな。どうしてもその人口の数に驚いてしまいます。私の友人の中国人の女性にもよく聞くのですが、実にこうした実態は驚くばかりです。1998年の頃、よくnetmeetingをやっていましたが、中国の若者ともよく話したものでした。若者は実にインターネットは普通にできます。ただし、パソコンそのものの性能はあまりよくないようでした。

 でも今Skypeをやってみますと、もうパソコンハードの性能なんかは、ほぼ関係なく話せます。
 ただこうしたパソコン関連のハードとソフトのことはこちらと変わりはないのですが、もともとのソフト面、文化や生活の面が、こちらとはかなり違うように感じてしまいます。こちらが、50代後半の男性であるということには、彼らは実に驚いています。

 これからもっと中国のインターネット環境は確実によくなっていくでしょう。そうすれば、もっと中国が変わるだろうなあ、と予測し、期待しています。

続きを読む

06062704 スカイプ対応電話帳 の2 に早速AIさんから以下のコメントをいただきました。

さっそくお返事いただきまして、ありがとうございます。便利な物があるんですねえ。
USBにskypeを入れて使った際は、そのPCに何か残ってしまうのですね。
でも、その後、skypeソフトの入ったUSBは抜いてしまうのだから、何かやった履歴があっても、他人には開けないのでは?便利と言っても12600円はちょっと高いかな?
でも、気になるので実際の物を見に行ってきます。

 私はこれは雑誌アスキーで知ったのです。ただ、USBメモリならもういくつも持っていますから、なんでわざわざそれですむのに、これを買うのだろうという思いでした。ただ、自分でUSBメモリに入れてつかうと、少し面倒です。
 そもそも3つのパソコンにそれぞれにSkypeを入れるのが面倒だから、USBメモリでと考えたのですが、この「少し面倒」が、実にまた悩みです。
 そんなときに、また別なものを求めてヨドバシカメラに行ったところ、これも見ました。「これはな、今ここにぶらさげているUSBメモリでいいしな」という思いでした。私はしばらく、首からさげるケータイに、このUSBメモリもさげていたのです。
 でもやっぱり、少し面倒です。

 それでヨドバシですと、この エレコム BT-MG2 は実際の価格では、もっと安いです。それで私はちょうどポイントもたまっていましたから、それで買いました。私はこうした小物(実際に小さいものという意味です)はいつもポイントで買っています。少し買うことを迷っているものは、これで買うと、なんだか私の心が決まりやすいのです。
 でもでも購入して正解でした。

 それでね、USBメモリを使うにしても、エレコム BT-MG2を使うにしてもパソコンには何も残らないよ。そのために使うんだから。パソコン内には、Skypeはインストールしないのですよ。だから何にも残りません。
 私の仕事先行きまして、これで電話しても、何もそこのマシンには残りませんよ。

 でもねえ、そうしたところのおじさん、おばさんは、結局私が何をやっても、どういいのかが全然理解できないのですよ。1年半くらい前には、丁寧に説明していたのですが、もう説明はしません。もうああいうおじさん、おばさんは、もう私とは無縁の存在です。
 いや、「これ使うと、アメリカでも中国でも無料で使えるからいいよ(もちろん、東京都内でもね)」とはいいまして、それが判るかたは実際に使っていますが、おじさん、おばさんで、駄目な人はもう駄目です(もうこれは年齢は関係ないんですね。私の大好きな不動産屋さんは還暦を超えた女性ですが、米国にいる自分の孫の姿をこれで見て、娘息子と会話しています)。

 私は58歳です。酒飲んでいつもやにわに詩吟やったりするわけの判らないおじさんです。でも40代でも、これが全然判らない人は、私のやにわにやる詩吟も、このSkypeも同じことみたいよ。

 もう死んでください、と言いたい思いです。

続きを読む

509ded4c.jpg

 周の雑読備忘録「とっておきの秘技 会社の電話代を0円にする秘伝書」 にAI さんからコメントをいただきました。

始めまして。
SkypeをUSBに入れて持ち運べるんですか??
職場のPCで、休み時間、暇なときにやりたいなあと思っていました。(チャットだけです・・・笑)
ダウンロードをUSBにすればいいのですか?

あっ、本を見ればいいっていわれるのかな・・・

 チャットはよく中国の方とやりましたよ。中国の若い方は私より、日本のアニメのことなんかを知っているのですね。でも中国の春秋戦国時代のことなんかは、私がはるかに詳しいのです。それで、変な日本人だと思われているようです。いや日本には、私よりもはるかに、中国の古典には詳しい人が大勢いるんだと答えていますが。

 それで、あなたのコメントを読みまして スカイプ対応電話帳 をUPしたのです。実は6月19日に発行した マガジン将門第305号 に書いていたのですが、このブログ将門へ書くのを忘れていました。普通なら、真っ先にこのブログに書いてから、メルマガに転載しまして、最後は将門Webに収納しています。でもそれがこのごろ、忙しくてちゃんとできていないのですね。

 それでですね。これに書いたように、他のUSBメモリよりも、この「スカイプ対応電話帳」のほうがはるかにいいです。私も最初はUSBメモリでやっていましたが、これで替えたらはるかに使いやすいし、秘密保持するのにもはるかにいいです。

   ダウンロードをUSBにすればいいのですか?

