将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:USBケーブル

a569a74b.JPG

 この日も長女の家で実に聞かないポニョに悩んでしまいました。でもまた決意しました。私はいいじいじになります。

2010/06/09 07:25いつもこの時間に書く頃には、パソコンでいくつもUPしたあとです。
2010/06/09 07:58このポメラがパソコンとつながらないのは、USBケーブルに問題があるようです。他のケーブルで普通にできました。もうまた買いに行きましょう。いえ、今のはいいのですが、ケーブルの長さが問題なのです。
 この「ゲゲゲの女房」の赤ちゃんは実に可愛いですね。
2010/06/09 09:51もうきょうは雨ですね。毎日いろいろとやっているつもりで、なんだかいつも時間が足りません。でも今昨年の9月を思い出すことがあって、このブログを読んでいたのですが、そのときのほうがたくさんのことをやっていますね。このことを痛切に感じています。
 今このポメラの電池を替えました。同時にデジカメの電池も替えました。ポメラの電池は充電式ニッケル電池です。デジカメはリチウム充電地の電池です。電子辞書も同じニッケル充電地です。だから私は常時6本の単4電池を6本もっていまして、うち4本は機器に入れて、あと2本を腰のベルトのデューロカーゴ小物ケースの前ケースに入れていおます。リチウム充電地はデジカメに入れて、もう一つを常に持参して、これは鞄に入れています。こちらは急に必要になることはまずありません。
 でも上の「デューロカーゴ小物ケース」を思い出すのがものすごく大変でした。インターネット上で私の過去ログを探すのが大変でした。どこに書いてあるか類推できないと駄目ですね。
 昨日富田京子さんがポポにくれたのは、「サクラクーパーペンシル サクラクレパス12色」でした。

 京子さんがくれたクレパスのももいろを早速、5分も経たないうちに折ってしまったポニョです。

f4ef7d7b.jpg

 このところ(2週間くらい前からかな)、このポメラとパソコンをUSBケーブルで結んでも、なかなか認識してくれません。困り果てています。今は20分くらいかかりました。

2010/03/12 08:13今このポメラで「わが家のお義母さん」を書きました。
 私のブログで過去読んだ雑誌や新聞の読んだ感想を書かなくてはいけないのですが、それがずっと遅れています。なかなか書いていられないのですね。私のブログは内容はさておき、毎日UPする数だけは世界で一番多いと思ってきましたが、それでもまだまだなのですね。
 どうしても私もまだまだいくつものことを書くべきなのですね。
2010/03/12 18:13私が書いています「読書さとう」できょうは「田中英光『オリンポスの果実』」を書きました。でもそうすると、次に書くべき無頼派というと、誰だろうと考えました。当然に石川淳と坂口安吾です。でもその作品名を思いだそうとしても少しも思い浮かびません。たしか私が中3のときに読んだ石川淳の作品は何だったろう。それに坂口安吾の作品は何だったでしょうか。思いだそうとしても、何も思い出せません。
 もうこんな私になってしまいました。
 それで実は今後書いていくのに、無頼派だけではありません。嫌なのですが、プロレタリア文学も書かないとならないわけです。川端康成も書かなくちゃいけないわけだ。いやいや、ロシア文学はあれだけではなく、もっといっぱい書かなくちゃいけないわけです。・・・・・・いやいや、もっといっぱいあるのですね。
 いやいや、文学だけではなく、まだいっぱいあるのですね。マルクス主義関係でもたくさんあるし、思えば、もう書ききれないくらいありますね。中国の文献も実にたくさんあります。

 坂口安吾って何読んだかなあ、と思ってインターネットで検索しました。『白痴』と『堕落論』は思い出せました。では石川淳は…、『焼跡のイエス』だ。夷斎なんとかと書いたのを思い出しましたね。高校のときの現代国語の先生が「石川淳なんか、面白いと思うんだね」と授業中に言ったときに、「ああ、俺は『焼跡のイエス』しか思い出せない」と思ったものでした。この先生は亡くなりましたね。

f69be55f.jpg この色でUPしてあるのが、実際に当日ポメラで書いた箇所です。ポメラで書いて、USBケーブルでパソコンに移動しています。
 いつも私はWZで文章を書いていますが、ポメラ専門のエディタもあるというので、検討してみようかなあ。私のパソコン上だと、FEPはVJEなので、私の20年使っている辞書が使えるのですが、ポメラではいろいろと変換できないので、困るのですね。
 でももうそろそろVJEも使えなくなるから、考えなくてはならないのです。私は一太郎は昔っから使いたくないし、ワード(あ、FEP名忘れた)のも使いたくないしなあ。
続きを読む

↑このページのトップヘ