将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:teacup

13022810 今回のことはもう事故としか思えません。この周の掲示板に書き込みますと、私のメールアドレスにすぐに「teacup. 掲示板投稿のお知らせ」というメールが入ります。
 その1月23日には次のようにあります。

[投稿日時] 2013年 1月23日(水)03時42分17秒
 [題名] 「ターンテーブル」の写真です
 [投稿者] 周   ※画像あり
 
 以下の画像なのです。
 
    
http://www.futta.net/
       フリー写真素材 Futta.NET
 
 東京で撮影されましたものです。

 そして、その後も毎日ありまして、昨日3月1日には、次のようです。

[投稿日時] 2013年 3月 1日(金)03時26分58秒
 [題名] 「シジミの結婚ダンス」の写真です
 [投稿者] 周   ※画像あり
 
 以下の画像なのです。
 
    
http://www.yunphoto.net/
       ゆんフリー写真素材集
 
  長野県の乗鞍高原での撮影です。13022811

 どうしてこんな事故が起きるのでしょうか。
 また改めてteacupに聞いてみます。でも今日は土曜日だから、来週月曜日の3月4日にならないと分からないのかなあ。

 私が

現在私の「周の掲示板」が「サービス停止中」です

と書いた件ですが、以下のメールが届いていました。

萩原周二 様(ユーザーID:shomon@○○○○)

ご連絡いただきお手数をおかけしております。
19日に下記のメールをご返信差し上げております。

ご確認のほど
よろしくお願い申し上げます。
-----

お問い合わせいただきありがとうございます。
先日お送りしたメールを再送させていただきます。
ご利用掲示板に付きましては10月にすでに銀行振り込みのご案内が出ております。
請求メールは以前ご登録の
shuji@fsinet.or.jp あて発行されておりました。
もし不都合な場合は「お支払方法の変更」よりメールアドレスをご変更ください
ませ。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
なお、メールでのお知らせはジャンクメールとしての扱いをうけたり
プロバイダによる削除の可能性もございますので、
確実な方法としては、郵便局・コンビニ扱い、
またはカードでのお支払いをお勧め申し上げます。
なお、お支払い方法のご変更は次回からになりますので
今回は銀行振り込みでお願い申し上げます

11012009 早速振込みました。私は「shuji@fsinet.or.jp」はもう使っていないのですね。パソコン通信時代から長く使ってきたアドレスですが、毎日700以上のスパムメールが入るようになりまして、大変に残念でしたが、もう使わなくなりました。
 たぶん、もうすぐ回復されると思います。
 そうなりましたら、いくつものことを訂正修正した掲示板に変更して参ります。

a18b08cc.jpg

 私の 周の掲示板 は有料サービスですから、たしかもう支払いの時期なのですが、いつもは郵便の振込票が来ていて、それで払っていたと思ったのですが、まだ到着していません。それで今以下のようなメールを出しました。

振込ますので、金額と振込先を教えてください

「あれ変だな」と思いました。でも私は「お支払方法のご案内メール、払込票が届いていらっしゃらない方」に当たります。それで、金額と振込先を教えていただければ、インターネットからすぐにお支払いします。将門Web「周の掲示板」http://438.teacup.com/shomon/bbs?です。このメールアドレスにお願いします。○○○○@gmail.com

 振込先が判れば、パソコンからすぐに振込めるのですがね。たぶん、私のPOPメールには来ていたのかもしれませんが、あまりのスパムメールにまぎれてしまったのだと思います。でも郵便では着いていないのですね。

 「周の掲示板」の支払いをしなくちゃあ の2

続きを読む

 私のホームページの大改造に伴いまして、

   http://438.teacup.com/shomon/bbs  周の掲示板

のトップ画像を変えました。ここに掲げたものです。
 思えば、この「周の掲示板」は、私が将門Webを開設した最初から設けたものでしたね。

keimasa この掲示板も以前はかなりなアクセスがあったものでしたが、今は実に低調になりました。今ではどこのブログにもコメントやトラックバックが書けますからね。
 ただ、どこの掲示板もひどいスパム書込みがひどくて、私もいくつもありました掲示板を一切止めてしまいました。
 ただ、ここはteacupの管理がしっかりしています。ときどき、「あれ、こんなひどい書込みがあったのか」と気がつきますが、それはteacupが公開しないでいてくれています。私がときどき削除します。
 ただ、それを巧妙に乗り越えて書き込んでくる輩がいるのですが、それは私が二度と書込みできない処置を取りますと、もう入り込めません。

 そうですね。それと今は簡単に画像もUPできるのが嬉しいですね。

↑このページのトップヘ