 今使っているものをUSBにいれればいいんですよ。また新たに、ダウンロードするなんて無駄でしょう。

   あっ、本を見ればいいっていわれるのかな・・・

 あっ、そんな阿呆なことをいいません。だって、特別に本に書いてないと思いましたね。ダウンロードをどうどこにするか、なんてことは、このスカイプの機能とは関係ないでしょう。だから、自分でやるわけですが、そうした努力への知識を、このようにインターネット上のいろいろなサイトで助け合っているんだと思いますよ。

 私はですね、できたら、ポッドキャスト将門 でやっています ボイス将門 の対談篇を、このスカイプでやりたいと思っているのですね。私が毎日UPしています ニュースきくち での建築家との、その建築物についてのポッドキャストも、このスカイプでやりたいと思っています。ただねえ、私ではなく、相手がいいりますからね。

 写真はこの機器「スカイプ対応アドレス帳 - BT-MG2」の裏面です。

 

 

会社の電話代を0円にする秘伝書
書 名 とっておきの秘技
    会社の電話代を0円にする秘伝書
著 者 寺田裕司
    蒲生睦男
発行所 シーアンドアール研究所
定 価 1,800円+税
発行日 2006年5月8日初版発行
読了日 2006年6月15日

 Skypeは、もう2004年の冬から使っています。でもSkypeで話す相手がなかなかいません。むしろ海外の人のほうが、日本語のchatで会話したりすることができるものでした。
 でも、これは実にいいマニュアル本です。1年前にこれがあったら、もっといろいろな人に教えられたのになあ、なんて自分に言い訳をしています。いくつものハードもソフトも紹介されていて、これからいろいろと使っていくことになるでしょう。
 Skype をUSBメモリに入れて、どこのパソコンでも使う方法が書いてあります。これは私も考えていたことでした。パソコンを3つ使っていますと、それぞれにSkype を入れてやるのが、少々面倒すぎます。でもUSBメモリならいつでも持ち歩きできます。どのパソコンでもいいのです(もちろんインターネットに接続しているPCということ)。

 またでも、このことは別に書きましょう。とにかくSkype はいいです。便利です。ただし、ときどきトラブルがありまして、それはSkype の為ではなく、私がうまく使いきっていないところにあります。
 とにかく、いいマニュアル本です。

4bff1c4f.jpg

 NIKKEI NETこの記事 がありました。

 NTTは14日、光ファイバーを使ったインターネット通信で、災害時など利用が集中してもつながりやすく切れにくい新技術を開発した。比較的すいている回線をコンピューターが自動的に選び「迂回(うかい)」する。回線数を増やさず通信容量を従来の5割以上に増やせるという。3―5年後の実用化をめざす。

 開発した技術は電話局などに設置し、家庭や事業者が光ファイバーを通じて送った情報を他地域に振り分けるときに使う。例えば、東京と大阪を直接結ぶ回線が込んでいる際には東京から金沢を経由して大阪に送るようにする。

 災害などで回線が混雑した際には、これまでは手動で最適な回線を選んでいた。ただ、どうしても迅速に通信容量を増やすことが難しく、回線が切断したり通信がつながりにくくなったりしていた。NTTは新技術を光通信の標準技術として国際機関に近く提案し、普及を目指す。 (2006.06.14)

「回線数を増やさず通信容量を従来の5割以上に増やせる」というニュースには喝采をさけぶばかりです。こうした技術力はどんどん開発していくべきです。ただ、実用化にかなり時間がかかるように私には思えました。これは実際に実用化したときにこそ威力を発揮します。
 各家庭や事業者の各パソコン同士がこうして高速インターネット回線で結ばれ、それが災害時でも、いつもつながっているということならば、もっとこのインターネット通信をさまざまなことに使っていけるように思います。

 私は今Skypeで、かなり連絡をとれるようになりました。ただまだ残念なことに、Skype同士ではなく、私がSkypeでも相手は一般のNTTということが多いです。でも私はこれのほうが料金から言いましても安いですし、そして相手がSkypeのほうがむしろ音量がいいということを知ってもらえば嬉しいのです。
 NTTを使った電話は、どうしても災害時に問題がありました。でも、たとえSkypeでも、インターネットを使うといいましても、そのインターネットがほぼNTTの電話網を使っているわけで(例えば、たった今は私はNTT回線ではありませんが)、それでは災害時は同じことになってしまっていました。
 でも、このことで、それが防げて、うまく使えるようになるということを、とても嬉しくかつおおいに期待していきたいと思っています。

続きを読む

↑このページのトップヘ